男の真情

この曲の表示回数 13,835
歌手:

森進一


作詞:

白鳥園枝


作曲:

木村好夫


この命 この命 すててもいいと
泣きながらとりすがる お前のひとみ
世間のつらい噂を 背中にうけて
男の涙をかみしめる
幸せに生きてくれ いとしい女よ

人並に 人並に 暮らせるならば
それだけで幸せと 言ってたお前
二人を遠くひきさく 運命がにくい
男の旅路のせつなさよ
許されるものならば 逢いたいけれど

別れても 別れても 心の絆
結ばれてとこしえに 解かれはしない
お前と死んで行くまで 暮らしたかった
夜風にさすらう恋ごころ
ひとり行くこの胸に 夕月あかり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男の真情 歌手:森進一

森進一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-12-18
商品番号:VICL-60807
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP