歌詞を

ヘルプ

星野哲郎作詞の歌詞一覧リスト

620 曲中 1-200 曲を表示
2019年7月19日(金)更新
並び順:
全3ページ中 1ページを表示 [前の200曲|次の200曲]
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
風雪ながれ旅新曲前川清星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
アンコ椿は恋の花朝花美穂星野哲郎市川昭介三日おくれの便りをのせて
兄弟仁義氷川きよし星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
恋は神代の昔から三山ひろし星野哲郎市川昭介恋をしましょう恋をして
兄弟船一条貫太星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
おかえりの唄南こうせつ星野哲郎南こうせつこの町は小さいけれど
アンコ椿は恋の花川野夏美星野哲郎市川昭介三日おくれの便りをのせて
兄弟船水雲-MIZMO-星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
いっぽんどっこの唄福田こうへい星野哲郎安藤実親ぼろは着ててもこころの錦
風雪ながれ旅氷川きよし星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
風雪ながれ旅松山千春星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
アンコ椿は恋の花水田竜子星野哲郎市川昭介三日おくれの便りをのせて
雪椿水田竜子星野哲郎遠藤実やさしさとかいしょのなさが
好きですサッポロパク・ジュニョン星野哲郎中川博之すきですサッポロすきです
アンコ椿は恋の花市川由紀乃星野哲郎市川昭介三日おくれの便りをのせて
雪椿丘みどり星野哲郎遠藤実やさしさとかいしょのなさが
三百六十五歩のマーチ .365 Steps, Girls Represent 2017アキシブproject、カプ式会社ハイパーモチベーション、絶対直球女子!プレイボールズ、FES☆TIVE、愛乙女☆DOLL星野哲郎米山正夫ソレワンツーワンツー
三百六十五歩のマーチ .365 Steps, Chita 2017水前寺清子星野哲郎米山正夫ワンツーワンツーソレ
みだれ髪水森かおり星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
お金をちょうだい純烈星野哲郎中川博之別れる前にお金をちょうだい
みだれ髪嶺陽子星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
恋は神代の昔から羽山みずき星野哲郎市川昭介恋をしましょう恋をして
なみだ船氷川きよし星野哲郎船村徹涙の終りのひと滴
おんなの宿三山ひろし星野哲郎船村徹想い出に降る雨もある恋に
みだれ髪川上大輔星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
女の雪国小桜舞子星野哲郎桜田誠一雪が私の母ですとほほえむ肌に
三百六十五歩のマーチ氷川きよし星野哲郎米山正夫しあわせは歩いてこない
アンコ椿は恋の花氷川きよし星野哲郎市川昭介三日おくれの便りをのせて
兄弟船中西りえ星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
西郷隆盛島津亜矢星野哲郎浜口庫之助右も左もまとめて入れる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
吉田松陰島津亜矢星野哲郎浜口庫之助時と命の全てを賭けた
恋の銀座上野旬也とロス・プリメーロ オルケスタ星野哲郎中川博之どうしてあの娘にばかり
ラブユー東京パートII上野旬也とロス・プリメーロ オルケスタ星野哲郎中川博之おもいでの部屋の
八幡平旅情漆原栄美子星野哲郎鏑木創咲いたばかりのキスゲの花は
昔の名前で出ています三丘翔太星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ
昭和人生ひとり歌越前二郎星野哲郎影山時則風にゆれてる赤ちょうちんを
おんなの宿西方裕之星野哲郎船村徹想い出に降る雨もある
みだれ髪西方裕之星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
風雪ながれ旅清水博正星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
雪椿水城なつみ星野哲郎遠藤実やさしさとかいしょのなさが
涙を抱いた渡り鳥大江裕星野哲郎市川昭介ひと声ないては旅から旅へ
みだれ髪大江裕星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
花一花八代亜紀星野哲郎美樹克彦これはこの世にふたつとない
小猫の気持チャッキーズ∞インフィニティ星野哲郎ミッキー吉野にゃーんアハーン私は小猫よ
函館の女氷川きよし星野哲郎島津伸男はるばるきたぜ函館へ
三百六十五歩のマーチ feat. 水前寺清子クリフエッジ星野哲郎米山正夫しあわせは歩いてこない
みだれ髪角川博星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
兄弟船氷川きよし星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
大阪より愛をこめて平和勝次星野哲郎山路進一ごめんなさいとひとこと言えば
誠~春夏秋冬~松井誠星野哲郎新井利昌男いのちに二つなく思う心に
夜がわらっている内田あかり星野哲郎船村徹酒があたいに惚れたのさ
涙を抱いた渡り鳥竹村こずえ星野哲郎市川昭介ひとこえないては旅から旅へ
独鈷の鉄五郎港アケミ星野哲郎浜圭介おーい信公口紅のついた上衣は
帰れないんだよ北野都星野哲郎臼井孝次そりゃ死ぬほど恋しくて
兄弟船永井裕子星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
涙を抱いた渡り鳥永井裕子星野哲郎市川昭介ひと声ないては旅から旅へ
亜矢の祭り島津亜矢星野哲郎新井利昌雪のかまくら置炬燵あの娘と
男はつらいよ玉置浩二星野哲郎山本直純俺がいたんじゃお嫁にゃ行けぬ
函館の女フランク永井星野哲郎島津伸男はるばるきたぜ函館へ
昔の名前で出ていますフランク永井星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
みだれ髪葵かを里星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
スーチャン小唄佳山明生星野哲郎不詳高校でてから三年目
風雪ながれ旅細川たかし星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
兄弟仁義細川たかし星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
昔の名前で出ています細川たかし星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と呼ばれた
ごめんネYuji深谷次郎星野哲郎美樹克彦ごめんネYuji もう私
あのひとの雪国瀬川瑛子星野哲郎新井利昌あのひとはどこにいるのか
釧路の夜白い夜瀬川瑛子星野哲郎市川昭介船はまだかと幣舞橋に問えば
秋芳洞愛歌入山アキ子星野哲郎鈴木淳永遠の国から湧いてくる
門出福田こうへい星野哲郎吉幾三男の暦をめくってみれば
兄弟船福田こうへい星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
女の港北原ミレイ星野哲郎船村徹口紅が濃すぎたかしら
溜恋半田浩二星野哲郎四方章人忍び雨ふる港の町を
風雪ながれ旅福田こうへい星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
こころの港水前寺清子星野哲郎原譲二これが私の命だと逢えばひと目
おんなの宿船村徹星野哲郎船村徹想い出に降る雨もある
夜がわらっている船村徹星野哲郎船村徹酒があたいに惚れたのさ
これから峠松前ひろ子星野哲郎中村典正伜に嫁きて娘も嫁った
仁義三山ひろし星野哲郎中村典正お控えなすって手前生国と
これから峠三山ひろし星野哲郎中村典正伜に嫁きて娘も嫁った
勝負師三山ひろし星野哲郎中村貞夫好きな奴にも情はかけぬ
ギター船北島三郎星野哲郎船村徹ギターひこうよ月のデッキで
森サカエ星野哲郎船村徹ああ人生は宛どない男さがし
雲のうつし絵稼木美優星野哲郎竜崎孝路いいえ死ぬのじゃありません
お金をちょうだい川上大輔星野哲郎中川博之別れる前にお金をちょうだい
オホーツク流れ唄北見恭子星野哲郎船村徹こんなボロ船を形見に残す
幻 舷之介北見恭子星野哲郎船村徹おはようあなた舷之介
港のカルメン北見恭子星野哲郎船村徹女にしとくにゃ勿体ないと
遠くを見ようよ北見恭子星野哲郎聖川湧聞こえてますかあの森の声
鈍行夢列車北見恭子星野哲郎徳久広司おまえさん後ろへ走って
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
小倉恋日記北見恭子星野哲郎船村徹嘆くまい嘆くまい
都の雨に船村徹星野哲郎船村徹故里を想いださせて降りしきる
みだれ髪船村徹星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
風雪ながれ旅船村徹・北島三郎星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
兄弟船船村徹・鳥羽一郎星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
男はつらいよ三山ひろし星野哲郎山本直純私生れも育ちも葛飾柴又です
昔の名前で出ています三山ひろし星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
昔の名前で出ています山内惠介星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
ロマンチック小樽中川博之星野哲郎中川博之朝シャンの長い黒髪まさぐる風を
花はおそかった氷川きよし星野哲郎米山正夫こんな悲しい窓の中を雲は
出世街道氷川きよし星野哲郎市川昭介やるぞ見ておれ口にはださず
女の港水田竜子星野哲郎船村徹口紅が濃すぎたかしら
兄弟仁義島津亜矢星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
浮世街道畠山みどり星野哲郎市川昭介はかない浮世と嘆くじゃないよ
人生街道畠山みどり星野哲郎市川昭介笑いすぎると涙がおちる今日は
氷雪の門畠山みどり星野哲郎市川昭介たたかいやぶれて残りし山河
その世の歌畠山みどり星野哲郎有近真澄あの世とこの世のあの世と
君去りし夜のタンゴ美空ひばり星野哲郎米山正夫君去りし夜は霧も深く
青空水前寺清子星野哲郎三島大輔青空の歌を歌をうたおう
泣き砂伝説森若里子星野哲郎弦哲也ひとりぽっちが好きなのと
昔の名前で出ています叶弦大星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
男はつらいよ鳥羽一郎星野哲郎山本直純私生まれも育ちも葛飾柴又です
昔の名前で出ています鳥羽一郎星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
河内遊侠伝鳥羽一郎星野哲郎清水路雄ばかながきほどかわゆてならぬ
風雪ながれ旅船村徹星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
兄弟船船村徹星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
さぶ北島三郎星野哲郎原譲二本当の職人仕事は血を絞り
温泉かぞえ唄こまどり姉妹星野哲郎遠藤実ハァー一つとせひとりの
女ヤン衆流れ唄島津亜矢星野哲郎三浦伸一白い流氷船首で分けりゃ
東京でだめなら水前寺清子星野哲郎首藤正毅東京でだめなら名古屋があるさ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
無法松の一生三山ひろし星野哲郎平柳晴司小倉生まれで玄海育ち
なみだ船北島三郎星野哲郎船村徹涙の終りのひと滴
博多の女北島三郎星野哲郎島津伸男ひとの妻とも知らないで
尾道の女北島三郎星野哲郎島津伸男北国の町からきたよ潮風に
袴をはいた渡り鳥島津亜矢星野哲郎市川昭介西へ傾く昨日は追うな
兄弟船走裕介星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
昭和・路地裏話小林旭星野哲郎杉本眞人山崎さんではないですか
かすみ草の詩小林旭星野哲郎杉本眞人和服の似合う女でした
三百六十五歩のマーチ両さん星野哲郎米山正夫しあわせは歩いてこない
おとこの潮路北島三郎星野哲郎原譲二北斗の向こうにきみがいる
おんなの宿五木ひろし星野哲郎船村徹想い出に降る雨もある
兄弟船五木ひろし星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
風雪ながれ旅五木ひろし星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
音頭 とうふ天国川中美幸星野哲郎弦哲也折り目正しい季節がめぐる
春花秋灯川中美幸星野哲郎小林亜星夢でもいいから逢わせてと
昔の名前で出ています杉良太郎星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
海の祈り西方裕之星野哲郎船村徹果てしなき海の彼方に
涙を抱いた渡り鳥西方裕之星野哲郎市川昭介ひと声ないては旅から旅へ
出世街道西方裕之星野哲郎市川昭介やるぞみておれ口には出さず
蟹工船西方裕之星野哲郎遠藤実蟹を網からむしりとる
風雪ながれ旅西方裕之星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
男の涙西方裕之星野哲郎島津伸男おまえを一人で死なせるものか
昔の名前で出ています西方裕之星野哲郎叶弦大京都にいるときゃ忍と
なみだ船西方裕之星野哲郎船村徹涙の終りのひと滴
函館の女(ひと)西方裕之星野哲郎島津伸男はるばるきたぜ函館へ
みなと踊り美空ひばり星野哲郎船村徹ハマのーハマの港を擽り
北風の港町美空ひばり星野哲郎船村徹おいてきぼりにされちゃった
若い海若い船美空ひばり星野哲郎船村徹波止場三尺離れたならば
ヨコハマ物語美空ひばり星野哲郎遠藤実みどりのそよ風ヨコハマは
東京ラテン十八番街美空ひばり星野哲郎遠藤実あなたのコートに頬を
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
瀬戸の通い船美空ひばり星野哲郎船村徹こんな静かな渚の日ばかり
傷心美空ひばり星野哲郎米山正夫なぜか言えないひとことを
海よさよなら美空ひばり星野哲郎上原げんと海よさよなら海よさよなら
むすめ巡礼美空ひばり星野哲郎下川博省沖に寄る浪とんとろり
なみだ船美空ひばり星野哲郎船村徹涙の終りのひと滴
おんなの宿美空ひばり星野哲郎船村徹想い出に降る雨もある
兄弟仁義美空ひばり星野哲郎北原じゅん親の血をひく兄弟よりも
叱らないで美空ひばり星野哲郎小杉仁三あの娘がこんなになったのは
風雪ながれ旅美空ひばり星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
兄弟船美空ひばり星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
ふるさとの港美空ひばり星野哲郎市川昭介海がおいらの恋人ならば
ブンガチャ節北島三郎星野哲郎船村徹あの娘いい娘だこっち向いて
チェジュドのひとよ山内惠介星野哲郎水森英夫淋しくさせてごめんねと
夜がわらっている氷川きよし星野哲郎船村徹酒があたいに惚れたのさ
夜が笑っている鳳しん也星野哲郎船村徹酒があたいに惚れたのさ
愛が欲しい森サカエ星野哲郎蔦将包頬杖ついて窓に降る
兄弟船GOLD LYLIC鳥羽一郎星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
演歌船鳥羽一郎星野哲郎船村徹波に頭をぶんなぐられて
雪椿GOLD LYLIC小林幸子星野哲郎遠藤実やさしさとかいしょのなさが
福寿草小林幸子星野哲郎遠藤実やさしさに負けてはだめよ
なみだ船島津亜矢星野哲郎船村徹涙の終りのひと滴
演歌船島津亜矢星野哲郎船村徹波に頭をぶんなぐられて
島津亜矢星野哲郎原譲二流れる雲の移り気よりも
海の祈り島津亜矢星野哲郎船村徹果てしなき海の彼方に
女の港島津亜矢星野哲郎船村徹口紅が濃すぎたかしら
みだれ髪島津亜矢星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
神奈川水滸伝島津亜矢星野哲郎船村徹光り輝く表の顔を
風雪ながれ旅島津亜矢星野哲郎船村徹破れ単衣に三味線だけば
夜がわらっている西尾夕紀星野哲郎船村徹酒があたいに惚れたのさ
夫婦坂都はるみ星野哲郎市川昭介この坂を越えたならしあわせが
母はおまえを信じます笹みどり星野哲郎朴椿石おまえは悪い事のできる人では
函館の女大江裕星野哲郎島津伸男はるばるきたぜ函館へ
連絡船恋唄神野美伽星野哲郎市川昭介あなたのいない歌国の巷は
雪椿三船和子星野哲郎遠藤実やさしさとかいしょのなさが
泣いてゆずった恋なんだ神戸一郎星野哲郎遠藤実あきらめたんだ今日限り逢えぬ
さよなら さよなら さようなら北原謙二星野哲郎山路進一赤いパラソルくるりと廻し
俺は銀座の騎兵隊守屋浩星野哲郎狛林正一若さがムンムンしているぜ
東京へ戻っておいでよ守屋浩星野哲郎遠藤実惚れたと言ったらあの娘は
泣きべそ列車守屋浩星野哲郎水時冨士男ポッポッポーと汽車は峠を
雪椿西方裕之星野哲郎遠藤実やさしさとかいしょのなさが
兄弟船西方裕之星野哲郎船村徹波の谷間に命の花が
えくぼ山本譲二星野哲郎原譲二流れの旅でめぐり逢う
黄色いさくらんぼじゅん&ネネ星野哲郎浜口庫之助若い娘はお色気ありそで
黄色いさくらんぼ五木ひろし星野哲郎浜口庫之助若い娘はンンーお色気
男惚れ坂本冬美星野哲郎猪俣公章淀の水さえ流れては
用心棒沢竜二星野哲郎岡千秋腕はたつのに世渡り下手で
帰れないんだよ沢竜二星野哲郎臼井孝次そりゃ死ぬほど恋しくて
函館の雨はリラ色瀬川瑛子星野哲郎新井利昌うれしいときも涙がでると
お金をちょうだい美川憲一星野哲郎中川博之別れる前にお金をちょうだい
島倉千代子星野哲郎永井龍雲ふたりだけの胸にふたりだけで
123>