哀愁夜霧

作詞:いとう彩
作曲:徳久広司
発売日:2022/03/09
この曲の表示回数:9,650回

哀愁夜霧
卑怯(ひきょう)だったね 傷つけたよね
悔やんでみたって 遅いのに
せめて せめて もいちど逢いたい…
夜霧に車を 走らせて
思い出してる あの夜(よ)の別れ

俺の故郷へ 二人で行こう
約束したのに 破ったね
すべて すべて 夜霧が見ていた…
無理して微笑む 寂しげな
そんなおまえを 忘れはしない

霧が哭(な)かせる 男の胸を
倖せだったら それでいい
いつか いつか 季節は巡るよ…
おまえはおまえの 道を行(ゆ)け
濡れた睫毛(まつげ)が 夜霧に浮かぶ

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:22:00

  1. 新時代
  2. ウタカタララバイ
  3. 風のゆくえ
  4. 逆光
  5. ベルベットの詩

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. Scream
  3. ベルベットの詩
  4. Beautiful
  5. Be Free

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照