試聴する

片時雨

この曲の表示回数 11,985
歌手:

岩本公水


作詞:

いとう彩


作曲:

岡千秋


一人にさせてと 呑む酒は
砂を噛むよな 虚しさよ
どうしてあの人 わたしを捨てた
グラス持つ手の 仕草も癖も
小雨に消えるのよ…

小さな部屋だが ごめんなと
そっとわたしを 抱いた人
男はすぐにも 忘れるけれど
忘れたくない 女は過去を
濡らすな恋灯(こいあか)り…

手酌じゃ酔えない 酔うもんか
誰に拗(す)ねよか 片時雨(かたしぐれ)
こんなに惚れても 惚れられないの
いいえわたしは 待つのが宿命(さだめ)
命のある限り…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:片時雨 歌手:岩本公水

岩本公水の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2018-08-22
商品番号:KICM-30880
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP