歌詞を

ヘルプ

箱崎晋一郎の歌詞一覧リスト

16 曲中 1-16 曲を表示
2022年1月26日(水)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
熱海の夜箱崎晋一郎荒川利夫・補作詞:藤木美沙山岡俊弘たった一度の倖せがはかなく
意気地なし箱崎晋一郎高畠諄子中川博之あなたとならば血のでるような
意地っぱり箱崎晋一郎山田広作加藤笑貫別れて倖せみつけるよりも
伊豆の雨箱崎晋一郎丹古晴己大本恭敬一すじの一すじの恋の名残りの
命あたえて箱崎晋一郎川内康範猪俣公章はなれていました長いこと
女の爪あと箱崎晋一郎西沢爽猪俣公章おれのこの手の小さな傷は
傷跡箱崎晋一郎夏川純夏川純抱かれるだけが愛じゃない
惜別箱崎晋一郎高畠諄子司啓介うそよ嘘よそれは嘘よ
どうしたらいいの箱崎晋一郎尹恒起・訳詞:三佳令二尹恒起どうしたらいいの言葉もないわ
氷雨箱崎晋一郎とまりれんとまりれん飲ませて下さいもう少し
ひとり神戸箱崎晋一郎小池あき浜口庫之助グラスを二ツならべたけれど
ブルーナイト イン 札幌箱崎晋一郎鈴木道明鈴木道明津軽の海の彼方
抱擁GOLD LYLIC箱崎晋一郎荒川利夫山岡俊弘頬をよせあったあなたのにおいが
骨までしみる箱崎晋一郎川内康範市川昭介どこからどこまであなたなの
ゆきの夜箱崎晋一郎浜圭介浜圭介傘にさらさらと音もなく降る
夜の銀狐箱崎晋一郎中山大三郎中川博之淋しくないかいうわべの恋は

箱崎 晋一郎(はこざき しんいちろう、1945年2月17日 - 1988年7月25日)は、日本の歌手。後年、箱崎晋一郎から箱崎晋一朗に改名したが、亡くなる前に再び箱崎晋一郎へ戻している。そのためTV、CD等で2通りの表記が用いられ、一定していない。 wikipedia