ヨコハマ・コンチェルト

この曲の表示回数 11,480
歌手:

半田浩二


作詞:

中山大三郎


作曲:

中山大三郎


夕焼け空を見て 君はつぶやいた
いつもあなたのことだけは
忘れなかったわ
そんな言葉がなぜか 胸にひびくのさ
きっとあのときは おれがわるかった

一度別れたふたりだね
そして それぞれ 恋をして
やがて季節がふたまわり
なぜかまためぐり逢ったね
街のせいかも 知れないね
ここは ヨコハマなんだもの
君の横顔 まぶしくて
こころ せつないね

この街の昼と夜 よそとちがうよね
風も道行く人たちも
みんなヨコハマさ
シャレのつもりの恋と キザに別れても
君のことだけは 胸に残ってた

二度と別れちゃ いけないね
ちょとおそいが わかったよ
愛は一つでいいんだと
今夜どこかに 行きたいね
むかしなじみの 本牧か
海を見おろす クラブだね
朝をふたりで むかえよう
君がすべてだよ

一度別れたふたりだね
そして それぞれ 恋をして
やがて季節がふたまわり
なぜかまためぐり逢ったね
街のせいかも 知れないね
ここは ヨコハマなんだもの
君の横顔 まぶしくて
こころ せつないね
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ヨコハマ・コンチェルト 歌手:半田浩二

半田浩二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997-05-21
商品番号:TECE-28005
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP