歌詞を

ヘルプ

八代亜紀の歌詞一覧リスト

246 曲中 1-200 曲を表示
2020年4月10日(金)更新
並び順:
全2ページ中 1ページを表示 [前の200曲|次の200曲]
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
舟唄PLATINA LYLIC八代亜紀阿久悠浜圭介お酒はぬるめの燗がいい
雨の慕情GOLD LYLIC八代亜紀阿久悠浜圭介心が忘れたあのひとも
愛の終着駅GOLD LYLIC八代亜紀池田充男野崎真一寒い夜汽車で膝をたてながら
なみだ恋GOLD LYLIC八代亜紀悠木圭子鈴木淳夜の新宿裏通り肩を寄せあう
もう一度逢いたい八代亜紀山口洋子野崎真一あんな男と言いながら
おんな港町八代亜紀二条冬詩夫伊藤雪彦おんな港町どうしてこんなに
おんなの夢八代亜紀悠木圭子鈴木淳一度でいいから人並に
しのび恋八代亜紀悠木圭子鈴木淳逢いにゆきたい逢うのがつらい
昭和の歌など聴きながら八代亜紀荒木とよひさ徳久広司他人を妬まず羨まず心を豊かに
花束(ブーケ)八代亜紀阿久悠服部克久ひとり暮らしに慣れたのに
心をつなぐ10円玉八代亜紀かず翼杉本眞人卒業間近の最後の授業で
愛ひとすじ八代亜紀川内康範北原じゅん恋のあぜ道歩いてきたわ
恋歌八代亜紀池田充男伊藤雪彦激しいばかりが恋じゃない
ともしび八代亜紀悠木圭子鈴木淳あなたの命のともしびが
デスティニーラブ ~運命の人~八代亜紀石原信一徳久広司デスティニーラブデスティニー
ほんね八代亜紀たかたかし杉本真人遊びという字が服を着て
愛の執念八代亜紀川内康範北原じゅんおぼえていてよねえあなた
愛を信じたい八代亜紀秋元康中崎英也きっとあなたといつの日か
あなたの背中に八代亜紀阿久悠杉本眞人ふともの想う横顔や
花水仙八代亜紀池田充男浜圭介鉢植えの水仙を買ったのは
故郷へ…八代亜紀池田充男野崎真一流されて流されて
貴方につくします八代亜紀悠木圭子鈴木淳雨に打たれて消えるなら
海猫八代亜紀高橋直人小林学あんたによく似た広い背中の
哀歌(エレジー)八代亜紀谷村新司谷村新司体に残る傷でさえ
風のブルース八代亜紀吉田旺杉本眞人風が吹きぬける
ラッキーマンの歌八代亜紀ガモウひろし佐瀬寿一沖の鴎にふかしイモ取られて
人生の贈りもの八代亜紀吉元由美都志見隆ここに生まれ時をかさねて
涙の朝八代亜紀悠木圭子鈴木淳星の数ほど女はいると 私を捨てた
あなたと生きる八代亜紀五島新森安俊行この指をはなしたら
石狩挽歌八代亜紀なかにし礼浜圭介海猫が鳴くからニシンが来ると
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
涙の最終列車八代亜紀池田充男野崎真一帰らないでと すがって泣けば
あなたに逢いたい八代亜紀五木寛之弦哲也こころの海を船がゆく
追憶の面影橋八代亜紀喜多條忠鈴木淳やさしい人と暮らしています
あかんたれ八代亜紀もず唱平弦哲也天神囃子ききながら
おんなの涙八代亜紀悠木圭子鈴木淳こんな哀しい女の涙
純情カプチーノ八代亜紀岡田冨美子徳久広司待たせてごめんと手をあわせ
一枚のLP盤(レコード)八代亜紀荒木とよひさ杉本眞人今は動かない色あせ古びた
不知火情話八代亜紀荒木とよひさ岡千秋不知火ともしに帰らんね
残心八代亜紀渡辺淳一浜圭介あなたを愛してはいるの
女の街角八代亜紀悠木圭子鈴木淳女の夢は捨てたけど
これからがある八代亜紀もず唱平伊藤雪彦傷ついたこゝろざし
ふたりづれ八代亜紀池田充男伊藤雪彦きれいな瞳をした
愛の条件八代亜紀川内康範北原じゅんふりむけばどこかに
女ごころ八代亜紀千家和也鈴木淳なんで私を女になんか
女だから八代亜紀悠木圭子鈴木淳お前のためならこの命
カラス八代亜紀岡田冨美子浜圭介恋し恋しと羽根を噛み
思案橋ブルース八代亜紀川原弘川原弘哭いているような長崎の街
恋瀬川八代亜紀秋野めぐみ竹田賢あなたと私のさだめの川は
竜二八代亜紀吉岡治三木たかしあいつと冬には別れてみせる
港町絶唱八代亜紀阿久悠浜圭介こんな私も 春には都会で
不知火酒八代亜紀荒木とよひさ聖川湧ふらり降りて枕木踏めば
おのれ道八代亜紀渡邊智央一色真実泣き声あげてひとは皆生まれる
新宿なみだ町八代亜紀荒木とよひさ鈴木淳酒よ酒よ酒よあんたが男なら
うしろ影八代亜紀山口洋子北原じゅん幸せはいらないあなたが
鰻谷八代亜紀河島英五河島英五あんたはあほや夢ばっかり
日本海八代亜紀阿久悠大野克夫雨降りだらけの
愛しても今は他人八代亜紀石本美由起遠藤実他人ねいまのあなたは
なみだ川八代亜紀荒木とよひさ三木たかし好きで別れた人だから
港町ブルース八代亜紀深津武志猪俣公章背のびして見る海峡を
ふたりの夢八代亜紀悠木圭子鈴木淳あなたの好きな手料理だけ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
リバーサイドホテル八代亜紀井上陽水井上陽水誰も知らない夜明けが明けた時
恋街ブルース八代亜紀悠木圭子鈴木淳たとえ一夜の契りでも
あんた逢いに来い八代亜紀麻こよみ西峰卓矢泣かずに待てと
朧月夜八代亜紀阿久悠弦哲也朧月夜は男に似合う
港町純情八代亜紀水木かおる鈴木淳酒を浴びせてグラスを砕き
とおりゃんせ八代亜紀悠木圭子鈴木淳とおりゃんせとおりゃんせ
女心と秋の空八代亜紀所ジョージ所ジョージ港のまちに住む人に
恋は火の川八代亜紀池田充男徳久広司抱いて下さい命も息も
乾杯八代亜紀長渕剛長渕剛かたいきずなに想いをよせて
立ち呑み「小春」八代亜紀もず唱平円広志ここは通天閣のお膝元どこより
ひとり酒場で八代亜紀吉川静夫猪俣公章ひろい東京にただ一人泣いて
友の焼酎(さけ)八代亜紀いではく大谷明裕男が男であるために
女心は港の灯八代亜紀山口洋子弦哲也好きな男のぬくもりは ふるさと
雪の華八代亜紀阿久悠浜圭介吹雪いたらアア道がない
あの日の昭和がここにある八代亜紀鳥井実大谷明裕古い酒場に来てみたらタバコで
大阪しぐれ八代亜紀吉岡治市川昭介ひとりで生きてくなんて
別れても好きな人八代亜紀佐々木勉佐々木勉別れた人に会った
下町夢しぐれ八代亜紀石本美由起岡千秋いつも世間の色恋沙汰には
冬の恋歌八代亜紀阿久悠浜圭介ヘッドライトが大橋わたる
命火八代亜紀石原信一浜圭介手縫いの浴衣あん男はおりゃ
雪のれん八代亜紀松井由利夫遠藤実冷酒でいいのよ コップでいいの
骨までしびれるブルースを八代亜紀荒木とよひさ水森英夫たとえば男のブルースは
盛り場流れ唄八代亜紀悠木圭子鈴木淳夜の中洲は思い出ばかり
だいじょうぶ八代亜紀伊藤薫高見沢俊彦優しいふるさと後にして
恋の彩八代亜紀麻生香太郎藤本卓弥恋ってつらいものね
JAMAAS 真実はふたつ八代亜紀Dogmid Sosorbaram・日本語詩:伊藤薫Gonchig Jargalsaikhanわたしが生まれた日
新宿ブルース八代亜紀滝口暉子和田香苗恋に切なく降る雨も
あい逢い横丁八代亜紀ジェームス三木いずみたく好きと嫌いは紙一重
愛されてみたい八代亜紀小野朱美遠藤実あなたにめぐり逢えてから
ブルーレイン 大阪八代亜紀荒木とよひさ浜圭介泣いて大阪御堂筋
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
さよなら故郷八代亜紀二条冬詩夫伊藤雪彦雪が降る雪が降る
MU-JO八代亜紀伊藤薫マーティ・フリードマン遠く思い出つづればまるで
中の島ブルース八代亜紀斎藤保吉田佐赤いネオンに身をまかせ
霧笛八代亜紀池田充男伊藤雪彦霧が深くなるテープが海に散る
裸足のシンデレラ八代亜紀悠木圭子鈴木淳ガラスの靴を脱いで
お島千太郎旅唄八代亜紀西條八十奥山貞吉春の嵐に散りゆく花か
かもめの歌八代亜紀阿久悠浜圭介注ぐひとと飲むひとと
あなただけ八代亜紀石坂まさを弦哲也やさしく見えても女の道は
ステーションホテル24時八代亜紀阿久悠杉本眞人さびしさのあまりにいたずらの煙草
愛しすぎる女八代亜紀吉元由美クリヤ・マコト扉が開くたびに夜の気配
北の宿から八代亜紀阿久悠小林亜星あなた変わりはないですか
女の予感八代亜紀岡田冨美子徳久広司この世に生まれた不思議
カクテル八代亜紀阿久悠川口貴悲しみ色したお酒に混ぜる
恋人よ八代亜紀五輪真弓五輪真弓枯葉散る夕暮れは
役者八代亜紀たきのえいじ大谷明裕吹雪地吹雪背にうけて海は白刃
お母さん八代亜紀川内康範川内康範故郷をはなれてひとりぼっち
おんな八代亜紀池田充男野崎真一青い炎に燃えつきながら
あなたに乾盃八代亜紀悠木圭子鈴木淳ごめんなんて云われたらもう
この素晴らしき世界八代亜紀ROBERT THIELE・GEORGE DAVID WEISS・日本語詞:鈴木博文ROBERT THIELE・GEORGE DAVID WEISS明日も咲くバラの花
残酷な天使のテーゼ八代亜紀及川眠子佐藤英敏残酷な天使のように
逢わずに愛して八代亜紀川内康範彩木雅夫涙枯れても夢よ枯れるな
愛していません八代亜紀ジェームス三木野崎真一愛していませんほんとです
別れの艶歌八代亜紀池田充男野崎真一せつない恋ですふたりの恋は
五月雨の道八代亜紀岡田冨美子中崎英也この道はあなたと来た道
証城寺の狸囃子八代亜紀野口雨情中山晋平証証証城寺証城寺の庭は
津軽海峡・冬景色八代亜紀阿久悠三木たかし上野発の夜行列車おりた時から
哀しみよ隣りで眠れ八代亜紀荒木とよひさ徳久広司誰もいないこの部屋に
長崎はみなと町八代亜紀二条冬詩夫伊藤雪彦長崎長崎みなと町
悪女八代亜紀中島みゆき中島みゆきマリコの部屋へ電話をかけて
最終ひかり八代亜紀沢ひとし大船わたる東京21時最終ひかり
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
宗谷岬八代亜紀松山千春松山千春北の最果ての宗谷岬にも
襟裳岬八代亜紀岡本おさみ吉田拓郎北の町ではもう悲しみを暖炉で
池袋の夜八代亜紀吉川静夫渡久地政信あなたに逢えぬ悲しさに
この広い宇宙のかなたで八代亜紀高嶋渉ゲール語民謡この広い宇宙のかなたで
いとしのエリー八代亜紀桑田佳祐桑田佳祐泣かした事もある冷たくしても
赤い街八代亜紀さくらももこ松雪陽赤い灯が水面に揺れている
なみだの操八代亜紀千家和也彩木雅夫あなたのために守り通した
長崎は今日も雨だった八代亜紀永田貴子彩木雅夫あなたひとりにかけた恋
夜の銀狐八代亜紀水沢圭吾中川博之淋しくないかいうわべの恋は
あなたのブルース八代亜紀藤本卓也藤本卓也雨が窓を打つ私の胸を打つ
湖畔の宿八代亜紀佐藤惣之助服部良一山の淋しい湖にひとり来たのも
女は花になれ八代亜紀悠木圭子鈴木淳雨にうたれてこぼれた花を
泡沫 ~UTAKATA~八代亜紀野村万之丞野村万之丞歌へや歌へや泡沫の夢幻や
盛り場の雨八代亜紀二条冬詩夫伊藤雪彦捨てちゃいやだと私が泣いた
時の過ぎゆくままに八代亜紀阿久悠大野克夫あなたはすっかり
ダンスはうまく踊れない八代亜紀井上陽水井上陽水ダンスはうまく踊れない
CRY ME A RIVER八代亜紀Arthur HamiltonArthur HamiltonNow you say you're lonely
京都から博多まで八代亜紀阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
望郷八代亜紀戸川勝喜さとう宗幸風に吹かれる浮草よりも
紅の花八代亜紀秋野めぐみ竹田賢水の流れにこの姿を写し
花一花八代亜紀星野哲郎美樹克彦これはこの世にふたつとない
お父さん八代亜紀川内康範鈴木淳ある人が言った母の愛は
漢江の月八代亜紀荒木とよひさ徳久広司漢江の赤い月
男泣き八代亜紀千家和也猪俣公章噂の好きな人目をさけて
北国の春八代亜紀いではく遠藤実白樺青空南風こぶし咲く
東京流れもの八代亜紀永井ひろし不詳流れ流れて東京をそぞろ歩きは
夢は夜ひらく八代亜紀中村泰士曽根幸明雨が降るから逢えないの来ない
柳ヶ瀬ブルース八代亜紀宇佐英雄宇佐英雄雨の降る夜は心もぬれるまして
ホテル・ニューヨーク八代亜紀杉紀彦弦哲也窓の外セントラル・パーク
年上の女八代亜紀中山貴美・補作詞:水沢ひろし彩木雅夫だから分ってほしいのと
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
みちのくひとり旅八代亜紀市場馨三島大輔ここでいっしょに死ねたら
うたのうた八代亜紀汽車にゆれながら
流川ブルース八代亜紀高月ことば村沢良介あの人に逢いたくて
風紋八代亜紀松井由利夫遠藤実北へ行けば行くほど
星影のワルツ八代亜紀白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
酒占い八代亜紀秋元康中崎英也逢いたい逢えない愛しい男
愛は死んでも八代亜紀池田充男野崎真一あなたが背中を向けたから
白い花八代亜紀YANCYYANCY海原渡るそよそよと風に吹かれ
妻恋道中八代亜紀藤田まさと阿部武雄好いた女房に三下り半を
落葉の駅八代亜紀窪田万梨立花亮汽車を降りて歩けば風とすれ違う
ミスター サムシング ブルー八代亜紀湯川れい子長谷川智樹ミスターサムシングブルー
あの頃に戻って八代亜紀麻こよみ弦哲也セピア色したハネムーン写真
心もよう八代亜紀井上陽水井上陽水さみしさのつれづれに
喝采八代亜紀吉田旺中村泰士いつものように幕が開き恋の歌
離婚ともだち八代亜紀ちあき哲也伊藤薫馴染みのお店で並んで
あなたにありがとう~シングルバージョン~八代亜紀小川容子若草恵もしも淋しくなったなら
雨がやんだら八代亜紀なかにし礼筒美京平雨がやんだらお別れなのね二人
命のブルース八代亜紀中村中中村中母ちゃんが残してくれた
夢の約束八代亜紀菅麻貴子徳久広司煙草持つ手が似てたから
生まれ変わる朝八代亜紀AKI YASHIRO長谷川智樹あせらずにゆくのゆっくり
別れのブルース八代亜紀藤浦洸服部良一窓を開ければ港が見える
流転八代亜紀藤田まさと阿部武雄男命をみすじの糸に
八代亜紀悠木圭子鈴木淳青い空に浮かぶ白い雲
夜霧よ今夜も有難う八代亜紀浜口庫之助浜口庫之助しのび会う恋をつつむ夜霧よ
Blue Rain~夜は嘘つき~八代亜紀増永直子美樹克彦雨の黄昏時に肩先濡らし
美しい色八代亜紀福田良子長谷川智樹まるで一枚の絵を描くように
夜空八代亜紀山口洋子平尾昌晃あの娘どこに居るのやら星空の
酒よ八代亜紀吉幾三吉幾三涙には幾つもの想い出がある
終演~アンコールの前に~八代亜紀美樹克彦美樹克彦ENDINGの曲が終ると
悲しみの法則八代亜紀BOROBORO振り子のように悲しみの法則は
夢は夜ひらく八代亜紀石坂まさを曽根幸明赤く咲くのはけしの花
二人でお酒を八代亜紀山上路夫平尾昌晃うらみっこなしで別れましょう
青葉城恋唄八代亜紀星間船一さとう宗幸広瀬川流れる岸辺
焼けぼっくい八代亜紀喜多條忠杉本眞人手にはあなたのぬくもりが
漁火慕情八代亜紀荒川利夫聖川湧揺れる漁火ひとりで眺め
フランチェスカの鐘八代亜紀菊田一夫古関裕而あゝあの人と別れた夜は
しあわせ気分八代亜紀悠木圭子鈴木淳電車に乗るといろんな人に
想い出まくら八代亜紀小坂恭子小坂恭子こんな日はあの人のまねをして
Sweet Home Kumamoto八代亜紀大友博Robert JohnsonCome on いつかあなたと
ブルーライト・ヨコハマ八代亜紀橋本淳筒美京平街の灯りがとてもきれいね
北酒場八代亜紀吉岡治岡林信康ドアを閉めても何処からか
男と女のお話八代亜紀久仁京介水島正和恋人にふられたの
ひとり花八代亜紀中山京野崎真一どうせいつかは別れるふたり
情炎八代亜紀杉紀彦井上忠夫あなたに初めて逢ったのは
霧の摩周湖八代亜紀水島哲平尾昌晃霧にだかれてしずかに眠る星も
かもめはかもめ八代亜紀中島みゆき中島みゆきあきらめましたあなたのことは
東京ららばい八代亜紀松本隆筒美京平午前三時の東京湾は港の店の
The House of the Rising Sun八代亜紀TraditionalTraditionalThere is a house in New
飛んでイスタンブール八代亜紀ちあき哲也筒美京平いつか忘れていったこんな
わかって下さい八代亜紀因幡晃因幡晃貴方の愛した人の名前はあの夏
12>

八代 亜紀(やしろ あき、1950年8月29日 - )は、日本の演歌歌手、女優、タレント、画家。本名、増田 明代(ますだ あきよ)。旧姓、橋本。熊本県八代市出身。読みは異なるものの、芸名は出身地の八代(やつしろ)市から採っている。 wikipedia