歌詞を

ヘルプ

松尾雄史の歌詞一覧リスト

22 曲中 1-22 曲を表示
2020年5月30日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
青二才松尾雄史石原信一水森英夫花を散らして風が吹く
思いどおりに松尾雄史レーモンド松屋レーモンド松屋思いどおりになるよな
俺の花松尾雄史菅麻貴子水森英夫風に吹かれて飛ばされた風花
門出船松尾雄史森坂とも水森英夫胸に大志を抱いてこそ
北の旅立ち松尾雄史菅麻貴子水森英夫幸せになるんだよ俺など忘れ
くちなし慕情松尾雄史ちあき哲也水森英夫織部の花瓶に梔子を挿せば
こんな女でよかったら松尾雄史ちあき哲也水森英夫駄目ねとうとう負けたのね
さすらい酒場松尾雄史石原信一水森英夫肩に冷たいしぐれがつらい
さすらい岬松尾雄史鈴木紀代水森英夫北へ北へとローカル線で
サハリン航路松尾雄史田久保真見水森英夫流氷さえも越えてゆく
さよならを嘘にかえて松尾雄史森田いづみ水森英夫勝手な女だねさいごまで
叱り酒松尾雄史鈴木紀代水森英夫日暮れを待てずに昨日も今日も
親友松尾雄史ちあき哲也水森英夫蛇口をひねって水を斜めに
純子の泪松尾雄史鈴木紀代水森英夫探さないでとにじんだ文字の
すず虫松尾雄史菅麻貴子水森英夫あふれる涙は拭えても
トマム絶唱松尾雄史板橋雅弘水森英夫ラベンダーをおまえの髪に
肥前路の女松尾雄史鈴木紀代水森英夫泣き泣き別れた佐世保の駅で
北斗岬松尾雄史水木れいじ水森英夫夜行列車おりてただひとり
ぽつり、湯河原松尾雄史板橋雅弘水森英夫ぽつりぽつりと灯りがともる
メルボルン特急松尾雄史板橋雅弘水森英夫流れる雲の影追い越して
湯島慕情松尾雄史菅麻貴子水森英夫倖せをあげると誓ったあの女が
ラストソング松尾雄史板橋雅弘水森英夫つないだ手と手なぜだか離し