男の情話

この曲の表示回数 36,332
歌手:

坂本冬美


作詞:

松井由利夫


作曲:

猪俣公章


意地を通せば 情けが枯れる
夢にすがれば つき当たる
それが世間と 承知の上で
決めた道なら 男なら
泣くな濡らすな 夜の雨

惚れた女に 惚れたと言えば
片がつくのに 胸の内
くれと言われりゃ 命もやるが
今は苦労の 渡し舟
恋におぼれりゃ 流される

強いばかりが 男じゃないと
雨のすだれが 通せんぼ
破れ番傘 逆さに振って
ひとつ覚えの 捨て台詞(せりふ)
俺がやらなきゃ 誰がやる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:男の情話 歌手:坂本冬美

坂本冬美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-10-09
商品番号:TOCT-24860
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP