佐原一哉作曲の歌詞一覧リスト  42曲中 1-42曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
42曲中 1-42曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
童神~ヤマトグチ~朝倉さや朝倉さや古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる 我が子祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
内灘愁歌松原健之松原健之五木寛之佐原一哉はるばると続く アカシアの丘に 海鳴りの 海鳴りの 音 とうとうと響く あの夏の思い出を 訪ねてひとり 白い砂丘をゆけば 光る日本海 友はどこに 歌はどこに 歳月(とき)はいま 流れて 燃える思い 熱い心 よみがえれ この胸に 内灘の海よ  ひゅうひゅうと歌う 潮風の浜に 面影は 面影は ただ ゆらゆらと揺れる あの頃は若すぎて 許す優しさも 愛も忘れてひとり 明日(あす)をみつめてた きみはどこに 夢はどこに 歳月(とき)はいま 流れて 燃える思い 熱い心 よみがえれ この胸に 内灘の海よ  友はどこに 歌はどこに 歳月(とき)はいま 流れて 燃える思い 熱い心 よみがえれ この胸に 内灘の海よ
童神新妻聖子新妻聖子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し 思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健(すこ)やかに 育て  暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し 思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ) 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し 思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
童神SISTER KAYASISTER KAYA古謝美左子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て 暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来ればこの胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ 嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
童神 (ウチナーグチver.)SISTER KAYASISTER KAYA古謝美左子佐原一哉天(てぃん)からぬ恵み 受きてぃ此(く)ぬ 世界(しけ)に 生まりたる産子(なしぐわ) 我身(わみ)ぬむい育てぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)ぬ 光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 勝(まさ)さてぃ給(たぼ)り  夏(なち)ぬ節(しち)来りば 涼風(しだかじ)ゆ 送(うく)てぃ 冬ぬ節(しち)来りば 懐(ふちゅくる)に抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月ぬ光 受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 大人(うふっちゅ)なてぃ給(たぼ)り  雨風(あみかじ)ぬ吹ちん 渡る此(く)ぬ 浮世(うちわ) 風(かじ)かたかなとてぃ 産子(なしぐわ)花 咲かさ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天(てぃん)ぬ 光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 高人(たかっちゅ)なてぃ給(たぼ)り
天架きる橋古謝美佐子古謝美佐子古謝美佐子佐原一哉一ぬ橋二橋 天(あま)架きる橋や 先(さき)立ちゃる夫(うとぅ)ぬ 手取(てぃとぅ)てぃ渡す  天(てぃん)に舞い昇(ぬぶ)る あたら母親(ふぁふぁうや)ゆ 残る子孫(くゎんまが)に 光給(たぼ)ら  忘(わし)ることねさみ 我親習(わうやなれ)や 肝(ちむ)に抱ちしみてぃ 浮世(うちゆ)渡ら
童神(天の子守歌)古謝美佐子古謝美佐子古謝美佐子佐原一哉天(てぃん)からの恵み 受きてぃ此(く)ぬ世界(しげ)に 生まりたる産子(なしぐわ) 我身(わみ)ぬむい育てぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 勝(まさ)さあてぃ給(たぼ)り  夏(なち)ぬ節(しち)来りば 涼風(しだかじ)ゆ送(うく)てぃ 冬ぬ節(しち)来りば 懐(ふちゅくる)に抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなヨーや ヘイヨー ヘイヨー 月ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 大人(うふっちゅ)なてぃ給(たぼ)り  雨風(あみかじ)ぬ吹ちん 渡る此(く)ぬ浮世(うちわ) 風かたかなとてぃ 産子(なしぐわ)咲かさ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天(てぃん)ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 高人(たかっちゅ)なてぃ給(たぼ)り
恨む比謝橋古謝美佐子古謝美佐子吉屋チルー佐原一哉恨む 比謝橋(ひじゃばし)や 情きねん人ぬ 我身(わん)渡さと思(うむ)てィ 掛きてィうちぇら  島んとゥなどなとゥ クバんソイソイとゥ 繋(ちな)じある牛ぬ 鳴ちゅらとゥみば  鳴ちゅるむぬ聞(ち)かぬ 鳴らぬむぬ聞(ち)ちゅし くぬ世からあぬ世 近くなたら  拝(うが)でィ拝(うが)みぶしゃ 首里天加那志(しゅいてぃんじゃなし) 遊(あし)でィうちゃがゆる 御茶屋御殿(うちゃやうどぅん)
天架きる橋II古謝美佐子古謝美佐子古謝美佐子佐原一哉一ぬ橋 二橋(七つ橋) 天(あま)架きる橋ゆ(天(てぃん)ぬ橋) 先(さき)立ちゃる夫(うとぅ)ぬ(夫婦(みーと)橋) 手取(てぃとぅ)てぃ渡す
恋ぬ初み古謝美佐子古謝美佐子古謝美佐子佐原一哉あぬ日あぬ時あぬ姿(しがた) 見(ん)ちゃるアヒ小(ぐわ)が忘(わし)ららん 肝(ちむ)やドンドン張いちまてぃ くりどぅ恋(くい)やらど あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ初み  一夜二夜(ちゅゆるめゆる)と夢(いみ)しじく 毎(めー)が毎夜(めーゆる)現わりてぃ ちゃーし暮らすが胴一人小(ちゅいぐわ) 行逢(いちゃい)ぶさアヒ小(ぐわ) あきさみよー なー大事(でーじ) 恋(くい)ぬ初み  神ん仏(ふとき)ん んでぃ言ちょてぃ 朝夕願(に)げ事(ぐとう)我(わ)ね立ててぃ 行逢(いちゃ)て語らな あぬアフィ小(ぐわ) やしがままならん あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ始み  他所(ゆす)の知らんさ くぬ想(うむ)い 恋(くい)ぬ始みんでいしや 誰(たー)ーにん言ららん肝(ちむ)ぬ内 夜半(やわ)ぬ恋心(くいぐくる) あきさみよー なー大事(でーじ) 恋(くい)ぬ初み あきさみよー ちゃーすがや 恋(くい)ぬ始み
童神上間綾乃上間綾乃古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ) 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て 天高く 育て
童神~ヤマトグチ~成底ゆう子成底ゆう子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
童神(ウチナーグチ)GOLD LYLIC島袋寛子GOLD LYLIC島袋寛子古謝美佐子佐原一哉天(てぃん)からの恵み 受きてぃ此(く)ぬ世界(しけ)に 生まりたる産子(なしぐわ) 我身(わみ)ぬむい育てぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 勝(まさ)さあてぃ給(たぼ)り  夏(なち)ぬ節(しち)来りば 涼風(しらかじ)ゆ送(うく)てぃ 冬ぬ節(しち)来りば 懐(ふちゅく)るに抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 大人(うふっちゅ)なてぃ給(たぼ)り  雨風(あみかじ)ぬ吹ちん 渡る此(く)ぬ浮世(うちゅ) 風(かじ)かたかなとてぃ 産子(なしぐわ)花咲かさ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天(てぃん)ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 高人(たかっちゅ)なてぃ給(たぼ)り 高人(たかっちゅ)なてぃ給(たぼ)り
童神(ヤマトグチ)島袋寛子島袋寛子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健(すこ)やかに 育て  暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健(すこ)やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ) 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
普天間のかおり~琉球うみない哀歓歌~普天間かおり featuring 古謝美佐子普天間かおり featuring 古謝美佐子佐原一哉・尚コウ王(琉球王朝第17代国王)・古謝美佐子佐原一哉深い闇夜を 切り裂いて 稲妻の光り 龍神の雨 やがて雲去り 白々と 東(あがる)いの彼方から また陽が昇るよ 普天間のかおりはゆらゆら 沖縄のこころはゆいゆいさ いつまでも変わらない うみないのうむいうた  [つらね1] 「世界(しけ)や暗闇か うずむ人居(ひとぅう)らん やがてぃ開静鐘(きじょがに)ん 鳴ゆらやしが」  [つらね2] 「浮世(うちゆ)明かがらす 島の神々とぅ 真心(ぐくる)ゆ込(く)みてぃ 共に祈ら」  熱き大地の 地の果てに 動きうごめく ものたちよ 尊き島よ 幾千万の 精霊の声たちが 今叫び出す 琉球の風はやふぁやふぁ 沖縄のこころはゆいさゆいさ いつまでも消えはしない うみないのうむいうた 普天間のかおりはゆらゆら 沖縄のこころはゆいさゆいさ いつまでも忘れない うみないのうむいうた  [トゥネー] 「ふく(誇)らしゃや島に てぃんま(天馬)舞い降(う)りてぃ かおりやふぁやふぁとぅ 歌とぅ共に」
童神~天の子守唄~井上侑井上侑古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
童神-ヤマトグチ-やなわらばーやなわらばー古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来ればこの胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
東京ガール初音ミク with 朝音ボウ・桃音モモ・重音テト初音ミク with 朝音ボウ・桃音モモ・重音テト荒木とよひさ佐原一哉東京ガール 東京ガール 恋らぷそでい 東京ガール 東京ガール 夢らぷそでい 東京ガール 東京ガール 恋らぷそでい 東京ガール 東京ガール 夢らぷそでい  銀座並木の街角 青い背広のあの人 肩にもたれて四丁目 原宿あたりのカフェー クリームソーダーのストロー 若い心がゆれている  どこかでシネマ ロードショウ それともメトロで 逃げようか どこかでスウィング ダンスホール それともタクシーで 逃げようか  東京ガール 東京ガール 恋らぷそでい 東京ガール 東京ガール 夢らぷそでい 東京ガール 東京ガール 恋らぷそでい 東京ガール 東京ガール 夢らぷそでい  渋谷夜霧の坂道 ネオンサインにつつまれ 今宵あなたのプロポーズ 青山通りのあの店 甘いメロディーハイボール 若い二人がゆれている  どこかでシネマ ロードショウ それともメトロで 逃げようか どこかでスウィング ダンスホール それともタクシーで 逃げようか
童神砂川恵理歌砂川恵理歌古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈りこめ育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛(かな)し思産子(うみなしぐぁ) 泣くなよーや ヘイヨーヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨーヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来ればこの胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛(かな)し思産子(うみなしぐぁ) 泣くなよーや ヘイヨーヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨーヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさぶ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー愛(かな)し思産子(うみなしぐぁ) 泣くなよーや ヘイヨーヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨーヘイヨー 天高く育て
童神RYOEIRYOEI古謝美佐子佐原一哉てぃんからの恵み 受きてぃくぬしけに 生まりたるなしぐわ わみぬむい育てぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー かなしうみなしぐわ 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー てぃだぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー まささあてぃたぼり  なちぬしち来りばしだかじゆうくてぃ 冬ぬしち来りば ふちゅくるに抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー かなしうみなしぐわ 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー うふっちゅなてぃたぼり  あみかじん吹ちん 渡るくぬうちゆ かじかたかなとてぃ なしぐわ花咲かさ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー かなしうみなしぐわ 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー てぃんぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー たかっちゅなてぃたぼり  たかっちゅなてぃたぼり
愛(かな)しい子(ぐゎ)夏川りみ夏川りみ古謝美佐子・佐原一哉佐原一哉(愛しい子 愛しい子 愛しい子) 頬にスリスリ 愛しい子 背中スリスリ 愛しい子 まんまるオメメは 何見てる まあるい母さんの 顔見てる  お手てニギニギ 愛しい子 足もニギニギ 愛しい子 小さなお指は 何を指す 遠いお空の 星を指す (愛しい子 愛しい子 愛しい子)  泣いてたくさん 愛しい子 笑ったお顔も 愛しい子 モグモグお口は 何しゃべる 神様言葉を しゃべってる  寝息スヤスヤ 愛しい子 朝までスヤスヤ 愛しい子 まんまるおつむで 夢を見る 楽し明日の 夢を見る  (いぞうさよ いぞうさよ いぞうさよ)(愛しい子 愛しい子 愛しい子) (うじらさよ うじらさよ うじらさよ)(愛しい子 愛しい子 愛しい子)
ニライ・カナイの子守唄夏川りみ夏川りみ佐原一哉佐原一哉果てしない海と 空結ぶ美ら糸(Choo Light) かけがえない命 紡ぐ裸糸(Light) ニライから カナイから 未来担いて 生まれる 玉のいのち ユラユラ 光受けて キラキラ 母の胸で スヤスヤ 生まれてきて ありがとう  この地球を守る ニライの美ら海と とこしえに続く カナイの空 ニライ愛 カナイ愛 未来叶いを 祈る 波に揺れて ユラユラ 光浴びて キラキラ ママの腕で スヤスヤ ずっと側に いるからね  ニライへと カナイへと 未来叶えと 歌う 童命 ユラユラ 愛受けて キラキラ 宇宙に抱かれ スヤスヤ ニライ・カナイの 子守唄
愛しい子~シングルVer.~夏川りみ夏川りみ古謝美佐子・佐原一哉佐原一哉(可愛い子 愛しい子 元気な子) 頬にスリスリ 可愛いね 背中スリスリ 可愛いね まんまるオメメは 何見てる まあるい母さんの 顔見てる  お手てニギニギ 可愛いね 足もニギニギ 可愛いね 小さなお指は 何を指す 遠いお空の 星を指す (可愛い子 愛しい子 元気な子)  泣いてたくさん 愛しい子 笑ったお顔も 愛しい子 モグモグお口は 何しゃべる 神様言葉を しゃべってる  寝息スヤスヤ おやすみね 朝までスヤスヤ おやすみね まんまるおつむで 夢を見る 楽し明日の 夢を見る (可愛い子 愛しい子 元気な子) (可愛い子 愛しい子 元気な子) (可愛い子 愛しい子 元気な子) (可愛い子 愛しい子 私の子)
この世に人と生まれたからは松原健之松原健之五木寛之佐原一哉海のいろ 青く こころを染める 赤いデイゴの 花影ゆけば いつの日か花を 咲かせてみたい この世に人と 生まれたからは  花は花 人は人 鳥は鳥 風は風 このいのち ひとすじに 生まれて 咲いて 散るならば  春の風 吹けば こころも揺れる 涙がほろり 思い出ゆらり 真実の愛に出会ってみたい この世に人と 生まれたからは  花は花 人は人 鳥は鳥 風は風 このいのち ひとすじに 生まれて 咲いて 散るならば  花は花 人は人 鳥は鳥 風は風 このいのち ひとすじに 生まれて 咲いて 散るならば  生まれて 咲いて 散るならば
花恋詠み彩風彩風佐原一哉佐原一哉春咲く花はどんな花 桜 スミレに ディグの花 想い想いの恋の花 咲いて咲かせた春の花  夏咲く花はどんな花 ひまわり 赤花 百合の花 揃い揃いの星の花 天に咲かせよ夏の花  秋咲く花はどんな花 牡丹 コスモス 菊の花 愛し愛おし愛の花 永遠に咲かそう秋の花  冬咲く花はどんな花 ツバキ 山茶花 梅の花 耐えて忍んだ風の花 儚き夢よ冬の花  いのち短し 恋の花
童神~ヤマトグチ~AKIAKI古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光 受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光 浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ) 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光 受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
童神 ~私の宝物~城南海城南海古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健(すこ)やかに 育て  暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ) 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆーいりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
命花(ぬちばな)彩風彩風佐原一哉佐原一哉赤い命(ぬち)の花は 島の育ちよ たった一つ咲いた 肝(ちむ)ぬ美(ちゅ)らさよ 寄せては返す 波のように いつも変わらず 絶えぬように 心に咲く花は 赤い花 命(ぬち)ぬ花 ひそかにひそやかに 咲いている  あなたの心にも 咲いてる花よ 神様にもらった 宝物だよ 眠れぬ夜も 嵐の朝も 道に迷って いるときも 心に咲く花は 赤い花 命(ぬち)ぬ花 いつでもあなたを 守ってる  胸に手を当て 聞いてみる いつも私と あることを 心に咲く花は 赤い花 命(ぬち)ぬ花 静かに静けさに 咲いている ありがとう
童神 ~ヤマトグチ~井上あずみ井上あずみ古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
童神~天の子守唄~山本潤子山本潤子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラトヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラトヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすすむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラトヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
ウナイ島~八重山バージョン~夏川りみ夏川りみ古謝美佐子・佐原一哉佐原一哉あの顔この顔と (ユイヤサ ユイヤサ) 思い出す沖縄(うちなー) (ユイヤサ ユイヤサ)  面影を抱いてヨー (チュラサ チュラサ) 海ん山んヨー (チュラサ チュラサ)  いつもこの肝(ちむ)に 沖縄(うちなー)の島よー  瞼閉じればヨー (シュラーヨー シュラーヨー) 島うたが返すヨー (シュラーヨー シュラーヨー)  川平白保のヨー (ツンダサ ツンダサ) 波も返すヨー (ツンダサ ツンダサ)  いつもこの胸に 八重山の海よー  ニライカナイのヨー (愛(かな)しゃ 愛(かな)しゃ) とこしえの海はヨー (愛(かな)しゃ 愛(かな)しゃ)  舟渡す風にヨー (ウートートー アートートー) 弥勒世果報(みるくゆがふ)をヨー (ウートートー アートートー)  今日も祈るよ この島の世果報(ゆがふ)よー  この星の世果報(ゆがふ)よー
童神birdbird古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世(うきよ) 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
童神~天の子守歌~おおたか静流おおたか静流古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
童神~太陽・月バージョン~夏川りみ with 古謝美佐子夏川りみ with 古謝美佐子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  夏(なち)ぬ節(しち)来りば 涼風(しだかじ)ゆ送(うく)てぃ 冬ぬ節(しち)来りば 懐(ふちゅく)るに抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月ぬ光受きてぃ ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 大人(うふっちゅ)なてぃ給(たぼ)り  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 風(かじ)かたかなとてぃ 産子(なしぐゎ)花咲かさ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
童神~ヤマトグチ~GOLD LYLIC夏川りみGOLD LYLIC夏川りみ古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ)  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ)  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ)  泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く 育て
恋ぬ花咲かしぶさ宮里奈美子宮里奈美子佐原一哉佐原一哉恋(くい)ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 緑(ゐん)ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ  結(むし)でぃある御縁(ぐゐん) 比翼鴛鴦(ひゆくうしどぅい)ぬ 共に変わんなよ 落(う)てぃてぃ枯りるとん  恋(くい)ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 緑(ゐん)ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ  夢(いみ)の花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 闇に花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ  月(ちち)ん照(てぃ)り美(じゅ)らさ 夢(いみ)かめり里前(さとめ) 共に遊(あし)ぶさや 夜明(ゆあ)けまでぃん  夢(いみ)の花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 闇に 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ  恋(くい)ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ 緑(ゐん)ぬ花 咲かしぶさ シュラヨイショラヨイショラ 咲かしぶさ
童神~天の子守唄~加藤登紀子加藤登紀子古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる産子(なしぐゎ) 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐゎ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑き夏の日は 涼風(すずかぜ)を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨ― 天高く育て
童神花*花花*花古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球に 生まれたる我が子 祈り込め育て イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽の光受けて ゆういりよーや へイヨー ヘイヨー 健やかに 育て  暑き夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 月の光浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに 眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠の花咲かそ イラヨーへイ イラヨーホイ イラヨー 愛し思産子 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天の光受けて ゆういりよ-や へイヨー ヘイヨー 天高く育て
童神U.F.OU.F.O古謝美佐子佐原一哉天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に 生まれたる我が子 祈り込め育て  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光 受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  暑い夏の日は 涼風を送り 寒き冬来れば この胸に抱いて  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光 受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  月の光 浴びて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに眠れ  嵐吹きすさむ 渡るこの浮世 母の祈り込め 永遠(とわ)の花咲かそ  イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(ていだ)の光 受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 健やかに育て  天の光 受けて ゆういりよーや ヘイヨー ヘイヨー 天高く育て
童神夏川りみ夏川りみ古謝美佐子佐原一哉天(てぃん)からの恵み 受きてぃ此(く)ぬ世界(しけ)に 生まりたる産子(なしぐわ) 我身(わみ)ぬむい育てぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 太陽(てぃだ)ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 勝(まさ)さあてぃ給(たぼ)り  夏(なち)ぬ節(しち)来りば 涼風(しだかじ)ゆ送(うく)てぃ 冬ぬ節(しち)来りば 懐(ふちゅく)るに抱ちょてぃ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなヨーや ヘイヨー ヘイヨー 月ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 大人(うふっちゅ)なてぃ給(たぼ)り  雨風(あみかじ)ぬ吹ちん 渡る此(く)ぬ浮世(うちゅ) 風(かじ)かたかなとてぃ 産子(なしぐわ)花咲かさ イラヨーヘイ イラヨーホイ イラヨー 愛(かな)し思産子(うみなしぐわ) 泣くなよーや ヘイヨー ヘイヨー 天(てぃん)ぬ光受きてぃ ゆういりヨーや ヘイヨー ヘイヨー 高人(たかっちゅ)なてぃ給(たぼ)り
この世に人と生まれたからは森進一森進一五木寛之佐原一哉海のいろ 青く こころを染める 赤いデイゴの 花影ゆけば いつの日か花を 咲かせてみたい この世に人と 生まれたからは  花は花 人は人 鳥は鳥 風は風 このいのち ひとすじに 生まれて 咲いて 散るならば  春の風 吹けば こころも揺れる 涙がほろり 思い出ゆらり 真実の愛に出会ってみたい この世に人と 生まれたからは  花は花 人は人 鳥は鳥 風は風 このいのち ひとすじに 生まれて 咲いて 散るならば  花は花 人は人 鳥は鳥 風は風 このいのち ひとすじに 生まれて 咲いて 散るならば  生まれて 咲いて 散るならば
内灘愁歌森進一森進一五木寛之佐原一哉はるばると続く アカシアの丘に 海鳴りの 海鳴りの 音 とうとうと響く 夏の日の想い出を 訪ねてひとり 白い砂丘をゆけば 光る日本海 友はどこに 歌はどこに 歳月(とき)はいま 流れて 燃える思い 熱い心 よみがえれ この胸に 内灘の海よ  ひゅうひゅうと歌う 潮風の浜に 面影は 面影は ただ ゆらゆらと揺れる あの頃は若すぎて 許す優しさも 愛も忘れてひとり 明日(あす)をみつめてた きみはどこに 夢はどこに 歳月(とき)はいま 流れて 燃える思い 熱い心 よみがえれ この胸に 内灘の海よ  友はどこに 歌はどこに 歳月(とき)はいま 流れて 燃える思い 熱い心 よみがえれ この胸に 内灘の海よ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 新時代
  2. 風のゆくえ
  3. ウタカタララバイ
  4. Habit
  5. 世界のつづき

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. Scream
  3. Beautiful
  4. Be Free
  5. ベルベットの詩

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照