歌詞を

ヘルプ

松永ひとみの歌詞一覧リスト

29 曲中 1-29 曲を表示
2021年7月31日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛恋花松永ひとみ原文彦弦哲也たとえて女を花という一度は
明日酒松永ひとみ吉田旺弦哲也浮き世雨風身にしむ夜は
あなたとならば松永ひとみ白鳥園枝津軽けんじ町のはずれの居酒屋で
あなたのそばに松永ひとみ渡辺なつみ浜圭介全てを捨ててもいいと思った
うずしお松永ひとみ岡田冨美子浜圭介まるで異国へ旅立つような
歌の神さま!!松永ひとみ吉田旺弦哲也幼いころから爺っちゃの膝で
大阪海峡松永ひとみ山田孝雄浜圭介六時ちょうどの宮崎行きは
おしどり街道松永ひとみ吉田旺弦哲也あなたとこうして結ばれるため
おんな街道松永ひとみ吉岡治弦哲也死ねというなら
おんな笠松永ひとみ吉田旺弦哲也あいつのことなら
女酒松永ひとみ飯田新吾亜乃庸寂しさにこれ以上
海峡平野松永ひとみ茜まさお弦哲也逢えば抱かれてつらくなるから
神楽坂カルメン松永ひとみ水木れいじ弦哲也噂をしてたのお久しぶりね
霧雨港松永ひとみ坂口照幸弦哲也どうして女は波ばかり
蝶々結び松永ひとみ田久保真見叶弦大一度は切れたふたりの絆
涙かわくまで松永ひとみかず翼桧原さとしいやいや嫌なの忘れてあげない
ネオン海峡たすけ舟(ネオン海峡)松永ひとみ中谷純平弦哲也ネオン海峡酒しぶきつばさぬらし
ねぶた風恋歌松永ひとみ吉田旺吉田旺風にちぎれてヨきこえてくる
花の寺松永ひとみかず翼岡千秋これが最後の旅なのですか
母のふるさと松永ひとみ坂口照幸岡千秋湖深く眠る深山のその郷は
春の夢松永ひとみ白鳥園枝津軽けんじ重い荷物で坂道登る
冬の花松永ひとみかず翼岡千秋傘も差さずに雪の道
惚逢草松永ひとみ水木れいじ弦哲也なんだかんだと言ったって
待雪草松永ひとみ穐山定文西つよし雪の重さに耐えて咲く
港じゃんがら 帰り船松永ひとみながいさつき西つよし漁りの浜に人影は無く
堰堤の匠松永ひとみ坂口照幸岡千秋高くそびえる匠の仕事に
湯けむり女の宿松永ひとみ新川耕治桝田一利今宵ひと夜の慰めと知って
夢海峡松永ひとみ田久保真見弦哲也あなたが船なら私は港
夜祭り恋唄松永ひとみ吉田旺弦哲也風にちぎれてョ聴こえてくるよ