海峡平野

松永ひとみ

海峡平野

作詞:茜まさお
作曲:弦哲也
発売日:2000/06/21
この曲の表示回数:10,781回

海峡平野
逢えば抱かれて つらくなるから
ひとり身を引いた 私でした
あなたあなたは 浜千鳥(はまちどり)
いくら呼んでも あの空 飛ぶのですか
今は別れを 悔やんでいます
髪をみだして 岬見あげれば
海峡平野は もう夏の海

侭にならない この世でしたと
小雪ちらついた 駅で泣きました
あなた あなたは雪蛍(ゆきぼたる)
星のあかりに 踊って舞うのですか
今はあの日に 戻りたいのです
指かしばれて 泪凍りつく
海峡平野は もう冬の海

人眼のがれて 月日数えて
耐えて待っていた 私でしたのに
あなた あなたは雪割草
春が呼ぶのに 隠れているのですか
今はあなたに すがりたいのです
花をみつめて 夢を探したら
海峡平野は もう春の海

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 6:45

  1. シル・ヴ・プレジデント

    P丸様。

  2. CHAGE and ASKA

  3. 夜に駆ける

    YOASOBI

  4. うっせぇわ

    Ado

  5. 星屑の町

    三橋美智也

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成