黄昏

安部恭弘

黄昏

作詞:安部恭弘
作曲:安部恭弘
発売日:1992/08/26
この曲の表示回数:9,421回

黄昏
黄昏(たそがれ)た都会(まち)に 灯がともり
君をやさしくつつむ
ほんの少し肩をかしてねと
涙が滲(にじ)んでいた

枯れ葉の街 色を染めてく頃
通り過ぎた日々 僕らを見ていた

君は君の 僕は僕の道を
いつからか二人 歩き始めてた

木枯しが心 吹きぬけて
言葉を無くした夜
本当の意味も知らないまま
別れを告げていたね
何かが震(ふる)えていた

サヨナラだね 君は瞳(め)をそらして
自分の夢だけ 追えばいいでしょう

言葉にできないさみしさが
心をしばりつける
これ以上 哀しくさせないで
今でも……

想い出の都会(まち)が輝いて
二人をせつなくする
さみしい季節の始まりねと
涙をかくして君
微笑(ほほえみ) 残していった

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 6:00

  1. Eyes on Me

    REBEL CROSS(ARP)

  2. 人生回廊

    大関修右

  3. 夏色のナンシー

    早見優

  4. Decoy

    Friday Night Plans

  5. POSITIVE DANCE

    渡辺美里

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成