歌詞を

ヘルプ

猪俣公章作曲の歌詞一覧リスト

256 曲中 1-200 曲を表示
2019年12月7日(土)更新
並び順:
全2ページ中 1ページを表示 [前の200曲|次の200曲]
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
女のブルース入山アキ子石坂まさを猪俣公章女ですもの恋をする
男が酒を飲む夜はマルシア山口洋子猪俣公章男が酒を飲む夜はふるさと遠く
女のためいき前川清吉川静夫猪俣公章死んでもお前を離しはしない
京都から博多まで前川清阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
京都から博多まで野村美菜阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
火の国の女野村美菜たかたかし猪俣公章肥後は火の国よ恋の国
港町ブルース坂本冬美深津武志・補作詞:なかにし礼猪俣公章背のびして見る海峡を
女のブルース坂本冬美石坂まさを猪俣公章女ですもの恋をする
ふたりの旅路坂本冬美山口洋子猪俣公章つらい別離があるのなら
空港坂本冬美山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
ふりむけばヨコハマ坂本冬美たきのえいじ猪俣公章夢の続きはおしまいですか
噂の女坂本冬美山口洋子猪俣公章女心の悲しさなんて
望郷坂本冬美橋本淳猪俣公章女心の故郷は忘れたはずの
君こそわが命坂本冬美川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
あばれ太鼓上沼恵美子たかたかし猪俣公章どうせ死ぬときゃ裸じゃないか
大阪ラプソディー上沼恵美子山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
おふくろさん福田こうへい川内康範猪俣公章おふくろさんよおふくろさん
ふりむけばヨコハマ水森かおりたきのえいじ猪俣公章夢の続きはおしまいですか
大阪ラプソディー岩佐美咲山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
能登はいらんかいね津吹みゆ岸元克己猪俣公章欠けた徳利に鱈子のつまみ
空港岩佐美咲山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
火の国の女西方裕之たかたかし猪俣公章肥後は火の国よ恋の国
京都から博多まで水田竜子阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
それは恋北川大介秋元松代猪俣公章朝霧の深い道から訪れて
火の国の女パク・ジュニョンたかたかし猪俣公章肥後は火の国よ恋の国
若狭の宿岩佐美咲阿久悠猪俣公章風の音にもやせて行きます
千曲川羽山みずき山口洋子猪俣公章水の流れに花びらを
京都から博多までハン・ジナ阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
京都から博多まで北原ミレイ阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
空港星星山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
おんなの海峡山口ひろみ石本美由起猪俣公章別れることは死ぬよりも
千曲川坂本冬美山口洋子猪俣公章水の流れに花びらを
千曲川三丘翔太山口洋子猪俣公章水の流れに花びらを
空港由紀さおり山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
あかんたれ上沼恵美子中田昌秀猪俣公章なんぼ強がり言うたかて
ふたりの故郷上沼恵美子中田昌秀猪俣公章ふるさともたないあなたを
空港角川博山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたに言ったわ
京都から博多まで藤田恵美阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
空港石原詢子山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
京都から博多まで竹村こずえ阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
空港エンレイ山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
祝い酒永井裕子たかたかし猪俣公章浮世荒波ヨイショと越える
噂の女吉井和哉山口洋子猪俣公章女心の悲しさなんて
大阪ラプソディー黒木姉妹山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
君こそわが命フランク永井川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
港町ブルースフランク永井深津武志・補作詞:なかにし礼猪俣公章背のびして見る海峡を
ひとり酒場で細川たかし吉川静夫猪俣公章ひろい東京にただ一人泣いて
祝い酒福田こうへいたかたかし猪俣公章浮世荒波ヨイショと越える
港町ブルース北原ミレイ深津武志・補作詞:なかにし礼猪俣公章背のびして見る海峡を
男節坂本冬美松井由利夫猪俣公章一度担いだ苦労の荷物
男意気坂本冬美麻こよみ猪俣公章負けて拗ねるなよ世間
ふたりの大阪西川きよし・西川ヘレン菅野さほ子猪俣公章しあわせ少ない世の中だから
君こそわが命氷川きよし川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
女のブルース椎名佐千子石坂まさを猪俣公章女ですもの恋をする女ですもの
雪化粧テレサ・テン山上路夫猪俣公章窓をあけたら外は粉雪音もなく
空港GOLD LYLICテレサ・テン山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
かくれんぼ ~40周年記念篇~石川さゆり山上路夫猪俣公章想い出しますかくれんぼ
哀愁桟橋野路由紀子山口洋子猪俣公章つらい恋です私の恋は髪に
広瀬川慕情野路由紀子みかみけいこ猪俣公章水面に映る影ふたつ揺れて
女のブルース黒沢明とロス・プリモス石坂まさを猪俣公章女ですもの恋をする
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
能登はいらんかいね水田竜子岸元克己猪俣公章欠けた徳利に鱈子のつまみ
京都から博多まで島津亜矢阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
ひとり酒場で八代亜紀吉川静夫猪俣公章ひろい東京にただ一人泣いて
京都から博多まで八代亜紀阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
花風の港美空ひばり西沢爽猪俣公章赤い珊瑚の波散る島を
女坂森進一有馬三恵子猪俣公章身丈の着物の私をつれて
港町ブルース八代亜紀深津武志猪俣公章背のびして見る海峡を
京都から博多まで伍代夏子阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
空港伍代夏子山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
夏子音頭伍代夏子たきのえいじ猪俣公章笑顔千両に手拍子添えて
京都から博多まで水森かおり阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
女のためいき森進一吉川静夫猪俣公章死んでもお前を離しはしない
放浪船(さすらいぶね)森進一阿久悠猪俣公章別れ歌きく棧橋は縁を切るひと
港町ブルースGOLD LYLIC森進一深津武・なかにし礼猪俣公章背のびして見る海峡を
冬の旅森進一阿久悠猪俣公章ある日何かでこれを読んだら
おふくろさん森進一川内康範猪俣公章おふくろさんよおふくろさん
私は京都へ帰ります藤圭子山口洋子猪俣公章小雨さみしい博多の街へ
港町ブルース藤圭子深津武・補作詞:なかにし礼猪俣公章背のびしてみる海峡を
京都から博多まで歌恋阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
男泣き八代亜紀千家和也猪俣公章噂の好きな人目をさけて
女の爪あと藤田まこと西沢爽猪俣公章おれのこの手の小さな傷は
君こそわが命藤田まこと川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
おんなの海峡三船和子石本美由起猪俣公章別れることは死ぬよりも
噂の女前川清山口洋子猪俣公章女心の悲しさなんて
千曲川西方裕之山口洋子猪俣公章水の流れに花びらをそっと
君こそわが命石原裕次郎川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
港町ブルース石原裕次郎深津武志・なかにし礼猪俣公章背のびして見る海峡を
星に祈りを坂本冬美たかたかし猪俣公章窓にひとすじの光り夢にうかぶ
男惚れ坂本冬美星野哲郎猪俣公章淀の水さえ流れては
あばれ太鼓GOLD LYLIC坂本冬美たかたかし猪俣公章どうせ死ぬときゃ裸じゃないか
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
一度だけなら野村将希山口洋子猪俣公章一度だけなら許してあげる
大阪ラプソディー水森かおり山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
女の爪あと矢吹健西沢爽猪俣公章おれのこの手の小さな傷は
京都から博多まであさみちゆき阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
おふくろさん天童よしみ川内康範猪俣公章おふくろさんよおふくろさん
京都から博多まで因幡晃阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
面影の女チャダ山口洋子猪俣公章他人の妻です許してと
命あたえて森進一川内康範猪俣公章はなれていました長いこと
あばれ太鼓~無法一代入り~坂本冬美たかたかし猪俣公章どうせ死ぬときゃ裸じゃないか
あんちくしょう坂本冬美麻こよみ猪俣公章女にゃ見えない夢追いかけて
能登はいらんかいね坂本冬美岸元克己猪俣公章欠けた徳利に鱈子のつまみ
千曲川GOLD LYLIC五木ひろし山口洋子猪俣公章水の流れに花びらを
おんなの海峡都はるみ石本美由起猪俣公章別れることは死ぬよりも
祝い酒GOLD LYLIC坂本冬美たかたかし猪俣公章浮世荒波ヨイショと越える
港町ブルース西田佐知子深津武志・なかにし礼猪俣公章背のびして見る海峡を
波止場町森進一阿久悠猪俣公章肩で泣くような別れなど
妹よ森進一阿久悠猪俣公章しらじらと明ける頃びしょぬれで
面影の郷五木ひろし山口洋子猪俣公章道ばたに名もなくこぼれた花を
望郷歌バーブ佐竹山口洋子猪俣公章生まれたところで死にたい
君こそ我が命和田弘とマヒナスターズ川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
さらばハイセイコー増沢末夫小坂厳/山田孝雄猪俣公章誰のために走るのか
火の国の女坂本冬美たかたかし猪俣公章肥後は火の国よ恋の国
あなたと生きるテレサ・テン千家和也猪俣公章夜汽車を乗り継いで知らない
俺と女と風物語ディック・ミネ藤田まさと猪俣公章冷たい夜風に刺された女
大阪の夜美川憲一星野哲郎猪俣公章なにもなにもしないで
平成5・5音頭村田英雄・坂本冬美石本美由起猪俣公章富士が男の姿ならみんな
京都から博多まで坂本冬美阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
大阪ラプソディー坂本冬美山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
火の国の女永井裕子たかたかし猪俣公章肥後は火の国よ恋の国
杉良太郎の君こそわが命杉良太郎川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
鳴門海峡三橋美智也木下龍太郎猪俣公章いのち捨てても悔いないほどに
人生花吹雪坂本冬美松井由利夫猪俣公章春の嵐に降りこめられて
雪舞い津軽坂本冬美松井由利夫猪俣公章連れにはぐれた鴎が一羽
すすき川愛愁坂本冬美池田充男猪俣公章枯れたすすきもいちどは咲いた
銀のライター森昌子阿久悠猪俣公章お前が大きくなったなら
はぐれた小鳩テレサ・テン山上路夫猪俣公章どこにゆけば逢えるかしら
予期せぬ出来事テレサ・テン林春生猪俣公章ある日あなたが帰って来たの
女の岬森進一吉川静夫猪俣公章恋のつらさに泣くよりも
涙きらり森進一阿久悠猪俣公章そんな女に逢いたい夜は
夢をかざって森進一里村龍一猪俣公章困らせないでよ もうこれ以上
女もよう森進一結城忍猪俣公章かわいい女じゃ生きてはゆけぬ
この世を花にするために橋幸夫川内康範猪俣公章若いいのちは誰でもおなじ
能登はいらんかいね五木ひろし岸元克己猪俣公章欠けた徳利に鱈子のつまみ
ふたりの旅路五木ひろし山口洋子猪俣公章つらい別れがあるのなら
さらば友よ森進一阿久悠猪俣公章この次の汽車に乗り遠くへ
別れの旅藤圭子阿久悠猪俣公章夜空は暗く心も暗く
京都から博多まで藤圭子阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
大阪ラプソディーGOLD LYLIC海原千里・万里山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
二枚の落ち葉日吉ミミ山口洋子猪俣公章冬の日溜まり夏には木陰
悲恋森進一阿久悠猪俣公章夜明けに小雨が残る頃
おとこ節植木等川内康範猪俣公章かあちゃんぼやくなおれだって
美空ひばり藤田まさと猪俣公章男こごろはうそばかり
ふりむけばヨコハママルシアたきのえいじ猪俣公章夢の続きはおしまいですか
空港あさみちゆき山上路夫猪俣公章何も知らずにあなたは言ったわ
大阪ラプソディーW(ダブルユー)山上路夫猪俣公章あの人もこの人もそぞろ歩く
傷心(いたみ)美空ひばりなかにし礼猪俣公章あなたにもらった手紙をあつめて
夜行列車内田あかり石坂まさを猪俣公章頬を打つほどあなたは変わって
角番坂本冬美麻こよみ猪俣公章一度つまずきゃ人生勝負
船で帰るあなた坂本冬美池田充男猪俣公章さようなら船で帰るあなた
男の情話坂本冬美松井由利夫猪俣公章意地を通せば情けが枯れる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
雨あがり坂本冬美麻こよみ猪俣公章舗道にのびたあなたの影を
熱血猿飛佐助桜木健一石堂淑朗猪俣公章天地の嵐とどろく中を若者の意地
昭和自叙伝三門忠司藤田まさと猪俣公章酒を呑もうよふたりで呑もう
愛の始発五木ひろし山口洋子猪俣公章川は流れる橋の下
角番谷本知美麻こよみ猪俣公章一度つまずきゃ人生勝負
三幕芝居坂本冬美たきのえいじ猪俣公章ひと幕芝居のはじめはいつも
サンシャイン上海坂本冬美たかたかし猪俣公章上り下りの船の汽笛が
白鷺物語(ニューヴォーカルヴァージョン)坂本冬美松井由利夫猪俣公章あなたの影を踏まないように
沈丁花の女坂本冬美たかたかし猪俣公章紅い沈丁花グラスに活けて
帰りの連絡船坂本冬美池田充男猪俣公章海峡に降る雪をひとり見つめて
あじさい酒場坂本冬美里村龍一猪俣公章煙草の空箱鶴に折り
万祝(まいわい)坂本冬美星野哲郎猪俣公章十年一度の大漁を待って
風花の駅坂本冬美麻こよみ猪俣公章白いコートの襟をたて
ひとり寝女の泣き枕坂本冬美星野哲郎猪俣公章逢いに来ないで夢はいや
マリアの鐘欧陽菲菲千家和也猪俣公章雨のそぼ降るオランダ坂に
南十字星欧陽菲菲千家和也猪俣公章誰にも言わず乗り込んだ
時雨の半次郎五木ひろし藤田まさと猪俣公章人の浮世を二つに裂けば野暮な
母恋鴉五木ひろし藤田まさと猪俣公章水戸を離れりゃ松戸へ十里
恋ひとすじ森進一藤田まさと猪俣公章一度こうだと決めたなら
それは恋森進一秋元松代猪俣公章朝霧の深い道から訪れて
雪の宿ちあきなおみ阿久悠猪俣公章しんと沈まる雪の夜腕を枕に
流転の詩ちあきなおみ阿久悠猪俣公章若い男に惚れたら駄目と貢ぐ
冬の蝶坂本冬美石原信一猪俣公章かじかむ指に息をかけ
男の情話~セリフ入り~坂本冬美松井由利夫猪俣公章どんなに時代が変ろうと白は白
浜っ娘一代坂本冬美石原信一猪俣公章男と女惚れたなら別れる時も
はまなす恋唄伍代夏子吉岡治猪俣公章連絡船からふらりと下りて
女の四季森進一丹古晴己・村上千秋猪俣公章逢えばおわりとわかっていても
女のワルツ森進一山口洋子猪俣公章胸にきざんだまことの愛を
焼けた道やしきたかじん中村敦夫猪俣公章誰も知らない愛がどこにある
心がわり内山田洋とクールファイブ神坂薫猪俣公章明日が重なりゃ忘れる恋と
男泣き内山田洋とクールファイブ千家和也猪俣公章噂の好きな人眼を避けて
女のくやしさ内山田洋とクールファイブ鳥井みのる猪俣公章こんな淋しい女の胸を
女のブルース藤圭子石坂まさを猪俣公章女ですもの恋をする
流れ人美空ひばり秋元松代猪俣公章沖をこぎゆくあの小舟
女の爪あと水原弘西沢爽猪俣公章おれのこの手の小さな傷は
君こそわが命GOLD LYLIC水原弘川内康範猪俣公章あなたをほんとはさがしてた
うさぎ森進一保富康午猪俣公章あの日はほんとに暑かった
恋ざんげ伍代夏子吉岡治猪俣公章あれは七月蝉しぐれ
おもいで酒場宇多川都里村龍一猪俣公章おまえの為だと言いながら
艶花恋坂本冬美池田充男猪俣公章よせと言われりゃなおさら燃える
別れてもありがとう美空ひばり三浦康照猪俣公章別れても別れてもありがとう
さざんか森進一中山大三郎猪俣公章春に咲く花よりも北風に咲く
おとこの劇場坂本冬美松井由利夫猪俣公章縦に割ろうと斜めに斬ろと
蛍草坂本冬美坂口照幸猪俣公章俺でいいのか悔やんでないか
坂本冬美松井由利夫猪俣公章表ばかりじゃ世間は見えぬ
夢ほたる坂本冬美里村龍一猪俣公章青春のいのちを無駄にして
男の艶歌坂本冬美なかにし礼猪俣公章天にもらった財宝の山を
かくれんぼ石川さゆり山上路夫猪俣公章想い出しますかくれんぼ
港唄石川さゆりたかたかし猪俣公章貼り紙ひとつで港の酒場に
今日の我に明日は勝つ美空ひばり保富康午猪俣公章富士の高嶺のきびしさは
12>