カラス

八代亜紀

カラス

作詞:岡田冨美子
作曲:浜圭介
発売日:2009/11/18
この曲の表示回数:20,215回

カラス
恋し恋しと羽を噛み
夜明けの晩に啼くカラス
わたしゃ素肌に赤襦袢(あかじゅばん)
ふとんをかぶって枕抱く

逃げるあんたは夢ん中
両手を延ばしてまぼろし掴む
ここじゃ男は盆暮れに
御神酒飲みほし女を替える

つらい想いに身を焼いて
あんたの空を飛ぶカラス
冷えた背中を丸めても
過ぎたぬくもり戻りゃせぬ

今夜あんたは誰の家
憎さがあまれば欲しさに変わる
あの日むつんでされっきり
女所帯にゃ酔う酒もない

逃げるあんたは夢ん中
両手を延ばしてまぼろし掴む
ここじゃ男は盆暮れに
御神酒飲みほし女を替える

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません