歌詞を

ヘルプ

いとう彩作詞の歌詞一覧リスト

33 曲中 1-33 曲を表示
2019年9月19日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
能取岬岩本公水いとう彩岡千秋風の口笛が鳴いて吹きすさぶ
片時雨(セリフ入り ギター演歌バージョン)岩本公水いとう彩岡千秋一人にさせてと呑む酒は
片時雨岩本公水いとう彩岡千秋一人にさせてと呑む酒は
津和野城恋歌椋忠治郎いとう彩樋口義高雲海に浮かぶ山城
一点物水沢明美いとう彩水森英夫小さな町で育っても
雪の絶唱岩本公水いとう彩岡千秋助けて下さい助けて下さい
東京…愛愁パク・ジュニョンいとう彩浜圭介窓ガラス曇るほど
北の絶唱岩本公水いとう彩岡千秋これが最後すべて懸けた
ちんどん人生 浪花節にしきこうじいとう彩岡千秋今日で昭和も終わるんやなと
こうじの八木節にしきこうじいとう彩武野良樽を樽を叩けば飛んでくる
八百八橋おんな節水沢明美いとう彩池田八声ゴクリゴクリとのど鳴らし
萩の月山本みゆきいとう彩高田弘一緒に行けないこの人と
浪花の松五郎にしきこうじいとう彩岡千秋ダンダダンダダダダダダン
女のはぐれ雪朝倉由美子いとう彩桧原さとし雪が頬打つ涙が凍るいつに
東京砂漠に咲いた花水田かおりいとう彩三原聡ボストンバッグを足もとに
ふるさとは茜色さくらまやいとう彩西つよし真っ赤な夕日があと追うように
今日から絆みち日向しのぶいとう彩桧原さとしうさぎと亀なら亀だと笑う
ヨコハマ・シルエット長山洋子いとう彩檜原さとし駄目よできないの
浪花のがしんたれにしきこうじいとう彩岡千秋なんやなんやと出て行くからにゃ
恋しそうろう藤あや子いとう彩小野彩髪結いにせっかく行って
おとこの海道和田青児いとう彩岡千秋ドンとドンと牙むく荒波が俺を
霧幻海峡松原のぶえいとう彩田尾将実遠く離れりゃ離れるほどに
浪花の蛍紫艶いとう彩聖川湧勝っても負けても涙を流す
大阪恋港紫艶いとう彩聖川湧黙っていたって伝わらないわ
甘い…追憶浅田あつこいとう彩内田薫どんなにあなたを愛していた
お手を拝借!米倉ますみいとう彩三原聡どこを斬ってもこの身体歌が
いいから…日高正人いとう彩影山時則いいからいいからもう泣くな
大阪ブギ紫艶いとう彩徳久広司悔しかったら買いなはれ
呑も呑も!紫艶いとう彩桧原さとし船場で生まれた貴女やさかい
大阪午前0時浅田あつこいとう彩馬飼野俊一街の灯りが綺麗すぎるから
宿り木みたいな人だけど松原のぶえいとう彩馬飼野俊一好きな人の身代わりに
つぐみ永井みゆきいとう彩岡千秋夏至を過ぎれば鳴かなくなる
銀座物語くろさわ寛いとう彩桧原さとしいつもジャンケンあなたの負けで