試聴する

さみしがり

この曲の表示回数 7,658
歌手:

北見恭子


作詞:

坂口照幸


作曲:

弦哲也


男ぎらいを 通せるもんか
私の女が 愚図り出す
叱ってよ 行儀が悪いと 叱ってよ
夜に人恋う 遣り場のなさに
せめてお酒の 助けが欲しい

浮気させずに 遊ばせるほど
器量がなかった 寂しがり
戻ってよ 独りにしないで 戻ってよ
待てばいつかは 帰ってくれる
いいえ今度は 勝手が違う

夢で抱かれて 襟もと乱す
素肌の白さが 闇に浮く
逢いたいよ 今夜はむしょうに 逢いたいよ
胸が痛んで 枕をかえす
女ですもの あなたが欲しい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:さみしがり 歌手:北見恭子

北見恭子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP