試聴する

夫婦ちぎり

この曲の表示回数 8,053
歌手:

北見恭子


作詞:

鳥井実


作曲:

岸本健介


あなたひとりの からだじゃないと
俺をみつめて からめる小指
落ちた涙を 分けあいながら
夫婦ちぎりの 酒をくむ
俺の帰りを 待ってておくれ

少しばかりの 不幸に負けて
すねていたのと 泣き出すお前
そんなお前に 幸せにあう
花を咲かせて みたいから
俺を信じて 待ってておくれ

どんな苦労も あなたとならば
耐えて行けると すがってくれた
ひとつグラスで 心を結ぶ
可愛いお前が 恋女房
俺の帰りを 待っててくれる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夫婦ちぎり 歌手:北見恭子

北見恭子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-11-21
商品番号:COCA-12957
日本コロムビア

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP