望郷しぐれ

この曲の表示回数 12,463
歌手:

新川二朗


作詞:

高橋直人


作曲:

花笠薫


のれんをくぐれば かすりの女が
故郷なまりで 迎えてくれる
北は粉雪舞う頃か 望郷しぐれ

ひとり残した お前のことが 気にかかる
手編みのセーター かさね着すれば
背中にお前のぬくもりしみる
俺のこの胸 濡らすのさ 望郷しぐれ

手酌の酒に 浮かんで揺れる 恋女房
この身は遠くに 離れていても
心はひとつさ 思いがつのる
待っていてくれ 帰る日を 望郷しぐれ
根雪とければ 一緒に暮す春がくる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:望郷しぐれ 歌手:新川二朗

新川二朗の新着情報

  • 泣かせ酒 / ♪いのち一途に尽くしてみても
  • 愛・めぐり逢い / ♪問いかけもしない答もいらない
  • 北の駅 / ♪旅路の果ての終着駅に降りれば
  • もだえ酒 / ♪ひとりの人に捧げても捧げ
  • 暦川 / ♪初恋は何故かほろ苦く実らない

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:KICX-3532
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP