歌詞を

ヘルプ

米倉ますみの歌詞一覧リスト

38 曲中 1-38 曲を表示
2020年9月20日(日)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
あっぱれ! 恋女房米倉ますみ藤本翼大谷明裕愚痴のひとつもいわないで
あばれ駒米倉ますみたかたかし市川昭介俺がやらなきゃ誰がやる
阿波の鳴門米倉ますみ水木かおる岡千秋淋しかったろどんなにか
あんた米倉ますみ都遊桧原さとしあんたあんたねぇあんた私が
生きてゆこうよ!米倉ますみ伊吹秀吾望月吾郎同じ心だ私とあなた
命の灯り米倉ますみ宮川ひろし宮川ひろし播州相生羅漢の里を
おつかれさまが人生さ米倉ますみ伍路良市川昭介とかくこの世は二つに一つ
お手を拝借!米倉ますみいとう彩三原聡どこを斬ってもこの身体歌が
男の酒場米倉ますみ藤原良水森英夫男の酒場にや
俺の出番はきっと来る米倉ますみはぞのなな斉藤正毅花の舞台の幕が開く
女鬼龍院米倉ますみはぞのなな首藤正毅花の袂をぷっつり切って
おんな酒米倉ますみ木下龍太郎伊藤雪彦貴方ひとりが男じゃないと
女城主・笹百合の花米倉ますみ伊吹秀吾望月吾郎女だてらに城主を名乗り
酒情話米倉ますみ木下龍太郎木村考志胸の傷など月日が消すと
佐渡情話米倉ますみ水木かおる岡千秋海をこがして夕日が燃える
出世花米倉ますみ伍路良市川昭介いつか世に出る出て行きゃ
人生一本道米倉ますみ松井由利夫首藤正毅生きる辛さは誰でも同じ
人生旅愁米倉ますみ水木かおる岡千秋男と生まれてでっかい夢を
先輩・後輩・ご同輩米倉ますみ仁井谷俊也水森英夫先輩後輩ご同輩無礼講だよ
土佐っぽ情歌米倉ますみあべとら桜田誠一火照る乳房をさらしに巻いて
浪花の王将米倉ますみ宮川ひろし宮川ひろし貧乏がなんじゃい世間の
浪花の子守唄米倉ますみ松井由利夫岡千秋親が吾が子を信じなければ
浪花めおと駒米倉ますみ松井由利夫市川昭介わての生きかた八方破れ
残り火米倉ますみ都遊伊藤雪彦海にしんしん 降る雪は
はしご酒米倉ますみ吉岡治岡千秋惚れちゃならない恋をして
花の土俵米倉ますみ松井由利夫千葉毅隅田川風袂に入れて
母ざんげ米倉ますみ木下龍太郎岡千秋母と言う身を 忘れなければ
母の愛米倉ますみ中村和男望月吾郎素直な娘じゃなかったけれど
母の祈り米倉ますみ亀田康男宮下健治行方知れない我が子を探し
母舞台米倉ますみ松井由利夫宮下健治くれと言われりゃ
冬はかならず春になる米倉ますみ松井由利夫桜田誠一花の都と言うけれどどこに
望郷恋唄米倉ますみ清水峰湧大谷明裕やけで煽った屋台の酒の
夫婦花火米倉ますみ木下龍太郎伊藤雪彦燃えて花咲く一輪二輪
夜叉米倉ますみ都遊岡千秋春にはぐれた私の恋は貴方
山科の別れ ―大石りく―米倉ますみ木下龍太郎伊藤雪彦実家へ戻れの離縁状は
山梨いいじゃん音頭米倉ますみ望月吾郎望月吾郎昔武田の信玄さまは
浪曲劇場「森の石松」米倉ますみ下地亜記子桧原さとしお人よしだと笑われようと
別れの詩米倉ますみ山田孝雄北原じゅんあなたは私に教えてくれた

米倉 ますみ(よねくら ますみ、1961年3月30日 - )は演歌歌手、浪曲師。本名は米倉澄子。愛知県一宮市出身。父は浪曲師の東家楽友。堀越高等学校卒業。 wikipedia