あばれ太鼓~無法一代入り~

この曲の表示回数 87,029
歌手:

坂本冬美


作詞:

たかたかし


作曲:

猪俣公章


どうせ死ぬときゃ 裸じゃないか
あれも夢なら これも夢
愚痴はいうまい 玄界そだち
男命を 情にかけて
たたく太鼓の あばれ打ち

あれは玄海 黒潮が
風に逆巻く 波音か
それとも祇園の 夏祭り響く太鼓の あばれ打ち
赤いほおずき 提灯に
ゆれて絡んだ 恋の糸
花なら桜木 松五郎
ドンと断ちきる 勇み駒
右とおもえば また左
ばちとばちとが 火を吹けば
早瀬飛び散る 波しぶき
意地なら腕なら 度胸なら
無法一代 男伊達

櫓太鼓(やぐらだいこ)の 灯(あかし)がゆれて
揃い浴衣の 夏がゆく
ばちのさばきは 人には負けぬ
なんでさばけぬ 男のこころ
小倉名代は 無法松
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あばれ太鼓~無法一代入り~ 歌手:坂本冬美

坂本冬美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/09/26
商品番号:TOCT-26661
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP