試聴する

出世灘

この曲の表示回数 17,393
歌手:

西方裕之


作詞:

星野哲郎


作曲:

徳久広司


今日の大漁を 母御(ははご)に贈る
海は男の 出世灘
えらくなるより やさしくなれと
教え貰った 小浜の空を
獲物かざして 呼んでみる

夏の陽ざしに じりじり焦げる
網の匂いに つばを呑む
思い出さすな 牛深港
俺をこんなに やきもきさせる
可愛いあの娘(こ)は まだ他人

出世出世と 目の色変えて
人と争う 柄じゃない
俺の墓所(はかしょ)は 天草灘だ
自分ひとりを 燃やして生きる
赤い夕陽と 義兄弟
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:出世灘 歌手:西方裕之

西方裕之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/05/13
商品番号:KICM-30973
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP