浪花めおと駒

この曲の表示回数 810

わての生きかた 八方破れ
文句あるなら 云うてみい
坂田三吉 将棋と酒に
うつつぬかして ジャンジャン横丁
降るは小春の 涙雨 涙雨

九に九刻んだ 八十一の
枡目思案の 針の山
地獄 極楽 紙一重
勝負 勝負の 明けくれを
手鍋一つの 棟割長屋
肩を寄せ合う 夫婦駒

将棋さしには 理屈はいらぬ
勝つか負けるか それだけや
晴れて天下に 王手をかける
夢は浪花の 通天閣に
男命の 灯が燃える 灯が燃える
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:浪花めおと駒 歌手:米倉ますみ

米倉ますみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/10/22
商品番号:VICL-41004
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP