試聴する

惜別の子守唄

この曲の表示回数 9,476
歌手:

夏川りみ


作詞:

智子


作曲:

智子


たまには 帰っておいで 突然でもいい
寝ているだけでもいいから
わがまま 言えばいい

見知らぬ街でひとり つらいこともあるだろう
疲れたときはいつでも 帰って来ればいい

がんばらなくていいんだよ おやすみ
明けない夜はないから ないから

夏には 暑くないか 冬には 寒くないか
雨が降れば 濡れてないか
いつも 気にかかる

気がつけば 大きくなって
手の届かないところへ
あれもしてやればよかった
これもしておけばよかった

がんばらなくていいんだよ おやすみ
やまない雨はないから ないから

がんばらなくていいんだよ おやすみ
明けない夜はないから ないから おやすみ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:惜別の子守唄 歌手:夏川りみ

夏川りみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-03-18
商品番号:VICL-63279
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP