私乃悲川

この曲の表示回数 5,371
歌手:

瀬川瑛子


作詞:

白鳥園枝


作曲:

関野幾生


この川の ほとりに立てば
身を切るような 別れ風
愛はどうして どうして
こんなに はかないの
まるでドラマのような 物語
別れて三年 私乃悲川

幸せの 灯りを求め
手を取り合って 生きた日々
体大事に 大事に
暮らして 下さいね
ひとり涙をぬぐう 夜ばかり
運命(さだめ)を越えたい 私乃悲川

あたたかい 心にふれて
結んだ絆 この命
遠いあなたの あなたの
すべてが 気にかかる
いいえ いつかはきっと 逢えますね
愛して哀しい 私乃悲川
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:私乃悲川 歌手:瀬川瑛子

瀬川瑛子の新着情報

  • 二人羽織 / ♪何年経つでしょ連れ合って
  • 父娘酒 / ♪どの面下げて帰ってきたと
  • 相生の雨 / ♪思えば苦労の雨降りつづき
  • 忘れ傘 / ♪ごめんネまたまた
  • 白い宿 / ♪一夜に二夜に降り積もる

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/06/22
商品番号:CRCN-1195
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP