植木等の歌詞一覧リスト  29曲中 1-29曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
29曲中 1-29曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
遺憾に存じます学生時代は 優等生 万能選手で 人気者 こんな天才 今迄 見た事ない とかなんとか 云われたもんだが 今じゃ しがねェ サラリーマン  コラ又 どう云う訳だ 世の中 間違っとるよ 誠に 遺憾に存じます  新婚時代は 暴君で あげ膳すえ膳 ねェ貴方 わたしとっても まったく 本当に幸せよ とかなんとか 云われたもんだが 今じゃ 子守に 皿洗い  コラ又 どう云う訳だ 世の中 間違っとるよ 誠に 遺憾に存じます  生れた子供は 優良児 近所でうわさの 親孝行 おたくは さぞかし ハナが高いでしょう とかなんとか 云われたもんだが 今じゃ いかれた ドラ息子  コラ又 どう云う訳だ 世の中 間違っとるよ 誠に 遺憾に存じます植木等青島幸男萩原哲晶学生時代は 優等生 万能選手で 人気者 こんな天才 今迄 見た事ない とかなんとか 云われたもんだが 今じゃ しがねェ サラリーマン  コラ又 どう云う訳だ 世の中 間違っとるよ 誠に 遺憾に存じます  新婚時代は 暴君で あげ膳すえ膳 ねェ貴方 わたしとっても まったく 本当に幸せよ とかなんとか 云われたもんだが 今じゃ 子守に 皿洗い  コラ又 どう云う訳だ 世の中 間違っとるよ 誠に 遺憾に存じます  生れた子供は 優良児 近所でうわさの 親孝行 おたくは さぞかし ハナが高いでしょう とかなんとか 云われたもんだが 今じゃ いかれた ドラ息子  コラ又 どう云う訳だ 世の中 間違っとるよ 誠に 遺憾に存じます
イヤ、どうも! (オープニング・ヴァージョン)イヤ、どうも! イヤ、どうも! イヤ、どうも! イヤ、どうも!植木等植木等植木等イヤ、どうも! イヤ、どうも! イヤ、どうも! イヤ、どうも!
おとこ節かあちゃんぼやくな おれだって つらいいのちを生きている 思えばお前にいじめられ 可愛いわが子にゃさげすまれ  親父はずれてる なっちょらん ようやく学校へ行かせても 親のすねからこころまで 噛りに噛る面の皮  せめては想い出 ねんころり 花の初恋なつかしく そっとかくれて逢ったけど 昔の人はもういない  猫の目くるくる 世が変り 恋も人情も古ぼけた そこで浮気をしてみたが ソロバンカチャカチャ眠れない  泣いてくれるな わが友よ おれもお前も色あせた サムライ日本の生き残り せめて歌およ男節 男ナミダの物語り植木等川内康範猪俣公章かあちゃんぼやくな おれだって つらいいのちを生きている 思えばお前にいじめられ 可愛いわが子にゃさげすまれ  親父はずれてる なっちょらん ようやく学校へ行かせても 親のすねからこころまで 噛りに噛る面の皮  せめては想い出 ねんころり 花の初恋なつかしく そっとかくれて逢ったけど 昔の人はもういない  猫の目くるくる 世が変り 恋も人情も古ぼけた そこで浮気をしてみたが ソロバンカチャカチャ眠れない  泣いてくれるな わが友よ おれもお前も色あせた サムライ日本の生き残り せめて歌およ男節 男ナミダの物語り
今日もやるぞやりぬくぞ今日もやるぞ やりぬくぞ ソレ! 売り上げ グングングングン 増えてゆき 顔が バンバンバンバン 広くなり 金が ジャカスカジャカスカ 入ります 靴が ドンドンドンドン 減ってゆく 「アレ?」植木等青島幸男萩原哲晶今日もやるぞ やりぬくぞ ソレ! 売り上げ グングングングン 増えてゆき 顔が バンバンバンバン 広くなり 金が ジャカスカジャカスカ 入ります 靴が ドンドンドンドン 減ってゆく 「アレ?」
銀座イエスタデイみゆき通りの ティールーム マンボズボンの バンドマン それは たしか 俺だった ような そんな気がする 今日の雨 ああ、あのころは あのころは 銀座イエスタデイ  ポニーテールの 女の娘 あれはテネシー ジャズ喫茶 そうね たぶん 最初だった ような 思い出させる 今日の雨 ああ、あのひとは あのひとは 銀座イエスタデイ  赤いネオンの 有楽町 日比谷 日劇 西銀座 みんな みんな 夢だった ような 忘れられない 今日の雨 ああ、つかのまの つかのまの 銀座イエスタデイ 銀座イエスタデイ植木等伊藤アキラ宮川泰みゆき通りの ティールーム マンボズボンの バンドマン それは たしか 俺だった ような そんな気がする 今日の雨 ああ、あのころは あのころは 銀座イエスタデイ  ポニーテールの 女の娘 あれはテネシー ジャズ喫茶 そうね たぶん 最初だった ような 思い出させる 今日の雨 ああ、あのひとは あのひとは 銀座イエスタデイ  赤いネオンの 有楽町 日比谷 日劇 西銀座 みんな みんな 夢だった ような 忘れられない 今日の雨 ああ、つかのまの つかのまの 銀座イエスタデイ 銀座イエスタデイ
これで日本も安心だ!今の若い人はうれしいね マンガもディスコもスケボーもあきた たまにゃ学校にもいってやろか 口を開けば メシ…カネ…ウルセーナー… 他に言うことネーのかナー いつかお前らも自分でかせぐ そん時泣いてもオラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ  今の若い人はうれしいね サーフだ スキーだ ナナハンも欲しい 買わなきゃ家出だアンパンだ 何か聞いても ベツニ…カンケイネーヨ…ダサイナ… 他に言うことネーのかナー いつかお前らも結婚するんだろう どんなのが来たってオラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ  今の若い人はうれしいね 親に連れられ入学入社 独身貴族を決めこんで 仕事たのめば ムリデス…ダメデス…デキマセン… 他に言うことネーのかナー いつかお前らも親父になるだろう どんな子が出来たってオラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ植木等青島幸男萩原哲晶今の若い人はうれしいね マンガもディスコもスケボーもあきた たまにゃ学校にもいってやろか 口を開けば メシ…カネ…ウルセーナー… 他に言うことネーのかナー いつかお前らも自分でかせぐ そん時泣いてもオラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ  今の若い人はうれしいね サーフだ スキーだ ナナハンも欲しい 買わなきゃ家出だアンパンだ 何か聞いても ベツニ…カンケイネーヨ…ダサイナ… 他に言うことネーのかナー いつかお前らも結婚するんだろう どんなのが来たってオラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ  今の若い人はうれしいね 親に連れられ入学入社 独身貴族を決めこんで 仕事たのめば ムリデス…ダメデス…デキマセン… 他に言うことネーのかナー いつかお前らも親父になるだろう どんな子が出来たってオラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャラカ フンニャラカ オラ知らネー フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャ フンニャフニャ これで日本も安心だ
こんな女に俺がしたたばこふかして 肌まで出して 酒の匂いも 身につけて これが女か これでも女 責めてみたとて しょうがない こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした  抱けば柳の 小枝のように やせてしなった お前だが これが女か これでも女 柳いつしか 松の幹 こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした  男ぎらいで 知られたお前 今じゃうわさの たねばかり これが女か これでも女 少し薬が ききすぎた こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした  だれて今頃 女房は昼寝 馬鹿なさだめの 身のつらさ これが女か これでも女 やさしい言葉の かげもない こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした植木等阿久悠鈴木邦彦たばこふかして 肌まで出して 酒の匂いも 身につけて これが女か これでも女 責めてみたとて しょうがない こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした  抱けば柳の 小枝のように やせてしなった お前だが これが女か これでも女 柳いつしか 松の幹 こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした  男ぎらいで 知られたお前 今じゃうわさの たねばかり これが女か これでも女 少し薬が ききすぎた こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした  だれて今頃 女房は昼寝 馬鹿なさだめの 身のつらさ これが女か これでも女 やさしい言葉の かげもない こんな女に 誰がした 誰がした 誰がした 誰がした 俺がした
サーフィン伝説夏が来た サーフィンだ コーフンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンサーフィンだ  のってけ のってけ のってけサーフィン 波にスイスイ スイスイ のれのれ のってけ のってけ のってけサーフィン 太陽の彼方  男の夏の日 チャンスを待ってる 次の波が来れば 恋のパイプライン  青い波に のって 君の 胸に届く 恋をするなら 今さ  砂に書いた恋も 波が消した恋も 忘れよう 見ざるでござる 恋すべて 見ざるでござる  男 ここにありて 海が なんぼのもの 遠く波を越えて 一日だけ海賊  南風 サンゴ礁 青い空 白い雲  波に のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高  夏が来た サーフィンだ コーフンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンサーフィンだ  のってけ のってけ のってけサーフィン 波にスイスイ スイスイ のれのれ のってけ のってけ のってけサーフィン 太陽の彼方 太陽の彼方 太陽の彼方植木等伊藤アキラ・訳詞:タカオ・カンベSURF ARIS・LEE HAZLEWOOD・B.SPICKARD・B.CARMEN・TAUBER・WISE・RUBANIS・LEEDS・M.MAXFILED・D.HAMILTON夏が来た サーフィンだ コーフンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンサーフィンだ  のってけ のってけ のってけサーフィン 波にスイスイ スイスイ のれのれ のってけ のってけ のってけサーフィン 太陽の彼方  男の夏の日 チャンスを待ってる 次の波が来れば 恋のパイプライン  青い波に のって 君の 胸に届く 恋をするなら 今さ  砂に書いた恋も 波が消した恋も 忘れよう 見ざるでござる 恋すべて 見ざるでござる  男 ここにありて 海が なんぼのもの 遠く波を越えて 一日だけ海賊  南風 サンゴ礁 青い空 白い雲  波に のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高 のったら最高  夏が来た サーフィンだ コーフンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンだ サーフィンサーフィンだ  のってけ のってけ のってけサーフィン 波にスイスイ スイスイ のれのれ のってけ のってけ のってけサーフィン 太陽の彼方 太陽の彼方 太陽の彼方
しかられてしかられて しかられて あの子は町まで お使いに この子はぼうやを ねんねしな 夕べさみしい 村はずれ こんときつねが なきゃせぬか  しかられて しかられて 口には出さねど 目になみだ ふたりのお里は あの山を 越えてあなたの 花の村 ほんに花見は いつのこと植木等清水かつら弘田竜太郎しかられて しかられて あの子は町まで お使いに この子はぼうやを ねんねしな 夕べさみしい 村はずれ こんときつねが なきゃせぬか  しかられて しかられて 口には出さねど 目になみだ ふたりのお里は あの山を 越えてあなたの 花の村 ほんに花見は いつのこと
少年の日の夢少年の日ひとは誰も いっぱいの夢追い続けてた 届きそうで届かないうちに 夢は遥か大空の彼方 長かったようで短くて 苦しかったようで楽しかった もう一度と思うけど 誰もあの日に帰れない 帰りたくても帰れないなら 今夜は楽しい夢でも見よう 少年の日の夢  少年の日ひとは誰も あこがれに胸ときめかせてた 大事すぎて話せないうちに 愛は遥か夕焼けの彼方 軽かったようで重たくて 忘れきったようで覚えていた もう一度と思うけど 誰もあの日に戻れない 戻りたくても戻れないなら 今夜は嬉しい夢でも見よう あの日の君の夢  帰りたくても帰れないなら 今夜は楽しい夢でも見よう 少年の日の夢植木等伊藤アキラ宮川泰少年の日ひとは誰も いっぱいの夢追い続けてた 届きそうで届かないうちに 夢は遥か大空の彼方 長かったようで短くて 苦しかったようで楽しかった もう一度と思うけど 誰もあの日に帰れない 帰りたくても帰れないなら 今夜は楽しい夢でも見よう 少年の日の夢  少年の日ひとは誰も あこがれに胸ときめかせてた 大事すぎて話せないうちに 愛は遥か夕焼けの彼方 軽かったようで重たくて 忘れきったようで覚えていた もう一度と思うけど 誰もあの日に戻れない 戻りたくても戻れないなら 今夜は嬉しい夢でも見よう あの日の君の夢  帰りたくても帰れないなら 今夜は楽しい夢でも見よう 少年の日の夢
ショボクレ人生バーやキャバレーじゃ 灰皿盗み 他人の残した ビールは飲むし 焼鳥食べれば 数ごまかして そのくせ勘定は人まかせ  みっともないから およしなさい もっとでかい事 なぜ出来ぬ ショボクレた事 すんなこの野郎!  借りた定期券で ビクビク乗って 隣の新聞 横からのぞき 混むのを幸い 女の娘にさわり 他人のズボンで 靴磨く  みっともないから およしなさい もっとでかい事 なぜ出来ぬ ショボクレた事 すんなこの野郎!  会社終われば パチンコ通い 血走りまなこで 落ちてる玉ひろい 入りもしないのに “オーイ出ないぞ” 怒鳴る声だけ 一人前  みっともないから およしなさい もっとでかい事 なぜ出来ぬ ショボクレた事 すんなこの野郎!植木等青島幸男萩原哲晶バーやキャバレーじゃ 灰皿盗み 他人の残した ビールは飲むし 焼鳥食べれば 数ごまかして そのくせ勘定は人まかせ  みっともないから およしなさい もっとでかい事 なぜ出来ぬ ショボクレた事 すんなこの野郎!  借りた定期券で ビクビク乗って 隣の新聞 横からのぞき 混むのを幸い 女の娘にさわり 他人のズボンで 靴磨く  みっともないから およしなさい もっとでかい事 なぜ出来ぬ ショボクレた事 すんなこの野郎!  会社終われば パチンコ通い 血走りまなこで 落ちてる玉ひろい 入りもしないのに “オーイ出ないぞ” 怒鳴る声だけ 一人前  みっともないから およしなさい もっとでかい事 なぜ出来ぬ ショボクレた事 すんなこの野郎!
新二十一世紀音頭 with三波春夫青い地球の カウントダウン 2001年 おめでた音頭 希望 野望の 火がボウボウ 紅白饅頭 ホッカホッカ(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 胸はワクワク 夢もわく オープン初日の(ソレソレソレソレ)21世紀  西で東で 南で北で 65億の 笑顔がハロー 時はバーチャルリアリティ ゲンバクなすびの ハルマゲドン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 宇宙旅行も エコノミー 1ドル1円 (ソレソレソレソレ)21世紀  あれをご覧よ バブルのタワー こちらお手上げ 地上げの跡地 今は昔の 千一夜 礼金敷金 スッカラカン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 過去の記憶は ナイアガラ 一から出直し (ソレソレソレソレ)21世紀  世界平和だ インターネット 茶飲み話が 国境越える マルチメディアの 大行進 チャンチキおけさで スイスイスイ(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ)  ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし (ソレソレソレソレ)21世紀  ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし (ソレソレソレソレ)21世紀植木等伊藤アキラ三波春夫青い地球の カウントダウン 2001年 おめでた音頭 希望 野望の 火がボウボウ 紅白饅頭 ホッカホッカ(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 胸はワクワク 夢もわく オープン初日の(ソレソレソレソレ)21世紀  西で東で 南で北で 65億の 笑顔がハロー 時はバーチャルリアリティ ゲンバクなすびの ハルマゲドン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 宇宙旅行も エコノミー 1ドル1円 (ソレソレソレソレ)21世紀  あれをご覧よ バブルのタワー こちらお手上げ 地上げの跡地 今は昔の 千一夜 礼金敷金 スッカラカン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 過去の記憶は ナイアガラ 一から出直し (ソレソレソレソレ)21世紀  世界平和だ インターネット 茶飲み話が 国境越える マルチメディアの 大行進 チャンチキおけさで スイスイスイ(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ)  ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし (ソレソレソレソレ)21世紀  ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし (ソレソレソレソレ)21世紀
スーダラ節'79チョイト一杯の つもりで飲んで いつの間にやら ハシゴ酒 気がつきゃ ホームのベンチでゴロ寝 これじゃ身体に いいわきゃないよ 分かっちゃいるけど やめられねぇ ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スーダララッタ スイスイ  ねらった大穴 見事にはずれ 頭かっと来て 最終レース 気がつきゃ ボーナスァ すっからかんのカラカラ 馬で金もうけ した奴ぁないよ 分かっちゃいるけど やめられねぇ ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スーダララッタ スイスイ  一目見た娘に たちまちホレて よせばいいのに すぐ手を出して ダマしたつもりが チョイとだまされた 俺がそんなに もてる訳ゃないよ 分かっちゃいるけど やめられねぇ ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スーダララッタ スイスイ植木等青島幸男萩原哲晶チョイト一杯の つもりで飲んで いつの間にやら ハシゴ酒 気がつきゃ ホームのベンチでゴロ寝 これじゃ身体に いいわきゃないよ 分かっちゃいるけど やめられねぇ ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スーダララッタ スイスイ  ねらった大穴 見事にはずれ 頭かっと来て 最終レース 気がつきゃ ボーナスァ すっからかんのカラカラ 馬で金もうけ した奴ぁないよ 分かっちゃいるけど やめられねぇ ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スーダララッタ スイスイ  一目見た娘に たちまちホレて よせばいいのに すぐ手を出して ダマしたつもりが チョイとだまされた 俺がそんなに もてる訳ゃないよ 分かっちゃいるけど やめられねぇ ア ホレ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スラスラ スイスイスイ スイスイ スーダララッタ スーダララッタ スイスイ
たそがれ忠治空にクルリコ 三度笠投げて 行く手占う 上州境 風のまにまに 流れる雲を 見れば身にしむ 見れば身にしむ 胸にしむ 「ハァーしみるしみるよ ……………国定忠治も落目だねェ」  行方定めぬ 落目の旅を 追ってくれるな 上州鴉 闇に流れる 呼子(よびこ)を聞けば 小松五郎の 小松五郎の 刃がうづく 「いやうづくったってね ……………国定忠治も落目だねェ」  渡り鳥さえ 塒(ねぐら)はあるに 帰えるあてない 流転の旅路 ワラジゆるめて 盃持てば 捨てた故郷が 捨てた故郷が 目に浮かぶ 「ウイー酔ったなー ……………国定忠治も落目だねェ」植木等鎌田洲見雄萩原哲晶空にクルリコ 三度笠投げて 行く手占う 上州境 風のまにまに 流れる雲を 見れば身にしむ 見れば身にしむ 胸にしむ 「ハァーしみるしみるよ ……………国定忠治も落目だねェ」  行方定めぬ 落目の旅を 追ってくれるな 上州鴉 闇に流れる 呼子(よびこ)を聞けば 小松五郎の 小松五郎の 刃がうづく 「いやうづくったってね ……………国定忠治も落目だねェ」  渡り鳥さえ 塒(ねぐら)はあるに 帰えるあてない 流転の旅路 ワラジゆるめて 盃持てば 捨てた故郷が 捨てた故郷が 目に浮かぶ 「ウイー酔ったなー ……………国定忠治も落目だねェ」
だまって俺について来いぜにのないやつぁ 俺んとこへこい 俺もないけど 心配すんな みろよ 青い空 白い雲 そのうちなんとかなるだろう  彼女のないやつぁ 俺んとこへこい 俺もないけど 心配すんな みろよ 波の果て 水平線 そのうちなんとかなるだろう  仕事のないやつぁ 俺んとこへこい 俺もないけど 心配すんな みろよ 燃えている あかね雲 そのうちなんとかなるだろう わかっとるね わかっとる わかっとる わかったら だまって俺について来い植木等青島幸男萩原哲晶ぜにのないやつぁ 俺んとこへこい 俺もないけど 心配すんな みろよ 青い空 白い雲 そのうちなんとかなるだろう  彼女のないやつぁ 俺んとこへこい 俺もないけど 心配すんな みろよ 波の果て 水平線 そのうちなんとかなるだろう  仕事のないやつぁ 俺んとこへこい 俺もないけど 心配すんな みろよ 燃えている あかね雲 そのうちなんとかなるだろう わかっとるね わかっとる わかっとる わかったら だまって俺について来い
地球温暖化進行曲地球が暑くなって どこわりい 暖房いらずで いいじゃないか 水道ひねれば 温泉で 牛乳しぼれば 粉ミルク ソレ! どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化 こんな地球に 誰がした けっこう 毛だらけ 灰だらけ けっこう 毛だらけ 灰だらけ  地球が暑くなって どこわりい 二酸化炭素で いいじゃないか 男は腹巻 ステテコで 女はビキニで 盆おどり ソレ! どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化 こんな地球に 誰がした けっこう 毛だらけ 灰だらけ けっこう 毛だらけ 汗だらけ  どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化  どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化植木等伊藤アキラ宮川泰地球が暑くなって どこわりい 暖房いらずで いいじゃないか 水道ひねれば 温泉で 牛乳しぼれば 粉ミルク ソレ! どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化 こんな地球に 誰がした けっこう 毛だらけ 灰だらけ けっこう 毛だらけ 灰だらけ  地球が暑くなって どこわりい 二酸化炭素で いいじゃないか 男は腹巻 ステテコで 女はビキニで 盆おどり ソレ! どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化 こんな地球に 誰がした けっこう 毛だらけ 灰だらけ けっこう 毛だらけ 汗だらけ  どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化  どんどん だんだん 温暖化 どんどん だんだん 温暖化
どこまでも空指を曲げては伸ばし 手のひらをみつめる べつに俺の運勢が 見えはしないけど 今は何も考えず 何もかも忘れて 風の向きを気にせずに ひとりでいたい  見上げれば どこまでも空 追いかける果てのない 青いこころ 見上げれば どこまでも空 生きているうれしさの 行き着くところ  どこか遠くで犬が 犬らしく吠えてる そして鳥は鳥らしく 軽く鳴いている ひとり何も考えず 言葉さえ交わさず 今日の俺は上出来と ひとりつぶやく  見上げれば どこまでも空 追いかける果てのない 青いこころ 見上げれば どこまでも空 生きているうれしさの 行き着くところ植木等伊藤アキラ比呂公一指を曲げては伸ばし 手のひらをみつめる べつに俺の運勢が 見えはしないけど 今は何も考えず 何もかも忘れて 風の向きを気にせずに ひとりでいたい  見上げれば どこまでも空 追いかける果てのない 青いこころ 見上げれば どこまでも空 生きているうれしさの 行き着くところ  どこか遠くで犬が 犬らしく吠えてる そして鳥は鳥らしく 軽く鳴いている ひとり何も考えず 言葉さえ交わさず 今日の俺は上出来と ひとりつぶやく  見上げれば どこまでも空 追いかける果てのない 青いこころ 見上げれば どこまでも空 生きているうれしさの 行き着くところ
二十一世紀音頭明けて万国 世直し祭り ドンとバラ色 派手派手花火 未来暦の 新発売 百万金貨も キンキラキン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 胸はドキドキ 弥生式 本日開店(ソレソレソレソレ)21世紀  親父見てくれ 時代の夜明け バイオ育ちの 笑顔がニクイ 山もたんぼも 超伝導 住宅ローンも ロングラン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 明日は故郷の ニシキゴイ ドジョコもフナコも(ソレソレソレソレ)21世紀  月の砂漠の 涙のあとも 赤いデルタに 流した汗も 今は昔の 千一夜 握手と拍手で シャンシャンシャン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) まわる地球に鬼はない 東西南北(ソレソレソレソレ)21世紀  不老長寿の ソーラー・パワー 浮いた浮いたの スーパー・リニア 虹へ銀河へ 超特急 満開前進 スイスイスイ(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし ソレソレソレソレ 21世紀 ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし ソレソレソレソレ 21世紀植木等伊藤アキラ三波春夫明けて万国 世直し祭り ドンとバラ色 派手派手花火 未来暦の 新発売 百万金貨も キンキラキン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 胸はドキドキ 弥生式 本日開店(ソレソレソレソレ)21世紀  親父見てくれ 時代の夜明け バイオ育ちの 笑顔がニクイ 山もたんぼも 超伝導 住宅ローンも ロングラン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) 明日は故郷の ニシキゴイ ドジョコもフナコも(ソレソレソレソレ)21世紀  月の砂漠の 涙のあとも 赤いデルタに 流した汗も 今は昔の 千一夜 握手と拍手で シャンシャンシャン(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) まわる地球に鬼はない 東西南北(ソレソレソレソレ)21世紀  不老長寿の ソーラー・パワー 浮いた浮いたの スーパー・リニア 虹へ銀河へ 超特急 満開前進 スイスイスイ(ハイ) (キタカ ハイハイ マッテタ ホイホイ) ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし ソレソレソレソレ 21世紀 ここで会ったが 百年目 めでたしめでたし ソレソレソレソレ 21世紀
ハイ それまでヨあなただけが 生きがいなの お願い お願い すてないで テナコト言われて ソノ気になって 三日とあけずに キャバレーへ 金のなる木が あるじゃなし 質屋通いは 序の口で 退職金まで 前借りし 貢いだあげくが ハイ それまでョ フザケヤガッテ フザケヤガッテ フザケヤガッテ コノヤロー  この車は 掘り出しもの 絶対買物! 大丈夫 テナコト言われて ソノ気になって 三度の食事を 二度につめ せっかくためた へそくりを すっかりはたいて 買ってみりゃ みてくればかりの ポンコツで ガタンと止まって ハイ それまでョ フザケヤガッテ フザケヤガッテ フザケヤガッテ コノヤロー  私だけが あなたの妻 丈夫で永持ち 致します テナコト言われて ソノ気になって 女房にしたのが 大まちがい 炊事せんたく まるでダメ 食べることだけ 三人前 ひとこと小言を 言ったらば プイと出たきり ハイ それまでョ フザケヤガッテ フザケヤガッテ フザケヤガッテ コノヤロー 泣けて来る植木等青島幸男萩原哲晶あなただけが 生きがいなの お願い お願い すてないで テナコト言われて ソノ気になって 三日とあけずに キャバレーへ 金のなる木が あるじゃなし 質屋通いは 序の口で 退職金まで 前借りし 貢いだあげくが ハイ それまでョ フザケヤガッテ フザケヤガッテ フザケヤガッテ コノヤロー  この車は 掘り出しもの 絶対買物! 大丈夫 テナコト言われて ソノ気になって 三度の食事を 二度につめ せっかくためた へそくりを すっかりはたいて 買ってみりゃ みてくればかりの ポンコツで ガタンと止まって ハイ それまでョ フザケヤガッテ フザケヤガッテ フザケヤガッテ コノヤロー  私だけが あなたの妻 丈夫で永持ち 致します テナコト言われて ソノ気になって 女房にしたのが 大まちがい 炊事せんたく まるでダメ 食べることだけ 三人前 ひとこと小言を 言ったらば プイと出たきり ハイ それまでョ フザケヤガッテ フザケヤガッテ フザケヤガッテ コノヤロー 泣けて来る
花と小父さん小さな花に くちづけをしたら 小さい声で 僕に言ったよ 小父さんあなたは やさしい人ね 私を摘んで お家につれてって 私はあなたの お部屋の中で 一生懸命咲いて 慰めて上げるわ どうせ短い 私の生命 小父さん見てて 終るまで  可愛い花を 僕は摘んで 部屋の机に 飾っておいた 毎日僕は 急いで家に 帰って花と お話をした 小さいままで 可愛いままで 或る朝花は 散っていったよ 約束通り 僕は見ていた 花の生命の 終るまで 終るまで植木等浜口庫之助浜口庫之助小さな花に くちづけをしたら 小さい声で 僕に言ったよ 小父さんあなたは やさしい人ね 私を摘んで お家につれてって 私はあなたの お部屋の中で 一生懸命咲いて 慰めて上げるわ どうせ短い 私の生命 小父さん見てて 終るまで  可愛い花を 僕は摘んで 部屋の机に 飾っておいた 毎日僕は 急いで家に 帰って花と お話をした 小さいままで 可愛いままで 或る朝花は 散っていったよ 約束通り 僕は見ていた 花の生命の 終るまで 終るまで
針切じいさんのロケン・ロール盆暮れ 正月 やたらと忙し 年がら年中 大さわぎ どのみち このみち まわりみち シンマイ シシマイ テンテコマイ  どうした こうした それから どうした (おまつり バーゲン もちつき 大会) そのあと 腰痛 足もと ふらふら とっても はりきり  いっぱい 食べれば 満腹 天国 満足 極楽 シュラシュシュシュ あれより これより どれよりも やっぱり これだよ お母さん  なんだね かんだね 結局 どれだね (どんぶり ラーメン 決め手は 麺だね) そのあと ついでに ギョーザも 食べよう とっても はりきり  スッキリ するには マラソン なわとび まだまだ いけるよ フラダンス やらなきゃ ならない 今のうち がっちり 体力 つけなくちゃ  すんごく 困った どうすりゃ いんだよ まけるな おちつけ 考えろ だけども どうにも ならなくて にっちも さっちも いかないぞ  さあさあ ピンチだ いよいよ 最後か (いやいや 見せ場は これから 本番) どんでん返しで かわして やるのさ とっても はりきり  ちゃっかり しっかり 針切じいさん こうなりゃ みんなで はりきろう 楽しく 生きよう この人生 パーッと 歌えば 花も咲く植木等SHEB WOOLEY・訳詞:さくらももこSHEB WOOLEY盆暮れ 正月 やたらと忙し 年がら年中 大さわぎ どのみち このみち まわりみち シンマイ シシマイ テンテコマイ  どうした こうした それから どうした (おまつり バーゲン もちつき 大会) そのあと 腰痛 足もと ふらふら とっても はりきり  いっぱい 食べれば 満腹 天国 満足 極楽 シュラシュシュシュ あれより これより どれよりも やっぱり これだよ お母さん  なんだね かんだね 結局 どれだね (どんぶり ラーメン 決め手は 麺だね) そのあと ついでに ギョーザも 食べよう とっても はりきり  スッキリ するには マラソン なわとび まだまだ いけるよ フラダンス やらなきゃ ならない 今のうち がっちり 体力 つけなくちゃ  すんごく 困った どうすりゃ いんだよ まけるな おちつけ 考えろ だけども どうにも ならなくて にっちも さっちも いかないぞ  さあさあ ピンチだ いよいよ 最後か (いやいや 見せ場は これから 本番) どんでん返しで かわして やるのさ とっても はりきり  ちゃっかり しっかり 針切じいさん こうなりゃ みんなで はりきろう 楽しく 生きよう この人生 パーッと 歌えば 花も咲く
針切じいさんのロケン・ロール (アルバム・ヴァージョン)盆暮れ 正月 やたらと忙し 年がら年中 大さわぎ どのみち このみち まわりみち シンマイ シシマイ テンテコマイ  どうした こうした それから どうした (おまつり バーゲン もちつき 大会) そのあと 腰痛 足もと ふらふら はりきり すぎたかな  いっぱい 食べれば 満腹 天国 満足 極楽 シュラシュシュシュ あれより これより どれよりも やっぱり これだよ お母さん  なんだね かんだね 結局 どれだね (どんぶり ラーメン 決め手は 麺だね) そのあと ついでに ギョーザも 食べよう 食べすぎ ちゃったかな  スッキリ するには マラソン なわとび まだまだ いけるよ フラダンス やらなきゃ ならない 今のうち がっちり 体力 つけなくちゃ  すんごく 困った どうすりゃ いんだよ まけるな おちつけ 考えろ だけども どうにも ならなくて にっちも さっちも いかないぞ  さあさあ ピンチだ いよいよ 最後か (いやいや 見せ場は これから 本番) どんでん返しで かわして やるのさ とっても はりきり  ちゃっかり しっかり 針切じいさん こうなりゃ みんなで はりきろう 楽しく 生きよう この人生 パーッと 歌えば 花も咲く植木等SHEB WOOLEY・訳詞:さくらももこSHEB WOOLEY盆暮れ 正月 やたらと忙し 年がら年中 大さわぎ どのみち このみち まわりみち シンマイ シシマイ テンテコマイ  どうした こうした それから どうした (おまつり バーゲン もちつき 大会) そのあと 腰痛 足もと ふらふら はりきり すぎたかな  いっぱい 食べれば 満腹 天国 満足 極楽 シュラシュシュシュ あれより これより どれよりも やっぱり これだよ お母さん  なんだね かんだね 結局 どれだね (どんぶり ラーメン 決め手は 麺だね) そのあと ついでに ギョーザも 食べよう 食べすぎ ちゃったかな  スッキリ するには マラソン なわとび まだまだ いけるよ フラダンス やらなきゃ ならない 今のうち がっちり 体力 つけなくちゃ  すんごく 困った どうすりゃ いんだよ まけるな おちつけ 考えろ だけども どうにも ならなくて にっちも さっちも いかないぞ  さあさあ ピンチだ いよいよ 最後か (いやいや 見せ場は これから 本番) どんでん返しで かわして やるのさ とっても はりきり  ちゃっかり しっかり 針切じいさん こうなりゃ みんなで はりきろう 楽しく 生きよう この人生 パーッと 歌えば 花も咲く
FUN×4手に入れてしまったよ お目当てのあの娘を コテージをさまよい出て 星の降る Starry, Starry Night 夜を抱きしめた  今宵もギター抱いて眠るつもりだったのに 「散歩しない?」って呼び出されて 暗がりで Kissn' In The Dark とんとんとん拍子さ  さあ ポーカーなら Aのフォー・カード 今つきまくった ぼくに 賭けなよ  踊りながら カレッジの名前を聞き出した 二日目のプロポーズに 三月目に Wedding bells are ringing 四人の子供さ  手に入れてしまったよ お目当てのあの娘を もし君がぼくのように 楽しみを 四倍にしたいと言うのなら 月に吠えるのさ植木等松本隆大瀧詠一手に入れてしまったよ お目当てのあの娘を コテージをさまよい出て 星の降る Starry, Starry Night 夜を抱きしめた  今宵もギター抱いて眠るつもりだったのに 「散歩しない?」って呼び出されて 暗がりで Kissn' In The Dark とんとんとん拍子さ  さあ ポーカーなら Aのフォー・カード 今つきまくった ぼくに 賭けなよ  踊りながら カレッジの名前を聞き出した 二日目のプロポーズに 三月目に Wedding bells are ringing 四人の子供さ  手に入れてしまったよ お目当てのあの娘を もし君がぼくのように 楽しみを 四倍にしたいと言うのなら 月に吠えるのさ
星に願いを夜空の星に 願いをかけて 大きな夢を 描いてごらん 悲しい時でも 楽しい夢を 明日につないで そだててゆけば 願いはかなうだろう植木等植木等・藤田敏雄萩原哲晶夜空の星に 願いをかけて 大きな夢を 描いてごらん 悲しい時でも 楽しい夢を 明日につないで そだててゆけば 願いはかなうだろう
万葉集(朗詠) 世の中は 空しきものと 知る時し いよいよますます 悲しかりけり 千年以上も昔の男が 今と同じよな愚痴こぼす なんとかしようよ まるで同じじゃ サルに顔向け出来ないよ (朗詠) ますらをや 片恋せむと 嘆けども 思(しご)のますらを なほ恋にけり 千年以上も昔の男が 今と同じよな 片思い いやじゃありませんか 当ってくだけろ 磯のアワビじゃあるまいし (朗詠) 銀(しろがね)も 金(くがね)も玉も 何せむに 勝れる宝 子に如かめやも 千年以上も昔の親父が 今より立派な育てぶり 学校の成績 あてにはならぬ 夢のある子が宝もの (朗詠) 万葉集 読んでつらつら おもんみた 植木等の 学のあるとこ…… なんともはや植木等永六輔中村八大(朗詠) 世の中は 空しきものと 知る時し いよいよますます 悲しかりけり 千年以上も昔の男が 今と同じよな愚痴こぼす なんとかしようよ まるで同じじゃ サルに顔向け出来ないよ (朗詠) ますらをや 片恋せむと 嘆けども 思(しご)のますらを なほ恋にけり 千年以上も昔の男が 今と同じよな 片思い いやじゃありませんか 当ってくだけろ 磯のアワビじゃあるまいし (朗詠) 銀(しろがね)も 金(くがね)も玉も 何せむに 勝れる宝 子に如かめやも 千年以上も昔の親父が 今より立派な育てぶり 学校の成績 あてにはならぬ 夢のある子が宝もの (朗詠) 万葉集 読んでつらつら おもんみた 植木等の 学のあるとこ…… なんともはや
無責任一代男おれは この世で一番 無責任と言われた男 ガキの頃から調子よく 楽してもうけるスタイル  学校に入ってからも ヨウリョウはクラスで一番 月謝はいらない特待生 コネで就職かァ OK  会社に入ってからは 上役に毎日ごますり ゴルフに小唄にゴのあいて なんとか課長になった  いかした女を見れば 手当たり次第に口説き 結婚の約束ァ口だけさ もともとその気はない  毎日会社に来ても デスクにじっとしてるだけ いねむりしながらメクラバン それでも社長になった  人生で大事な事は タイミングにC調に無責任 とかくこの世は無責任 こつこつやる奴はごくろうさん  (セリフ)「ハイ!ごくろうさん」植木等青島幸男萩原哲晶おれは この世で一番 無責任と言われた男 ガキの頃から調子よく 楽してもうけるスタイル  学校に入ってからも ヨウリョウはクラスで一番 月謝はいらない特待生 コネで就職かァ OK  会社に入ってからは 上役に毎日ごますり ゴルフに小唄にゴのあいて なんとか課長になった  いかした女を見れば 手当たり次第に口説き 結婚の約束ァ口だけさ もともとその気はない  毎日会社に来ても デスクにじっとしてるだけ いねむりしながらメクラバン それでも社長になった  人生で大事な事は タイミングにC調に無責任 とかくこの世は無責任 こつこつやる奴はごくろうさん  (セリフ)「ハイ!ごくろうさん」
無責任数え唄一つとせ 人もうらやむ つき具合 やることなすこと 大当り モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  二つとせ ふられたはずみに 又出来た 別れたところで 又出来る モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  三つとせ みるまにふえる 札の山 数えつかれて マッサージ モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  四つとせ 酔ってさわいで 高いびき 気がつきゃ 会社の大社長 モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  八つとせ やっつけ仕事が 図に当り 五六七ぬかして シラン顔 モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  九つとせ 子供のケンカに 親がでる 親のケンカにゃ 俺がでる モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  おわりとせ およびでないのに シャシャリ出て ごたくならべて サヨウナラ モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ植木等塚田茂萩原哲晶一つとせ 人もうらやむ つき具合 やることなすこと 大当り モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  二つとせ ふられたはずみに 又出来た 別れたところで 又出来る モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  三つとせ みるまにふえる 札の山 数えつかれて マッサージ モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  四つとせ 酔ってさわいで 高いびき 気がつきゃ 会社の大社長 モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  八つとせ やっつけ仕事が 図に当り 五六七ぬかして シラン顔 モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  九つとせ 子供のケンカに 親がでる 親のケンカにゃ 俺がでる モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ  おわりとせ およびでないのに シャシャリ出て ごたくならべて サヨウナラ モンクアルカヨ アルハズァナイ ソー ナンダカンダナンダカンダ アルハズァナイ
やせがまん節あー いやだよいやだよ 金持ちゃいやだ ボンヤリ寝てても 利息がふえる ほれた女を 女房にしても 金が目当てじゃないかと 気にかかる あー 金持ちにちゃ なりたくないね イヤまったくなりたくない  あー いやだよいやだよ 色男はつらい 今夜はあの娘か 明日はこの娘 デイトデイトで 寝るヒマもない たまに一人で飲んでりゃ マダムに口説かれる あー 女にゃ モテたくないね イヤまったくモテたくない  あー いやだよいやだよ 部長はいやだ 目つきは悪いし 頭も悪い 腹は突き出し 血圧高い たまににっこり笑っても 女は寄りつかない あー 部長にゃ なりたくないね イヤまったく気の毒ね植木等青島幸男萩原哲晶あー いやだよいやだよ 金持ちゃいやだ ボンヤリ寝てても 利息がふえる ほれた女を 女房にしても 金が目当てじゃないかと 気にかかる あー 金持ちにちゃ なりたくないね イヤまったくなりたくない  あー いやだよいやだよ 色男はつらい 今夜はあの娘か 明日はこの娘 デイトデイトで 寝るヒマもない たまに一人で飲んでりゃ マダムに口説かれる あー 女にゃ モテたくないね イヤまったくモテたくない  あー いやだよいやだよ 部長はいやだ 目つきは悪いし 頭も悪い 腹は突き出し 血圧高い たまににっこり笑っても 女は寄りつかない あー 部長にゃ なりたくないね イヤまったく気の毒ね
笑えピエロ君は僕を笑ってる 僕は君を笑わせる 笑おう 笑おう 笑おう 笑おう おもいきり 君もピエロ 僕もピエロ 誰でも心は泣いている 心は泣くのにいそがしい だから 笑うと涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ  君は僕を夢見てる 僕は君を夢見てる 見よう見よう眼をとじて せめて今日は せめて今は 誰でも心は淋しいぜ 心は一人で泣いている だから 笑うと涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ  ほら涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ植木等浜口庫之助浜口庫之助君は僕を笑ってる 僕は君を笑わせる 笑おう 笑おう 笑おう 笑おう おもいきり 君もピエロ 僕もピエロ 誰でも心は泣いている 心は泣くのにいそがしい だから 笑うと涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ  君は僕を夢見てる 僕は君を夢見てる 見よう見よう眼をとじて せめて今日は せめて今は 誰でも心は淋しいぜ 心は一人で泣いている だから 笑うと涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ  ほら涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ ほら涙が出てくるぜ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. ウタカタララバイ
  4. 逆光
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. BF is...
  2. ベルベットの詩
  3. Scream
  4. Move On
  5. 魔法のアト

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照