浪花の王将

この曲の表示回数 9,033

「貧乏がなんじゃい
世間のうわさがなんぼのもんじゃい
あんたら坂田三吉 なめたらあかんで」

将棋一筋 男の道を
ばかや あほうやと 嘲笑(わら)われながら
苦労しがらみ 笑顔にかくし
男値打ちを 信じてくれる
小春許せよ 浪花育ちの
男の意地を…

「勝てば官軍 負ければ賊軍 今度の王将戦は
わいにとっては 一世一代の大勝負なんや…
小春 堪忍やで」

西の坂田か 東の関根
歩には歩なりの 人生(みち)がある
香車(やり)を使えば 日本一と
あれが浪花の 三吉さんと
背なで指さす そんな日もくる
浪花の春が…

「神様たのむわ…あと三日 いや二日でええ
わいの命 ちぢめてもかまへん 小春を助けてぇな
小春待っててや 死んだら 死んだらあかんで」

明日は東京へ 旅だつ俺に
こころ残りは 小春の身体
見せてやりたい 男の舞台
夫婦さかずき たもとに入れて
小春死ぬなよ 坂田三吉
人生勝負…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:浪花の王将 歌手:米倉ますみ

米倉ますみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-04-21
商品番号:VICL-35808
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP