ヨコハマ・コンチェルト

半田浩二

ヨコハマ・コンチェルト

作詞:中山大三郎
作曲:中山大三郎
発売日:1997/05/21
この曲の表示回数:21,608回

ヨコハマ・コンチェルト
夕焼け空を見て 君はつぶやいた
いつもあなたのことだけは
忘れなかったわ
そんな言葉がなぜか 胸にひびくのさ
きっとあのときは おれがわるかった

一度別れたふたりだね
そして それぞれ 恋をして
やがて季節がふたまわり
なぜかまためぐり逢ったね
街のせいかも 知れないね
ここは ヨコハマなんだもの
君の横顔 まぶしくて
こころ せつないね

この街の昼と夜 よそとちがうよね
風も道行く人たちも
みんなヨコハマさ
シャレのつもりの恋と キザに別れても
君のことだけは 胸に残ってた

二度と別れちゃ いけないね
ちょとおそいが わかったよ
愛は一つでいいんだと
今夜どこかに 行きたいね
むかしなじみの 本牧か
海を見おろす クラブだね
朝をふたりで むかえよう
君がすべてだよ

一度別れたふたりだね
そして それぞれ 恋をして
やがて季節がふたまわり
なぜかまためぐり逢ったね
街のせいかも 知れないね
ここは ヨコハマなんだもの
君の横顔 まぶしくて
こころ せつないね

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません