出世花

この曲の表示回数 899
歌手:

米倉ますみ


作詞:

伍路良


作曲:

市川昭介


いつか世に出る 出て行きゃならぬ
故郷(くに)に残した 妻子(ひと)がいる
やるしかないんだ 男なら
やすらぎつきなみ 世間なみ
この手で咲かそう 出世花

流す涙も たまにはいいさ
空も時には 雨ふらす
やるしかないんだ つらくとも
幾山坂道 七曲り
男の夢は 出世花

ひとりぼっちと 二の足ふむな
お山の大将も ただ一人
やるしかないんだ なあ お前
待ってておくれよ いつの日か
二人でつもうよ 出世花
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:出世花 歌手:米倉ますみ

米倉ますみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/10/22
商品番号:VICL-41004
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP