歌詞を

ヘルプ

白鳥園枝作詞の歌詞一覧リスト

54 曲中 1-54 曲を表示
2019年10月23日(水)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛の機織り新川めぐみ白鳥園枝津軽けんじ心に抱いた夢のために
春の夢松永ひとみ白鳥園枝津軽けんじ重い荷物で坂道登る
夕陽川新川めぐみ白鳥園枝津軽けんじ茜に染まる川波を見とれて
雪の幻想曲新川めぐみ白鳥園枝津軽けんじ女の胸に舞い降りる
花から花へと西方裕之白鳥園枝むらさき幸酒場女のぐちなど誰も
星影のワルツ福田こうへい白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
東京ミッドナイト謝鳴&椋忠治郎白鳥園枝津軽けんじあなたとふたりで肩寄せ合って
旅路の酒鳥羽一郎白鳥園枝軽けんじ旅路の果ての居酒屋に
待ちわびて新川めぐみ白鳥園枝津軽けんじ逢えない夜の淋しさつらさ
夢見るグラス新川めぐみ白鳥園枝津軽けんじ愛していますとそのひとことを
星影のワルツ坂本冬美白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
雪うさぎチェリッシュ白鳥園枝遠藤実お盆の上にまっ白な
星影のワルツ細川たかし白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
命果てるまで大川栄策白鳥園枝南国人こんな別れの哀しみを
湯の街ながれ唄金田たつえ白鳥園枝大野弘也女の運命にさからいながら
星影のワルツジェロ白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
北上川千昌夫白鳥園枝千昌夫たゆまぬ流れ岸の風
あなたとならば松永ひとみ白鳥園枝津軽けんじ町のはずれの居酒屋で
星影のワルツ八代亜紀白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
おんな川大川栄策白鳥園枝市川昭介情けの川があるならば
雪の居酒屋桜川けん白鳥園枝津軽けんじ傘を持たずに雨にぬれ
十六夜舟森進一白鳥園枝中村清一乗せて下さい十六夜舟に
星影のワルツ杉良太郎白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
星影のワルツGOLD LYLIC千昌夫白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
憶い出のアカシアコロッケ白鳥園枝津軽けんじ遠く別れて逢えないはずの
心くばりコロッケ白鳥園枝津軽けんじ男の夢を追いかけて淋しい
星影のワルツ天童よしみ白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
花から花へと島津ゆたか白鳥園枝むらさき幸酒場女のぐちなど誰も
別れてひとり大月みやこ白鳥園枝市川昭介別れはすましたはずでした
明日舟水田かおり白鳥園枝津軽けんじいくら好きでも愛しても
私乃悲川瀬川瑛子白鳥園枝関野幾生この川のほとりに立てば
星影のワルツ五木ひろし白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
花のワルツ千昌夫白鳥園枝遠藤実愛されながらも花は散る
男の真情森進一白鳥園枝木村好夫この命この命すててもいいと
星影のワルツ氷川きよし白鳥園枝遠藤実別れることはつらいけど
裏町しぐれ大川栄策白鳥園枝高峰山世間の噂を気にして生きて
なごり酒三船和子白鳥園枝大山高輝運命というにはあまりにも
女のまつり祭小春白鳥園枝遠藤実祭りだ祭りだワッショイショイ
想い酒三船和子白鳥園枝遠藤実お酒を飲むたび 浮かぶのは
海峡おんな舟小町雪乃白鳥園枝千葉毅あなたのやさしさ心の広さ
博多舟祭小春白鳥園枝遠藤実やさしい心につつまれた
博多しぐれ祭小春白鳥園枝遠藤実逢いに行きたい行かれない
花を咲かせて笹みどり白鳥園枝市川昭介花を咲かせて花を咲かせて
星ふるデッキで二葉あき子・三島敏夫白鳥園枝山本寛之あなたにもらった真赤なバラが
一輪ざし藤あや子白鳥園枝弦哲也淋しい目ざめのその朝に
あなたに生きる大川栄策白鳥園枝市川昭介命までもとあなたにほれて
約束森進一白鳥園枝森進一風が運んだ噂ばなしに
泣いたらだめね中川明白鳥園枝伊藤雪彦泣いたらだめね泣いたらだめね
いのち川吉田恵美白鳥園枝遠藤実涙が赤く染まるほど
女のグラス大川栄策白鳥園枝市川昭介お酒はあんまり飲めない
銀杏のダンス染谷由紀乃白鳥園枝南郷孝クルクルルクルクルルヒラヒラ
夢ひと夜大川栄策白鳥園枝市川昭介忘れられないあの人を
夢ごころ牧村三枝子白鳥園枝遠藤実ご多忙ねご多忙ね
夜の再会森進一白鳥園枝蘭世幸せですとうそをつき