歌詞を

ヘルプ

北見恭子の歌詞一覧リスト

49 曲中 1-49 曲を表示
2019年9月18日(水)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛の真実北見恭子なかにし礼浜圭介あなたと毎日一緒にいたい
あがらっしゃい北見恭子松井由利夫岡千秋よしず囲いの屋台を叩く
あなたが帰る港町北見恭子横井弘船村徹青い波止場に汽笛も高く
石に咲く花北見恭子城岡れい岡千秋雨の小さなひとしずく
大阪のれん北見恭子坂口照幸桧原さとしごめんなさいね誰にでも
小倉恋日記北見恭子星野哲郎船村徹嘆くまい嘆くまい
オホーツク流れ唄北見恭子星野哲郎船村徹こんなボロ船を形見に残す
おんなの北港北見恭子麻こよみ岡千秋漁り火がチラチラ揺れて
女の旅路北見恭子小野塚清一桧原さとし辛い浮世の迷い川
女のとまり木北見恭子吉田旺弦哲也最後の“もしや”にかけたのに
おんなの春北見恭子麻こよみ幸斉たけし一度吹雪けば三日は止まぬ
おんな船唄北見恭子横井弘船村徹船が出る日は指までやせる
おんな山唄北見恭子松井由利夫岡千秋楔ぶちこみ石を切る音の谺で
おんな夢北見恭子喜多條忠田尾将実忘れることができない人は
北浜恋唄北見恭子松井由利夫岡千秋北浜おんなにゃ化粧は
北前おんな船北見恭子松井由利夫岡千秋紅を落として涙を捨てて
恋双六(こいすごろく)北見恭子三浦康照水森英夫惚れて別れて振り出しに
こころ妻北見恭子星野哲郎船村徹あなたの残した吸い殻を
斎太朗船北見恭子松井由利夫岸本健介どんとしぶきが噛みつく舳先
斎太郎船北見恭子松井由利夫岸本健介どんとしぶきが噛みつく舳先
桜前線北見恭子坂口照幸水川ひろと今年さいごの桜じゃろうか
淋しいね北見恭子麻こよみ大谷明裕別れたあいつの名前をつけた
さみしがり北見恭子坂口照幸弦哲也男ぎらいを通せるもんか
出世船唄北見恭子星野哲郎船村徹出船の舳で一升壜が
大漁華しぶき北見恭子松井由利夫岡千秋波をけちらし港に入る
高砂縁歌北見恭子星野哲郎船村徹高砂や 親の許さぬ
遠くを見ようよ北見恭子星野哲郎聖川湧聞こえてますかあの森の声
鈍行夢列車北見恭子星野哲郎徳久広司おまえさん後ろへ走って
ないものねだり北見恭子麻こよみ大谷明裕パチリパチリと爪切りながら
浪花の月北見恭子菅麻貴子幸斉たけし今日の飯より明日の夢や
浪花夢あかり北見恭子松井由利夫岡千秋思い通りに すらすら行けば
博多夜雨北見恭子仁井谷俊也徳久広司帰っちゃいやよとあなたの
春の夢北見恭子松井由利夫岡千秋春を呼ぶのかぼたん雪
緋牡丹慕情北見恭子松井由利夫岡千秋一枚二枚とはじらいながら
夫婦ちょうちん北見恭子坂口照幸木村考志夫婦ちょうちん浮世の風も
紅の舟唄北見恭子松井由利夫岡千秋この舟が酒田港に着くまでは
北海船うた北見恭子佐々木幸峯西峰卓矢怒濤逆巻く北の洋
望郷月夜北見恭子菅麻貴子西つよし都会暮らしの寂しさに
望郷夢のれん北見恭子松井由利夫岡千秋お国なまりでぽつりと話す
幻 舷之介北見恭子星野哲郎船村徹おはようあなた舷之介
港のカルメン北見恭子星野哲郎船村徹女にしとくにゃ勿体ないと
港町カフェ北見恭子小田めぐみ大谷明裕今日もまた来てしまったの
霧情の港北見恭子松井由利夫岡千秋忘れたつもりのおもかげを
夫婦ちぎり北見恭子鳥井実岸本健介あなたひとりのからだじゃないと
夢港北見恭子松井由利夫岸本健介俺の小指を噛みながら
酔いどれ切符北見恭子小田めぐみ大谷明裕今日も心にふるさとの
夜ごとの涙北見恭子星野哲郎船村徹あなたにあげたさよならを…
六十里越え北見恭子松井由利夫岡千秋霧が深くて月山が見えぬ
若狭恋枕北見恭子星野哲郎聖川湧ついてゆけない連れても