歌詞を

ヘルプ

高橋直人作詞の歌詞一覧リスト

88 曲中 1-88 曲を表示
2019年11月21日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
夕影鳥金田たつえ高橋直人三宅広一夕暮れの雅の京都
明日坂藤ちあき高橋直人佐田みさき寒さこらえて陽だまり探し
妻の鑑~山内一豊の妻~藤ちあき高橋直人佐田みさき表で輝く大黒柱陰から支えて
女春秋夢しぐれ水田かおり高橋直人宮下健治空の米櫃見向きもせずに
愛待ち酒場城月琉衣高橋直人南城よしお街の外れのちいさなお店
それでも夢を見て城月琉衣高橋直人南城よしお朝を迎えいつものように
奴凧まつざき幸介高橋直人ジュンイチロー風が吹いていた昭和も
夜明け前に中田久美高橋直人徳久広司夢を見ながら眠っていてね
あいつは鴎白川かりん高橋直人あらい玉英おれの港になってくれ
ふたりのヨコハマ(デュエット with 春蝶)千葉山貴公高橋直人ジュンイチロー好きさ本気さ遊びじゃないよ
奴凧千葉山貴公高橋直人ジュンイチロー風が吹いていた昭和も終わりに
五里霧中大美ひろし高橋直人あらい玉英あしたが見えない世の中だから
夜明けの波止場井上由美子高橋直人矢崎一雄霧を裂くよに汽笛が響き
千島桜鳥羽一郎高橋直人齋藤覚遥かなシベリアへ飛び立つ
あやつり人形浅田ますみ高橋直人あらい玉英悠久の眠りから覚めた
雪夜酒浅田ますみ高橋直人あらい玉英吹雪が暖簾を叩くたび
ひとり円舞曲中田久美高橋直人徳久広司さよならも言わないで
海猫永井裕子高橋直人小林学あんたによく似た広い背中の
女の最終便逢川まさき高橋直人大谷明裕あなたが選んだ大切な人のこと
思慕酒水田かおり高橋直人影山時則あふれる涙はぬぐえるけれど
雪ほたる立樹みか高橋直人島浩二暦の中は春なのに心は今も
わたしの故郷四万十金田たつえ高橋直人池田八声河原も爛漫菜の花つつじ
港町マンボ中田久美高橋直人タカサキ・ヒロつめたい潮風溜息つけば
愛の輝き中田久美高橋直人タカサキ・ヒロこんなにも緩やかに流れる
かもめの子守歌中田久美高橋直人タカサキ・ヒロ水平線に半分浮かぶ
恋の回想録中田久美高橋直人竹田喬男の背中見送るたび
華の女道扇ひろ子高橋直人安藤実親巷には歌があふれ人の心は
海峡酒場緑川恵子高橋直人野崎眞一そうね昔は銅鑼の音が
男の未練青戸健高橋直人福井健悦酒は未練の誘い水酔えば
男のあかりしかむらひろし高橋直人竹田喬挫けちゃだめよとこの手を握る
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
気がかりしかむらひろし高橋直人竹田喬私が居ないとなんにも
春夏秋冬まつり唄梓夕子高橋直人宮下健治祭りだよ祭りだよ北の果てから
御無沙汰しました故郷さん水元亜紀高橋直人桧原さとしりんごみたいな夕陽の色に
いいじゃないか人生畠山みどり高橋直人聖川湧つらい時こそ傍らの
松扇の舞大塚文雄高橋直人古葉弘晴れの幕開き人生舞台
豊年万作音頭大塚文雄高橋直人古葉弘姿やさしくそびえる山に
別れの季節織田みさ穂高橋直人竹田喬街外れ並木路枯葉の群れと
青い薔薇織田みさ穂高橋直人竹田喬だめよだめよまだ帰さない
わかれ雪山川豊高橋直人あらい玉英化粧が落ちるよそんなに泣いちゃ
かもめの波止場松本八千代高橋直人山木ゆたか霧笛が鳴いて寂しさ寄せて
よさこい渡り鳥金田たつえ高橋直人池田八声黒潮舞台に鰹が踊る
独酌酒水田かおり高橋直人影山時則灯りにじんだ裏通り人が恋しい
ミッドナイト赤坂中田久美高橋直人竹田喬硝子に弾けるライト酔わせる
夢路坂扇ひろ子高橋直人安藤実親肩を寄せあうえにしの傘で
夢追道中大木綾子高橋直人影山時則香るそよ風峠の茶屋で
海猫八代亜紀高橋直人小林学あんたによく似た広い背中の
五里霧中あらい玉英高橋直人あらい玉英あしたが見えない世の中だから
北の駅新川二朗高橋直人花笠薫旅路の果ての終着駅に降りれば
望郷しぐれ新川二朗高橋直人花笠薫のれんをくぐれば
酔いどれ松つぁん宮路オサム高橋直人伊達信介酒と喧嘩の明け暮れで親を
囲炉裏金田たつえ高橋直人山本優茶碗で獨酒呑みながら
じょんがら恋唄水田竜子高橋直人あらい玉英雪は解けたか
岬宿水田かおり高橋直人あらい玉英ほつれ黒髪束にして
霧笛の波止場水田かおり高橋直人岡千秋船が航るたび女が泣いた
雨のヨコハマ中田久美高橋直人竹田喬帰さない帰したくないあなた
わるいやつ中田久美高橋直人竹田喬お酒飲まなきゃ眠れない
女の演歌金田たつえ高橋直人萩仁美誰が好んで買うものですか
人生太鼓村田英雄高橋直人岡千秋意地を右手に 左にゃ根性
花紅葉高石正三高橋直人田宮伸一吐息で曇った硝子の隅に
高石正三高橋直人田宮伸一沈む夕陽は朝陽になって
道導(みちしるべ)金田たつえ高橋直人萩仁美歩む道さえ決めかねて
運河の街から浜まゆみ高橋直人津軽けんじわたしお店を出しました
春の雨渚ゆう子高橋直人あらい玉英花の便りが北にも届き
北ホテル渚ゆう子高橋直人あらい玉英惚れた女待つのもいいと
お七片桐あけみ高橋直人古葉弘飛んで飛んで行きたい翼が
人情しぐれ ~我孫子屋のお蔦~上野さゆり高橋直人あらい玉英ちょいとお待ちよ
演歌渡り鳥上野さゆり高橋直人あらい玉英人の情けを翼に借りて
母の餞(はなむけ)大門裕子高橋直人津軽けんじ写真帖開けば幼い笑顔
宮路オサム高橋直人たもと正目には見えない根っこのおかげ
雨の海峡水田かおり高橋直人岡千秋泣いて泣いて泣いて
夢追い草青山沙由梨高橋直人萩仁美ついて来るかとこの手をにぎる
双葉山細川たかし高橋直人あらい玉英吠えてぶつかる暴れ波
女のオホーツク金田たつえ高橋直人萩仁美壁にゃちぎれた大漁旗
愛恋ほたる金田たつえ高橋直人萩仁美みだれた髪を
浮世川西村亜希子高橋直人花笠薫あなたと私の間には
恋慕川香西かおり高橋直人あらい玉英泣いてすがったこの手をほどき
津軽岩木淳高橋直人杉原さとし忘れた訳じゃない津軽の故郷よ
旅路酒岩木淳高橋直人杉原さとしどこまで逃げてもうしろを向けば
つめたい雨桂木亜希子高橋直人竹田喬しおれてはいてもかれてなど
北海峡北川まり子高橋直人弦哲也窓を開ければ波の音
裏町川北原由紀高橋直人奈和成悟すがるこの手を振り切るように
しのび逢い府中鹿村ひろし高橋直人萩仁美やすらぎやれないつぐないに
哀愁の北斗星天城みゆき高橋直人萩仁美北へ一駅近づくたびに
想い出の海南島中幸矢高橋直人竹田喬想い出眠る海口の街よ
なさけ川三船和子高橋直人遠藤実あなたが側にいなければ
笛吹川山崎喜郎高橋直人やまもと伯寄り添い甘えるあなたの背中
男酒山崎喜郎高橋直人やまもと伯根っこのおかげで木は育つ
紅の雨渡辺ひろ美高橋直人あらい玉英傘にいちりんこぼれ花