試聴する

浪花夢あかり

この曲の表示回数 10,007
歌手:

北見恭子


作詞:

松井由利夫


作曲:

岡千秋


思い通りに すらすら行けば
おもろうないで 人生芝居
泣いて笑って 苦労して
尻切れとんぼの倖せを
汗水ながして 追いかける
道頓堀の 夢あかり

お人好しでも 甲斐性がなくても
あんたはうちの 大事な人や
逢うて三年 法善寺
合縁奇縁の結び神
なさけの柄杓で 水かける
お不動さまの 夢あかり

浪花おんなのこの細腕に
預けなはれや あんたのいのち
辛抱する木に 花も咲く
帯には短い 襷でも
ふたりのこころの 〆かざり
明日につなぐ 夢あかり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:浪花夢あかり 歌手:北見恭子

北見恭子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-11-21
商品番号:COCA-12957
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP