試聴する

我が良き友よ

この曲の表示回数 4,178
歌手:

山本リンダ


作詞:

吉田拓郎


作曲:

吉田拓郎


下駄を鳴らして 奴が来る
腰に手ぬぐい ぶらさげて
学生服に しみ込んだ
男の臭いが やってくる

ああ 夢よ 良き友よ
おまえ今頃 どの空の下で
俺とおんなじ あの星みつめて何想う

可愛いあの娘に 声かけられて
頬を染めてた うぶな奴
語り明かせば 下宿屋の
おばさん酒持って やってくる

ああ 恋よ 良き友よ
俺は今でも この町に住んで
女房子供に 手を焼きながらも生きている

家庭教師の ガラじゃない
金のためだと 言いながら
子供相手に 人の道
人生などを 説く男

ああ 夢よ 良き友よ
便りしたため 探してみたけど
暑中見舞が 返ってきたのは秋だった

学生達が 通りゆく
あいつ程では ないにしろ
まじめなのさと 言いたげに
肩で風切って 飛んでゆく

ああ 友よ 良き奴よ
今の暮らしに あきたら二人で
夢をかかえて 旅でもしないかあの頃へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:我が良き友よ 歌手:山本リンダ

山本リンダの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-07-15
商品番号:PCCS-82
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP