歌詞を

ヘルプ

吉田拓郎作曲の歌詞一覧リスト

404 曲中 1-200 曲を表示
2019年11月22日(金)更新
並び順:
全2ページ中 1ページを表示 [前の200曲|次の200曲]
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
我が良き友よ島津亜矢吉田拓郎吉田拓郎下駄をならして奴が来る腰に
やさしい悪魔水雲-MIZMO-喜多條忠吉田拓郎あの人は悪魔私をとりこにする
流星豊崎愛生吉田拓郎吉田拓郎たとえば僕がまちがっていても
襟裳岬氷川きよし岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
メランコリー伊藤咲子喜多条忠吉田拓郎緑のインクで手紙を書けば
今日までそして明日から丸本莉子吉田拓郎吉田拓郎私は今日まで生きてみました
カンパリソーダとフライドポテト由紀さおり吉田拓郎吉田拓郎両手には小さな愛と
襟裳岬パク・ジュニョン岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
この街林部智史阿久悠吉田拓郎この街は眠らないもの想う
襟裳岬佳山明生岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
落陽島津亜矢岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
いつか街で会ったなら鈴木雅之喜多条忠吉田拓郎何気ない毎日が風のように
人生を語らずTHE ALFEE吉田拓郎吉田拓郎朝日が昇るから起きるんじゃ
今日までそして明日から奥田民生吉田拓郎吉田拓郎わたしは今日まで
おきざりにした悲しみは織田哲郎岡本おさみ吉田拓郎生きてゆくのはああ
夏休み鬼束ちひろ吉田拓郎吉田拓郎麦わら帽子はもう消えた
結婚しようよchay吉田拓郎吉田拓郎僕の髪が肩までのびて
落陽寺岡呼人feat. 竹原ピストル岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
メランコリー一青窈喜多條忠吉田拓郎緑のインクで手紙を書けば
流星Mrs. GREEN APPLE吉田拓郎吉田拓郎たとえば僕がまちがっていても
落陽谷村新司岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
ぼくのあたらしい歌吉田拓郎康珍化吉田拓郎ぼくは新しい歌を作ったんだ
結婚しようよハンバート ハンバート吉田拓郎吉田拓郎僕の髪が肩までのびて君と同じ
襟裳岬高橋真梨子岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
落陽森恵岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
風になりたい真心ブラザーズ吉田拓郎吉田拓郎白い雨が街中濡してもうすぐ
たどりついたらいつも雨ふりROLLY吉田拓郎吉田拓郎疲れ果てていることは
僕の大好きな場所高木ブー篠原ともえ吉田拓郎黄色いアロハに着替えたら
旅の宿高橋真梨子岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
ふざけんなよ名倉七海吉田拓郎吉田拓郎信じる何かが見つかるまでは
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
マークII名倉七海吉田拓郎吉田拓郎さよならが言えないで
今日までそして明日から森山良子吉田拓郎吉田拓郎わたしは今日まで生きて
やさしい悪魔徳永英明喜多条忠吉田拓郎あの人は悪魔私をとりこにする
襟裳岬吉井和哉岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
アキラ吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎夕焼けに向かって走って行く
僕の大好きな場所吉田拓郎篠原ともえ吉田拓郎黄色いアロハに着替えたら
サマータイムブルースが聴こえる(セルフカバー)吉田拓郎松本隆吉田拓郎かなりやばい線になってきた
アゲイン(未完)吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎若かった頃の事をきかせて
落陽吉幾三岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
落陽ダイアモンド☆ユカイ岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりのタ陽の赤が
メランコリー八代亜紀喜多條忠吉田拓郎緑のインクで手紙を書けば
今日までそして明日からLoVendoЯ吉田拓郎吉田拓郎わたしは今日まで生きて
たどりついたらいつも雨ふりLoVendoЯ吉田拓郎吉田拓郎疲れ果てていることは誰にも
落陽LoVendoЯ岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
人生を語らず堂本剛吉田拓郎吉田拓郎朝日が昇るから起きるんじゃ
襟裳岬越山元貴岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
夏休み水越紗季(高垣彩陽)吉田拓郎吉田拓郎麦わら帽子はもう消えた
もっと下さい増田惠子白石ありす吉田拓郎もっともっと下さい
ソファーのくぼみ増田惠子白石ありす吉田拓郎アネモネ色のカーテン
襟裳岬島津亜矢岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
襟裳岬八代亜紀岡本おさみ吉田拓郎北の町ではもう悲しみを暖炉で
やさしい悪魔ORANGE CARAMEL喜多條忠吉田拓郎あの人は悪魔私をとりこにする
旅の宿神野美伽+後藤次利岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
僕の道吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎心がつらい時僕は1人じゃない
昨日の雲じゃない吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あの空に浮かぶのは今日の雲
慕情吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あなたはどうしてそんなに
危険な関係吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎僕はその日映画を観ていた
この風吉田拓郎銀色夏生吉田拓郎わかっていることと
清流(父へ)吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あなたが元気でいるならば
恋はどこへ行った吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎風が吹いているね懐かしい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
今さら I love you吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎I love youって言うのは
that's it やったね吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎負けるもんかって言葉にして
男子の場合吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎どんな仲かと聞かれれば
旅の宿吉幾三岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
我が良き友よ吉幾三吉田拓郎吉田拓郎下駄をならして奴がくる
やさしい悪魔C-android喜多條忠吉田拓郎あの人は悪魔私をとりこにする
アン・ドゥ・トロワC-android喜多條忠吉田拓郎あなたの胸に耳を当てれば
危険な関係KinKi Kids吉田拓郎吉田拓郎僕はその日映画をみていた
流星手嶌葵吉田拓郎吉田拓郎たとえば僕がまちがっていても
襟裳岬GOLD LYLIC森進一岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
砂漠の都会(まち)に真田広之喜多條忠吉田拓郎もしも淋しさに名前があるなら
結婚しようよ南沙織吉田拓郎吉田拓郎僕の髪が肩までのびて君と
たどりついたらいつも雨降り平田隆夫とセルスターズ吉田拓郎吉田拓郎疲れ果てていることは
ひとり娘石野真子阿久悠吉田拓郎あじさいの花を見てうつり行く
いたずら石野真子阿久悠吉田拓郎悲しみに挨拶をしなければ
襟裳岬野口五郎岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
旅の宿やもり(森山良子と矢野顕子)岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
風になりたい沢田聖子吉田拓郎吉田拓郎白い雨が街中濡してもうすぐ
潮騒の詩沢口靖子武田鉄矢吉田拓郎さびしがりやほどひとりが好き
ステラ松本明子松本明子吉田拓郎眠れないこんな夜コンビニの
今日までそして明日から中村あゆみ吉田拓郎吉田拓郎私は今日まで生きてみました
人生を語らず中村あゆみ吉田拓郎吉田拓郎朝日が昇るから起きるんじゃ
旅の宿都はるみ岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
ルーム・ライト(室内灯)由紀さおり岡本おさみ吉田拓郎あなたが運転手に道を教え
両国橋由紀さおり喜多條忠吉田拓郎他人から聞いた話だけれど
たべちゃうぞガチャピン北村恒子・補作詞:岡本おさみ吉田拓郎たべちゃうぞたべちゃうぞ
花酔曲吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎心のかたすみに閉ざされてた
金曜日の朝吉田拓郎安井かずみ吉田拓郎トロリトロトロ眼がさめる
ハーモニカの詩あさみちゆき阿久悠吉田拓郎夕やけに鉄棒の影がのび
ある雨の日の情景天地真理伊庭啓子吉田拓郎バスが止まって外は雨が
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
マークII吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎さよならが言えないで
旅の宿中森明菜岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
我が良き友よ山本リンダ吉田拓郎吉田拓郎下駄を鳴らして奴が来る
リンゴ岡平健治岡本おさみ吉田拓郎ひとつのリンゴを君が
我が良き友よ天童よしみ吉田拓郎吉田拓郎下駄をならして奴がくる
ともだち吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎やるせない思いを胸に
我が良き友よ吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎下駄をならして奴がくる
アジアの片隅で吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎ひと晩たてば政治家の首が
流星吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎たとえば僕がまちがっていても
どうしてこんなに悲しいんだろう吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎悲しいだろうみんな同じさ
地下鉄にのって吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎ねぇ君何を話してるの
青春の詩吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎喫茶店に彼女とふたりで入って
言葉吉田拓郎松本隆吉田拓郎電話の声はささやきまじり
大阪行きは何番ホーム吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎19の頃だったと思うけれど
襟裳岬吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
あゝ青春吉田拓郎松本隆吉田拓郎ひとつひとりじゃ淋しすぎる
外は白い雪の夜吉田拓郎松本隆吉田拓郎大事な話が君にあるんだ
人生を語らずGOLD LYLIC吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎朝日が昇るから起きるんじゃ
心の破片吉田拓郎松本隆吉田拓郎鳶色の乱れた髪が
ビートルズが教えてくれた吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎髪と髭をのばしてボロを着る
元気です吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎誰もこっちを向いては
おきざりにした悲しみは吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎生きてゆくのはああ
今日までそして明日から吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎わたしは今日まで生きて
吉田町の唄吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎昔その人は赤児を抱いて
落陽GOLD LYLIC吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
唇をかみしめて吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎ええかげんな奴じゃけ
人間なんて吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎人間なんてラララ
明日に向って走れ吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎流れる雲を追いかけながら
シンシア吉田拓郎&かまやつひろし吉田拓郎吉田拓郎なつかしい人や町をたずねて
襟裳岬天童よしみ岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
イメージの詩吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎これこそはと信じれるものが
やさしい悪魔茉奈佳奈喜多條忠吉田拓郎あの人は悪魔私をとりこにする
襟裳岬香西かおり岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
歌ってよ夕陽の歌を森山良子岡本おさみ吉田拓郎歌ってよ夕陽の歌を歌ってよ
東京メルヘン木之内みどり松本隆吉田拓郎もうじきにもうじきに春が来る
たどりついたらいつも雨ふり feat.鈴木ヒロミツ(THE MOPS)和田アキ子吉田拓郎吉田拓郎疲れ果てていることは
メランコリー研ナオコ喜多條忠吉田拓郎緑のインクで手紙を書けば
六本木レイン研ナオコ売野雅勇吉田拓郎背中に指文字好きだと
今日までそして明日から加藤いづみ吉田拓郎吉田拓郎私は今日まで生きて
落陽ニューロティカ岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕日の赤が
人生を語らずガガガSP吉田拓郎吉田拓郎朝日が昇るから起きるんじゃ
夏休み熊木杏里吉田拓郎吉田拓郎麦わら帽子はもうきえた
制服下地勇岡本おさみ吉田拓郎ラッシュアワーが疲れを吐き出して
大いなるジェイク・シマブクロ吉田拓郎吉田拓郎ロックンロールの響きがいい
加川良の手紙つじあやの加川良吉田拓郎拝啓僕はとっても残念でした
落陽怒髪天岡本おさみ吉田拓郎しぼったばかりの夕陽の赤が
結婚しようよ中ノ森BAND吉田拓郎吉田拓郎僕の髪が肩までのびて君と同じ
リンゴ平川地一丁目岡本おさみ吉田拓郎ひとつのリンゴを君が
シンシア藤井敬之(音速ライン)吉田拓郎吉田拓郎なつかしい人や町をたずねて
となりの町のお嬢さんホフディラン吉田拓郎吉田拓郎となりの町のお嬢さんが僕の故郷
流星真心ブラザーズ吉田拓郎吉田拓郎たとえば僕がまちがっていても
ビートルズが教えてくれたLISA岡本おさみ吉田拓郎髪と髭をのばしてボロを着る
人間なんて中ノ森BAND吉田拓郎吉田拓郎何かが欲しいオイラそれが何だか
風になりたい中ノ森BAND吉田拓郎吉田拓郎白い雨が街中濡してもうすぐ
銀河系まで飛んでいけ梓みちよ喜多條忠吉田拓郎あいつなんかあいつなんか
メランコリー梓みちよ喜多條忠吉田拓郎緑のインクで手紙を書けば
ELIMO(襟裳岬)坂本九岡本おさみ・英語詞:くわじまひろし吉田拓郎Come on in little brother
ハート通信石川ひとみ松本隆吉田拓郎舞いちる落葉が街をつつむと
旅の宿美空ひばり岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
我が良き友よ鳥羽一郎吉田拓郎吉田拓郎下駄をならして奴がくる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
今日までそして明日からクミコ吉田拓郎吉田拓郎私は今日まで生きてみました
となりの町のお嬢さん吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎となりの町のお嬢さんが
地下鉄にのって岡本おさみ吉田拓郎ねえ君 何を話してるの
くじらのスーさん空を行くイルカかんべかずお吉田拓郎西の空に赤い雨さんが降った時
襟裳岬テレサ・テン岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
裏街のマリア吉田拓郎松本隆吉田拓郎私には心の裏を読み取れる力が
吉田拓郎松本隆吉田拓郎夜の帳りも冬枯れた部屋
わしらのフォーク村吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎初恋の人に出会った時のような
素敵なのは夜吉田拓郎白石ありす吉田拓郎僕の見立てたドレスに着替えた
風邪吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎何もかもがなんでこんなに
心が届いた吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あなたは今確かに振り返った
気分は未亡人吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あの人今夜も行き先知れずで
君が先に背中を吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎この次のバスに僕は乗るからね
ガラスのワンピース吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎水玉ワンピース天使を気どった
風の街吉田拓郎喜多条忠吉田拓郎道のむこうで手を振った
春を呼べII吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎今年の冬は何色だろう
Y吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎何て事の無い出逢いって
ファミリー吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎怒れる時あらばその怒りを
パーフェクトブルー吉田拓郎松本隆吉田拓郎目覚めれば遅い朝冷たい
風のシーズン吉田拓郎松本隆吉田拓郎風のシーズン僕には四季がない
無人島で…。吉田拓郎松本隆吉田拓郎スコールの黒雲が海を渡って
愛してるよ吉田拓郎松本隆吉田拓郎光と影があるなら光になりたい
白い部屋吉田拓郎松本隆吉田拓郎もう何も考えないよ
Bye Bye Yesterday吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎昔の唄をなつかしむだけじゃ
帰らざる日々吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あの日の夢が浮かんでくるよ
愛の絆を吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎静かな夜のけはいがベッドの
熱き想いをこめて吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎窓から見える景色はいつもと
あの娘を待ってる街角吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎あの娘の待ってるビルの彼方に
ハネムーンへ吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎今日から君は一人じゃないんだ
街へ吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎どしゃぶりの雨の中タクシーを
又逢おうぜ あばよ吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎この汗ばんだギターをおけば
海を泳ぐ男吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎あんまり夜が滲みるから
からっ風のブルース吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎とてもすてきだきみ
蒼い夏吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎浜日傘ゆらゆらすらりとのびた
制服吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎ラッシュ・アワーが疲れを
夕立ち吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎きみとこれから暮らそうって
新しい朝(あした)吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎僕等の事を知らない人も
一つの出来事吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎二人だけのことだから
水無し川吉田拓郎松本隆吉田拓郎北から吹いた風に追われて
僕の車吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎やわらかな胸で陽が昇るまで
午前0時の街吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎そよぐ風が僕の髪を通りすぎて
ひとり想えば吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎ひとり想えば時は行く
明日の前に吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎どれだけ歩いたのか
ありふれた街に雪が降る吉田拓郎石原信一吉田拓郎目を覚まし外をごらんよ
いつか夜の雨が吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎いつか夜の雨が走りはじめたネ
まるで孤児のように吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎出会う事にも慣れて話す事にも
古いメロディー吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎古いメロディこびりついて
いくつもの朝がまた吉田拓郎岡本おさみ吉田拓郎重い闇を救急車が引き裂いて
ひとつまえ吉田拓郎吉田拓郎吉田拓郎したたかと言われても
この歌をある人に吉田拓郎松本隆吉田拓郎白いたんぽぽの落下傘
12>