歌詞を

ヘルプ

半田浩二の歌詞一覧リスト

50 曲中 1-50 曲を表示
2019年9月20日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
赤坂 霧雨 交差点半田浩二滝川夏南乃星太黄昏濡らしておまえが見える
明日へ半田浩二小野田洋子南乃星太大事なのはその気持ち
あなたおやすみ半田浩二三佳令二浜圭介淋しさかくしておどけてた
雨やどり半田浩二小野田洋子南乃星太古傷さらして泣きながら
ありがとう~出会ったすべてのあなたに~半田浩二相川光正飯田政弘道の暗さに険しさに
淡島通り半田浩二さくらちさと網倉一也右に曲がれば三軒茶屋駅
居酒屋チェジュ半田浩二中山大三郎中山大三郎・臼井義典あのうたではげまされたと
海になれなれ夢の中半田浩二三佳令二浜圭介探し探した倖せなのに
うれし涙半田浩二紙中礼子南乃星太たった一つのものさしで
男の翼半田浩二滝川夏南乃星太男は背中につばさを隠す
男のほろり酒半田浩二小野田洋子南乃星太男にふられた女が笑い
俺のヨコハマ半田浩二宇山清太郎四方章人霧を真赤に染めている
女の灯台半田浩二中山大三郎中山大三郎波止場に霧がふる出て行く船も
かすみ草咲く頃に半田浩二相川光正四方章人おれのこの胸こぶしで叩き
北の流浪半田浩二八代栄太八代栄太愛にはぐれて北の国
北のみずうみ物語半田浩二中山大三郎中山大三郎たずねて来たんだよ
君はひなぎく半田浩二中山大三郎中山大三郎花の名前も知らず生きて来た
銀座のトンビ半田浩二ちあき哲也杉本眞人あと何年俺は生き残れる
恋路川半田浩二早川詩朗・鳥井実板谷隆バカな女と云われてもいい
酒よさけさけ半田浩二中山大三郎臼井義典ふたりで仲良く飲む酒は
さらば愛の日々 Adios La Vida半田浩二中山大三郎臼井義典夜が来るひとりの夜が来る
新宿・恋ほたる半田浩二滝川夏南乃星太むらさきのドレス着て
人生のいちばんいい時を半田浩二中山大三郎臼井義典アカシア並木のたそがれは
「ただいま」と…半田浩二相川光正四方章人動き出す電車の窓の外
旅ふたたび半田浩二中山大三郎杉本眞人はげしい夏がしぼんで行くか
大連の街から半田浩二中山大三郎中山大三郎ここが大連の街
だまってドアを半田浩二中山大三郎臼井義典もしもあの人がここに来たなら
済州エア・ポート半田浩二中山大三郎中山大三郎今朝のつばさはとくべつに
済州ブルース半田浩二中山大三郎中山大三郎こんな近くだけれどここは
出逢いふたたび半田浩二中山大三郎中山大三郎何も言わなくてもいいよ
でもわるくねえ半田浩二小野田洋子南乃星太兎角この世は金金金と
とある居酒屋で半田浩二小野田洋子南乃星太仕事帰りの居酒屋は
Tokyoうそつき倶楽部半田浩二岡田冨美子杉本真人踊り疲れたハイヒール
東京カラス半田浩二小野田洋子南乃星太まっかな夕陽に誘われながら
日暮里挽歌半田浩二宇山清太郎四方章人もっとおれよりやさしいやつと
女房役半田浩二ちあき哲也杉本眞人街で一のお調子者が
花らんぷ半田浩二中山大三郎中山大三郎男ひとりが住んでる部屋に
ハーバー・ヨコハマ半田浩二中山大三郎中山大三郎小雨のみなとヨコハマ
冬のカモメ半田浩二三佳令二秋世鎬色褪せた写真でも私のあなたが
無頼に生きて半田浩二中山大三郎杉本眞人今まで無頼に生きてきた
ほんまもんやから半田浩二紙中礼子南乃星太コテコテ看板に夕日がおちる頃
三ノ輪橋半田浩二宇山清太郎四方章人おまえ黙って鶴を折る
無錫旅情半田浩二中山大三郎中山大三郎君の知らない異国の街で
夢流れ半田浩二坂口照幸徳久広司遠く近くさんざめく海鳴りに
ヨコハマ・コンチェルト半田浩二中山大三郎中山大三郎夕焼けの空を見て
横濱・ハイカラ酒場半田浩二さくらちさと四方章人みなとヨコハマハイカラ酒場
夜の銀狐半田浩二中山大三郎中川博之寂しくないかいうわべの恋は
麗水まで半田浩二中山大三郎中山大三郎・臼井義典朝の九時すぎに釜山を出た船は
溜恋半田浩二星野哲郎四方章人忍び雨ふる港の町を
別れて明日半田浩二五輪真弓五輪真弓遠ざかる季節を おしむ様に君は