紀ノ川

この曲の表示回数 11,709
歌手:

西方裕之


作詞:

たかたかし


作曲:

徳久広司


春まだ浅い 吉野路(よしのじ)を
追われてゆくのも 恋のため
降る雨のつめたさ 肩をぬらして
人目(ひとめ)しのんで 舟を漕(こ)ぐ
あなただけ おまえだけ 情けの紀ノ川

行方(ゆくえ)もしれぬ さざ波の
うわさがつらい 木(こ)の葉舟(かぶね)
身をよせて手と手を かさねあわせて
にじむ灯りに 目をぬらす
あなただけ おまえだけ 涙の紀ノ川

漂うだけの 水草(みずくさ)も
春には芽を吹く いのち草
この川の果てには きっとふたりの
愛を結べる 岸がある
あなただけ おまえだけ 情けの紀ノ川
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紀ノ川 歌手:西方裕之

西方裕之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-09
商品番号:KICX-3732
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP