夏川りみの歌詞一覧リスト  162曲中 1-162曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
波照間ブルー新曲ビルを飛び出し空の旅夏川りみ醍醐弘美醍醐弘美・RIMIビルを飛び出し空の旅
夏の少女新曲あの日恋をして恋をして夏川りみ中村泰輔中村泰輔あの日恋をして恋をして
夕凪新曲赤子を抱く母のように夏川りみケイスケサカモトケイスケサカモト赤子を抱く母のように
愛さ生まり島新曲いちまでぃんくぬまま夏川りみRIMIRIMIいちまでぃんくぬまま
はじまりの歌~威風堂々~新曲窓から照らす朝陽夏川りみ森由里子村松崇継・Edward Elgar窓から照らす朝陽
風結び新曲たぐりよせて結んだ風夏川りみ中村泰輔中村泰輔たぐりよせて結んだ風
あなたの笑顔は私の宝物夏川りみ吉幾三吉幾三あなたの笑顔は私の宝物
愛する人へもし僕が全てを忘れたとして夏川りみ山本加津彦山本加津彦もし僕が全てを忘れたとして
会いたい(シャンニー)懐かしいあの歌胸の奥に夏川りみRIMI・中国語詞:姜小青醍醐弘美・RIMI懐かしいあの歌胸の奥に
会いたくてもう少しあと少しだけわがままな夏川りみ安岡優黒沢薫もう少しあと少しだけわがままな
愛ならそこにあるでしょう繋いだ手をぎゅっと握りなおす夏川りみ茂村泰彦茂村泰彦繋いだ手をぎゅっと握りなおす
会いに行くよはじめて会った日の笑顔を夏川りみ鮎川めぐみジュスカ・グランペールはじめて会った日の笑顔を
愛のチカラ移り行く時代の流れ夏川りみミヤギマモルジョニー宜野湾移り行く時代の流れ
赤田首里殿内シーヤープーシーヤープー夏川りみ沖縄民謡沖縄民謡シーヤープーシーヤープー
暁の歌かなしみの中でこそ夏川りみ川村結花川村結花かなしみの中でこそ
赤とんぼ夕焼けこやけの赤とんぼ夏川りみ三木露風山田耕筰夕焼けこやけの赤とんぼ
赤花ひとつ波のようにくり返すこの想いを夏川りみ島袋優島袋優波のようにくり返すこの想いを
あがろーざ節あがろうざぬんなかに登野城夏川りみ八重山民謡八重山民謡あがろうざぬんなかに登野城
安里屋ユンタGOLD LYLICサー君は野中のいばらのGOLD LYLIC夏川りみ星克宮良長包サー君は野中のいばらの
あなたの風あなたのいないふるさとは少し夏川りみBEGINBEGINあなたのいないふるさとは少し
明日の君へ触れる心無邪気なまでに明るさ夏川りみ野依美幸羽佐間健二触れる心無邪気なまでに明るさ
あしたの子守唄野良犬でさえ頭を垂れて夏川りみ宮沢和史宮沢和史野良犬でさえ頭を垂れて
あすという日が大空を見上げてごらん夏川りみ山本瓔子八木澤教司大空を見上げてごらん
あの花のようにねえもしもふとあなたが何かに夏川りみmasumimasumiねえもしもふとあなたが何かに
Amazing GraceAmazing Grace!How sweet夏川りみJohn Newton・訳詞:佐原一哉James P.Carrel・David S.ClaytonAmazing Grace!How sweet
夜来香あわれ春風に嘆くうぐいすよ夏川りみ金玉谷・日本語詞:佐伯孝夫金玉谷あわれ春風に嘆くうぐいすよ
一瞬空が私の頬を撫でるように夏川りみMONA吉川忠英空が私の頬を撫でるように
いつの日君帰る忘れられないあの面影よ夏川りみ沈華・日本語詞:長田恒雄劉雪庵忘れられないあの面影よ
五四~いつ世の世まで~黄昏が染めてく碧き海へと夏川りみ林田健司林田健司黄昏が染めてく碧き海へと
いとしい人へ旅立つ朝には笑顔を下さい夏川りみ鮎川めぐみ千住明旅立つ朝には笑顔を下さい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
いのちの歌生きてゆくことの意味夏川りみMiyabi村松崇継生きてゆくことの意味
いのちの音花は咲くだけ風に揺れて夏川りみ村野直球熊谷幸子花は咲くだけ風に揺れて
いのちの理由私が生まれてきた訳は夏川りみさだまさしさだまさし私が生まれてきた訳は
INORI別れがくると知っていたけど夏川りみGOD BREATH佐々木祐滋別れがくると知っていたけど
イラヨイ月夜浜唄しゃ達ぬ夜が更け夏川りみ大島保克比嘉栄昇唄しゃ達ぬ夜が更け
雨降樹の下でアメフリノキの下で育つ若葉の夏川りみ佐々木雅代京田誠一アメフリノキの下で育つ若葉の
うたのうた僕らが生まれたこの広い大地に夏川りみ山本隆太迎里中僕らが生まれたこの広い大地に
ウナイ島~八重山バージョン~あの顔この顔と思い出す沖縄夏川りみ古謝美佐子・佐原一哉佐原一哉あの顔この顔と思い出す沖縄
海の彼方海ぬ彼方我ん想い風に夏川りみ猫田麻也上地正昭海ぬ彼方我ん想い風に
海の手招き約束のように夜が明けるまた夏川りみ小椋佳張濱・F.A.B.約束のように夜が明けるまた
ウンジュの原点(ふるさと)お帰りなさい疲れたでしょう夏川りみゴリ(ガレッジセール)玉城千春お帰りなさい疲れたでしょう
雨夜花雨夜花雨夜花受風雨吹落地夏川りみ周添旺鄧雨賢雨夜花雨夜花受風雨吹落地
鉛筆画の瞳硬い芯の鉛筆でやわらかく夏川りみ岡元おさみ吉川忠英硬い芯の鉛筆でやわらかく
黄金の花黄金の花が咲くという夏川りみ岡本おさみ知名定男黄金の花が咲くという
おぼろ月夜菜の花畠に入日薄れ夏川りみ高野辰之岡野貞一菜の花畠に入日薄れ
愛しい子~シングルVer.~可愛い子愛しい子元気な子夏川りみ古謝美佐子・佐原一哉佐原一哉可愛い子愛しい子元気な子
愛(かな)しい子(ぐゎ)愛しい子愛しい子愛しい子夏川りみ古謝美佐子・佐原一哉佐原一哉愛しい子愛しい子愛しい子
愛よ愛よ遠く遠く登る坂道足を止めれば夏川りみ宮沢和史宮沢和史遠く遠く登る坂道足を止めれば
神の島風の声大地の実太陽の島夏川りみケイスケサカモトケイスケサカモト風の声大地の実太陽の島
枯葉のステップその言葉を抱いて眠る離れても夏川りみ財津和夫財津和夫その言葉を抱いて眠る離れても
キセキノハナ白い雪のじゅうたんから夏川りみLyricoSenoo白い雪のじゅうたんから
切手のないおくりもの私からあなたへ夏川りみ財津和夫財津和夫私からあなたへ
玉露のあしび玉露ぬあしびんぞや夏川りみ新城和博上地正昭玉露ぬあしびんぞや
景色泉に湧いてくる清らかな夏川りみ下地勇下地勇泉に湧いてくる清らかな
結婚しようよ僕の髪が肩までのびて夏川りみ吉田拓郎吉田拓郎僕の髪が肩までのびて
月桃花甘い風に誘われて辿りついた夏川りみ葉山真理吉川忠英甘い風に誘われて辿りついた
恋唄くちびるこぼれた淡い恋唄夏川りみ森山良子吉川忠英くちびるこぼれた淡い恋唄
ココロツタエ月は西の空に星達は目醒める夏川りみ谷村新司谷村新司月は西の空に星達は目醒める
心の呼吸 ~Breath of the heart~海から空へと続く幾重にも夏川りみ島袋優島袋優海から空へと続く幾重にも
心の地図口笛吹きながら気のむくまま夏川りみ夏川りみ・鈴木静那吉川忠英口笛吹きながら気のむくまま
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
心の瞳心の瞳で君をみつめれば夏川りみ荒木とよひさ三木たかし心の瞳で君をみつめれば
秋桜淡紅の秋桜が秋の日の夏川りみさだまさしさだまさし淡紅の秋桜が秋の日の
この星を感じて感じていますか土のぬくもりを夏川りみAkiMike Kent感じていますか土のぬくもりを
この道この道はいつかきた道夏川りみ北原白秋山田耕筰この道はいつかきた道
子守唄海の森へ向かう坂の途中から夏川りみ新良幸人上路正昭海の森へ向かう坂の途中から
五穀豊穣五穀豊穣サー天ぬ恵み夏川りみ新良幸人上地正昭五穀豊穣サー天ぬ恵み
サガリバナ黄昏が包むように思い出も染めて夏川りみ上地等上地等黄昏が包むように思い出も染めて
さくら(独唱)僕らはきっと待ってる夏川りみ森山直太朗・御徒町凧森山直太朗僕らはきっと待ってる
さようなら ありがとう泣いたりしないでね今日は大切な夏川りみ小渕健太郎小渕健太郎泣いたりしないでね今日は大切な
サ・ラ・ラサララサララサララ夏川りみRIMI平井夏美サララサララサララ
サンクチュアリ涙を流しなさい揺りかごの波に夏川りみ海老根祐子斉藤英夫涙を流しなさい揺りかごの波に
夏河~シアホー光満ちる黄色い大地を祈る心は夏川りみ岩里祐穂梁剣峰光満ちる黄色い大地を祈る心は
しあわせのランプ幸せになるために生まれてきた夏川りみ玉置浩二・須藤晃玉置浩二幸せになるために生まれてきた
四季の歌春を愛する人は心清き人夏川りみ荒木とよひさ荒木とよひさ春を愛する人は心清き人
しのぶ花夢は叶えるためにあるいつも夏川りみ宮沢和史宮沢和史夢は叶えるためにあるいつも
島唄でいごの花が咲き風を呼び夏川りみ宮沢和史宮沢和史でいごの花が咲き風を呼び
島々清しゃ島々清(しまじまかい)しゃや夏川りみ久米仁普久原恒勇島々清(しまじまかい)しゃや
シマダチ朝焼けの海に船が滑り出す夏川りみ村上てつや村上てつや・宇佐美秀文朝焼けの海に船が滑り出す
島原の子守歌おどみゃ島原のおどみゃ島原の夏川りみ宮崎一章宮崎一章おどみゃ島原のおどみゃ島原の
島人ぬ宝僕が生まれたこの島の空を夏川りみBEGINBEGIN僕が生まれたこの島の空を
少年時代夏が過ぎ風あざみ夏川りみ井上陽水井上陽水・平井夏美夏が過ぎ風あざみ
時代今はこんなに悲しくて涙も夏川りみ中島みゆき中島みゆき今はこんなに悲しくて涙も
じゃあね、またね。夕暮れ影がのびてじゃあね夏川りみ妹尾武宇佐美秀文夕暮れ影がのびてじゃあね
ジャスミンの花麗しいジャスミンの花夏川りみ中国民謡・日本語詞:Rimi中国民謡麗しいジャスミンの花
ずっと、憶えてるつぼみが朽ちたよ突然の雨に夏川りみ村野直球斉藤英夫つぼみが朽ちたよ突然の雨に
惜別の子守唄たまには帰っておいで夏川りみ智子智子たまには帰っておいで
千里を越え迷路みたいなにぎわう街を抜けて夏川りみ上田知華都志見隆迷路みたいなにぎわう街を抜けて
蘇州夜曲君がみ胸に抱かれて聞くは夏川りみ西條八十服部良一君がみ胸に抱かれて聞くは
そばにいてそばにいてただそばにいて夏川りみ中村泰輔中村泰輔そばにいてただそばにいて
空のように 海のようになにもない道が続く風の丘夏川りみ松井五郎京田誠一なにもない道が続く風の丘
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
たったひとり青い空を仰ぎながら夢の続き夏川りみ覚和歌子野澤孝智青い空を仰ぎながら夢の続き
旅のどこかでそれは春の雪解けの頃の夏川りみ伊勢正三南こうせつそれは春の雪解けの頃の
大丈夫どんなに遠くてもどんなに夏川りみちはるちはるどんなに遠くてもどんなに
だいじょぶ、だいじょうぶ静かな朝焼けにあなたの声が夏川りみ市川喜康亀井登志夫静かな朝焼けにあなたの声が
誰にも言えないけど誰にも見えないけど夏川りみ森山良子森山良子誰にも見えないけど
小さな恋のうた広い宇宙の数ある一つ夏川りみ上江洌清作MONGOL800広い宇宙の数ある一つ
チチヌマピロマチチヌマピロマしんかうち夏川りみ岸本俊平上地正昭チチヌマピロマしんかうち
千春坂上いの道は夏太陽うたれ夏川りみ大島保克大島保克上いの道は夏太陽うたれ
チャーヂャンガよい子よもうねむれそばにいる夏川りみ文恵子韓国古謡よい子よもうねむれそばにいる
中国地方の子守歌ねんねこしゃっしゃりませ夏川りみ中国地方民謡山田耕筰ねんねこしゃっしゃりませ
美らさ愛さ昔友達と語てぃ遊ば夏川りみRIMI上地正昭昔友達と語てぃ遊ば
月ぬ美しゃ月ぬ美(かい)しゃ十日三日夏川りみ八重山民謡京田誠一月ぬ美(かい)しゃ十日三日
月の虹月の虹願う夜に独り浜に降りれば夏川りみ新城和博上地正昭月の虹願う夜に独り浜に降りれば
月の蛍生まれ島にいた頃は夏川りみ宮沢和史宮沢和史生まれ島にいた頃は
伝わりますか淡い紅をかるくのせて思い出夏川りみ飛鳥涼飛鳥涼淡い紅をかるくのせて思い出
てぃんさぐぬ花てぃんさぐぬの花や夏川りみ沖縄民謡沖縄民謡てぃんさぐぬの花や
掌の海サヨナラと言われた朝にこの世界夏川りみ宮沢和史宮沢和史サヨナラと言われた朝にこの世界
天の子守歌翼を風に乗せて一羽の鳥が行く夏川りみエルデネチエチェグ・訳詞:藤公之介オユンナ翼を風に乗せて一羽の鳥が行く
デンサー節上原(うぃばる)ぬでんさ昔夏川りみ八重山民謡八重山民謡上原(うぃばる)ぬでんさ昔
あの日あなたが見た夢を私に夏川りみ岩里祐穂原一博あの日あなたが見た夢を私に
時の河闇が着崩れて月が滲む夜露夏川りみ村野直球原田卓也闇が着崩れて月が滲む夜露
時の流れに身をまかせもしもあなたと逢えずにいたら夏川りみ荒木とよひさ三木たかしもしもあなたと逢えずにいたら
とことわのうた何気ない日々の中にささやかな夏川りみ小山薫堂佐藤竹善何気ない日々の中にささやかな
鳥よ翼があれば今すぐに夏川りみ鮎川めぐみ上地正昭翼があれば今すぐに
永遠の月見上げた空には月の明かり夏川りみ孫儀・日本語詞:友利歩未翁清渓見上げた空には月の明かり
長い間長い間待たせてごめんまた夏川りみ玉城千春玉城千春長い間待たせてごめんまた
なごり雪汽車を待つ君の横で僕は夏川りみ伊勢正三伊勢正三汽車を待つ君の横で僕は
涙そうそうMILLION LYLIC古いアルバムめくりMILLION LYLIC夏川りみ森山良子BEGIN古いアルバムめくり
ナツノキオクふたり白い道どこまでも続く夏川りみ新城和博上地正昭ふたり白い道どこまでも続く
夏花の唄公園にあつまる声で夏川りみ宮沢和史宮沢和史公園にあつまる声で
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
虹のかけら毎日続いている哀しい話題の夏川りみ財津和夫財津和夫毎日続いている哀しい話題の
ニライ・カナイの子守唄果てしない海と空結ぶ夏川りみ佐原一哉佐原一哉果てしない海と空結ぶ
ニライの風夏の陽がやさしく昼間の月を夏川りみ新良幸人知念輝行夏の陽がやさしく昼間の月を
ハグしちゃおふくれっ面しかめっ面夏川りみ阿木燿子宇崎竜童ふくれっ面しかめっ面
果てなき想いそっと握った蕾の中に君という夏川りみ川村サイコFace 2 fAKEそっと握った蕾の中に君という
GOLD LYLIC川は流れてどこどこ行くのGOLD LYLIC夏川りみ喜納昌吉喜納昌吉川は流れてどこどこ行くの
ハナサクあなた帰らないと風は夏川りみManami中村泰輔あなた帰らないと風は
花咲く旅路鈴なりの花を摘み吹く風に夏を夏川りみ桑田佳祐桑田佳祐鈴なりの花を摘み吹く風に夏を
花になる強い風にふるえても冷たい雨に夏川りみ田久保真見都志見隆強い風にふるえても冷たい雨に
遥か…遥か遠い日々の想い出を胸に夏川りみ原一博原一博遥か遠い日々の想い出を胸に
芭蕉布海の青さに空の青南の風に夏川りみ吉川安一普久原恒勇海の青さに空の青南の風に
バンナ岳にてバンナ岳は若葉の頃で夏川りみ島袋優島袋優バンナ岳は若葉の頃で
光らない星瞳を閉じただけでぼくら夏川りみ川村真澄原田卓也瞳を閉じただけでぼくら
百万の星遠く色のない空ひとりきり見上げ夏川りみ文恵子ヤン・ジョンスン遠く色のない空ひとりきり見上げ
ファムレウタ(子守唄)前ぬ浜下りてぃ遊ぶ童達が夏川りみ新良幸人上地正昭前ぬ浜下りてぃ遊ぶ童達が
フルサトとがった先の鉛筆じゃだめな気が夏川りみ槇原敬之槇原敬之とがった先の鉛筆じゃだめな気が
寶貝(BAO BEI IN THE NIGHT)我的寶貝寶貝夏川りみZhang XuanZhang Xuan我的寶貝寶貝
微笑みにして眠れ眠れ嬉しいことも哀しいこと夏川りみ辛島美登里辛島美登里眠れ眠れ嬉しいことも哀しいこと
祭りのあと風太陽ぬ上がりまでぃ夏川りみ下地勇上地等太陽ぬ上がりまでぃ
ママ大好き世界でママがいちばん大好き夏川りみ李雋青・日本語詞:許瑛子劉宏遠世界でママがいちばん大好き
マモリウタ枯れるまで泣けばいいの夏川りみ押田誠押田誠枯れるまで泣けばいいの
満天の星あてぃねらん願いや夏川りみ新城和博上地正昭あてぃねらん願いや
マーマーホー世界でママがいちばん大好きよ夏川りみ李雋青・日本語詞:許瑛子劉宏遠世界でママがいちばん大好きよ
マーマーホー (てぃだ・ちち・かじver.)世界でママがいちばん大好きよ夏川りみ李雋青・日本語詞:許瑛子劉宏遠世界でママがいちばん大好きよ
見上げてごらん夜の星を見上げてごらん夜の星を夏川りみ永六輔いずみたく見上げてごらん夜の星を
道しるべさりげなくゆれてるブーゲンビリア夏川りみちはるちはるさりげなくゆれてるブーゲンビリア
未来見上げたら迷子の浮雲ひとり夏川りみ村野直球平田祥一郎見上げたら迷子の浮雲ひとり
未来へほら足元を見てごらん夏川りみ玉城千春玉城千春ほら足元を見てごらん
木蘭の涙逢いたくて逢いたくて夏川りみ山田ひろし柿沼清史逢いたくて逢いたくて
約束~忘れないよ~忘れないよあの夏の日を夏川りみRimi国府弘子忘れないよあの夏の日を
椰子の実名も知らぬ遠き島より夏川りみ島崎藤村大中寅二名も知らぬ遠き島より
ゆいま~る口笛を吹きながら白い小道を夏川りみ猫田麻耶RIMI・CHUEI口笛を吹きながら白い小道を
夕映えにゆれて夕映えが染めてゆくあなたの夏川りみ及川眠子都志見隆夕映えが染めてゆくあなたの
夢に誘われてめぐりめぐり春はまた新しく夏川りみ森山良子森山良子めぐりめぐり春はまた新しく
ゆりかごのうたゆりかごのうたをかなりやが夏川りみ北原白秋草川信ゆりかごのうたをかなりやが
ヨーアンシ東里の島の朝潮風に夏川りみ大島保克大島保克東里の島の朝潮風に
別れの予感 Duet with テレサ・テン泣き出してしまいそう痛いほど夏川りみ荒木とよひさ三木たかし泣き出してしまいそう痛いほど
鷲ぬ鳥節~三線弾き語りヴァージョン~綾羽(あやぱに)ば生(な)ら夏川りみ八重山民謡八重山民謡綾羽(あやぱに)ば生(な)ら
忘れてはいけないものあなたは教えてくれました大切な夏川りみ小渕健太郎小渕健太郎あなたは教えてくれました大切な
私の青空夕暮れに仰ぎみる輝く青空夏川りみWHITING GEORGE・訳詞:堀内敬三DONALDSON WALTER夕暮れに仰ぎみる輝く青空
童神天からの恵み受きてぃ此ぬ夏川りみ古謝美佐子佐原一哉天からの恵み受きてぃ此ぬ
童神~ヤマトグチ~GOLD LYLIC天からの恵み受けてこの地球にGOLD LYLIC夏川りみ古謝美佐子佐原一哉天からの恵み受けてこの地球に
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 歴史から飛びだせ
  2. すずめのお宿
  3. 太陽は罪な奴
  4. 明日咲くつぼみに
  5. Trio The Caps

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照