歌詞を

ヘルプ

北原じゅん作曲の歌詞一覧リスト

82 曲中 1-82 曲を表示
2019年12月7日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
兄弟仁義福田こうへい星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
命くれない氷川きよし吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
兄弟仁義氷川きよし星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
忘れ傘瀬川瑛子吉岡治北原じゅんごめんネまたまた
骨まで愛して三山ひろし川内康範北原じゅん生きてるかぎりはどこまでも
海峡わかれ雨瀬口侑希水木れいじ北原じゅん別れ別れ別れ手紙を
骨まで愛して坂本冬美川内康範北原じゅん生きてるかぎりはどこまでも
君だけを中澤卓也水島哲北原じゅんいつでもいつでも君だけを
にっぽん昔ばなし三山ひろし川内康範北原じゅん坊やよい子だねんねしな
復活の天使菊地結人さいとう大三北原じゅん一度は地獄を見た僕に
愛が終われない菊地結人かず翼北原じゅんなぜか分かってしまうの
命くれない吉幾三吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
命くれない大江裕吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
命くれない五条哲也吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
舞曲・雪月花小野由紀子たかたかし北原じゅんわかれの雪なごりの雪おんな雪
命くれない大川栄策吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
兄弟仁義細川たかし星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
のこり月瀬川瑛子円香乃北原じゅん結ばれぬ命ならこの川に捨てて
あなたがいいの瀬川瑛子仁井谷俊也北原じゅんこころ通わす絆の糸は
星の夜北へ帰る野路由紀子千家和也北原じゅんきっと今度は帰っておいで
兄弟仁義島津亜矢星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
兄弟仁義美空ひばり星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
さすらい藤圭子十二村哲北原じゅん泣いてくれるな流れの星よ
男の灯り小金沢昇司坂口照幸北原じゅん男に生まれて夢追いかけて
命くれない三船和子吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
愛の執念八代亜紀川内康範北原じゅんおぼえていてよねえあなた
風に咲け桜井くみ子里村龍一北原じゅん渡り鳥さえ千里の空で
人生川桜井くみ子里村龍一北原じゅんやればやれるわやる気に
スタコイ東京菊地正夫北原じゅん北原じゅんハアー俺が東京さ来るときに
あなたに咲く花桜井くみ子たかたかし北原じゅん風が吹いたら飛ばされそうな
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
あばれ船桜井くみ子たかたかし北原じゅん来るなら来い変わる時代の荒くれ
愛ひとすじ八代亜紀川内康範北原じゅん恋のあぜ道歩いてきたわ
スタコイ東京ちあきなおみ北原じゅん北原じゅんハアおらが東京サ来る時に
兄弟仁義水城一狼星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
おんな流転節立樹みか水木れいじ北原じゅんあんた追いかけここまで来たが
紫のひと舟木一夫丘灯至夫北原じゅん忍び逢う夜のふたりはむらさき
チャペルに続く白い道西郷輝彦水島哲北原じゅんネムの並木のこの道は
君だけをGOLD LYLIC西郷輝彦水島哲北原じゅんいつでもいつでも君だけを
十七才のこの胸に西郷輝彦水島哲北原じゅん風に吹かれた花びらを
サハリンの火は消えずザ・ジェノバ若木香北原じゅんサハリンの灯はいまなお消えず
恋は紫瀬川瑛子文れいじ北原じゅんこのままいたい帰りたくない
博多純情鳥羽一郎星野哲郎北原じゅん意地の締め込み度胸の法被
僕だけの君西郷輝彦星野哲郎北原じゅん君をしあわせにできなかったら
宴のあと石原裕次郎西沢爽北原じゅん帰るのねこんな夜更けに
夢三夜ジュディ・オング石丸博北原じゅんあなたの腕を枕にして目醒め
おんな大漁船川野夏美たかたかし北原じゅん度胸七分で器量が三分
星空のあいつ西郷輝彦水島哲北原じゅん星空のあいつは気のいいあいつ
北海育ち谷本知美十二村哲北原じゅん男まさりは北海育ちなんで
兄弟仁義北島三郎星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
落日小林旭川内康範北原じゅんうらぶれこの身に吹く風悲し
じょっぱり川野夏美仁井谷俊也北原じゅんねぶた祭りが終わってヨー
涙になりたい西郷輝彦杉本好美北原じゅん涙になりたいぼく涙になって
ふるさとは宗谷の果てに西郷輝彦北原じゅん北原じゅんふるさとは宗谷の果てに
命くれない松前ひろ子吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
心配している私です川中美幸木未野奈北原じゅん一人でボトルを半分も
傷だらけの恋石川さゆり川内康範北原じゅん愛の歓び花にしてかぎりを知らぬ
君と歌ったアベ・マリア西郷輝彦水島哲北原じゅん風は北風さいはての道はひとすじ
嫁ぐ日まで小野由紀子村尾昭北原じゅんできることなら苦労をせずに
別れの詩米倉ますみ山田孝雄北原じゅんあなたは私に教えてくれた
哀愁岬真帆香ゆり岡田冨美子北原じゅんさよならさよならさようなら
海峡わかれ雨真帆香ゆり水木れいじ北原じゅん別れ別れ別れ手紙を
いのちの岬真帆香ゆり結城忍北原じゅんいのちが重いあなたが欲しい
夢仕度瀬川瑛子たきのえいじ北原じゅんあなたがいたからつまずかないで
憂き世川瀬川瑛子吉岡治北原じゅん昨日や今日の夫婦じゃないわ
命くれない瀬川瑛子吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
鳥羽一郎星野哲郎北原じゅん働く人が 好きだから働く者の
別れの川美川憲一川内康範北原じゅんふり向かないでそのまんま
おんなの酔恋歌真帆花ゆり志賀大介北原じゅんあなたが灯した残り火が
愛の条件八代亜紀川内康範北原じゅんふりむけばどこかに
男の劇場北島三郎星野哲郎北原じゅん正しい者が勝たいでなるか
にっぽん昔ばなし花頭巾川内康範北原じゅんぼうやよいこだねんねしな
情炎太鼓立樹みか志賀大介北原じゅん天を揺さぶれ情炎太鼓打てば
オー・サンボーイチャーリー・チェイ東京ムービー企画部北原じゅんオーサンボーイ太陽の子
母ちゃんの米門脇陸男宮原哲夫北原じゅんどこの誰より母ちゃんの
赤い花西郷輝彦水島哲北原じゅん春にそむいて散る花びらを
命くれない細川たかし吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
命くれない川中美幸吉岡治北原じゅん生まれる前から結ばれていた
ジャンケン ポンひまわり川内康範北原じゅんジャンケンポンよ ジャンケンポン
俺は天下のご意見番水前寺清子良池まもる北原じゅん燃えているうち鉄ならたゝけ
さすらい克美しげる十二村哲北原じゅん泣いてくれるな流れの星よ
よわいものですね女なんて真帆花ゆり北原じゅん北原じゅん恋をして泣くなんて愚かなことを
うしろ影八代亜紀山口洋子北原じゅん幸せはいらないあなたが