中村泰士作詞の歌詞一覧リスト  36曲中 1-36曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
36曲中 1-36曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Last my wayオール巨人オール巨人中村泰士中村泰士愚かだったのか 優れ者なのか 俺が語ることは無い 誰かがやがて口にする  どんな高嶺も登ってみせたけど そこは空と白い雲 孤独な一人俺がいた  人生にツバを吐くもよし 人生を賛美するもよし  まだ歩みが止まらない まだ命が燃えている  Last way 我が道 Last way 生きよう Last my way  ひとり孤独は神への禊もの 懺悔するはたやすいが 傷は深いままだろう  愛は足りたか 夢は見せたのか 全て置き去りのままか 心は穏やかだったか  馬鹿野郎と捨てた人がいる 馬鹿野郎と抱いた人がいる  まだ背中を押してくれ まだ詫びたいことがある  Last way 我が道 Last way 生きよう Last my way  Last way 我が道 Last way 生きよう Last my way
誠!!浪速の晴れ姿オール阪神・巨人オール阪神・巨人中村泰士中村泰士浪速漫才 我が道ならば 笑い誘える大阪に 命削って根を張れば 天の御方が微笑んだ 誠!! 命の晴れ姿  愚痴は言うまい 笑いがこける 相方身丈は 短いが デッカイ夢見た我が同志 花の舞台が死に場所か 誠!! 人生晴れ姿  俺が右ならお前は左 自分らしさを貫いて 見えぬ明日に揃い立ち 拍手 喝采ありがとう 誠!! 浪速の晴れ姿
輪!諸居にっぽん細川たかし細川たかし中村泰士中村泰士綛田陽啓はてさて人生七曲がり 乗り切れ大地の恵み有り そこそこ高嶺を超えて来た 富士ヤマ明日も日本晴れ  アァ 輪!諸居 ワッショイ 勇気出せ アァ 輪!諸居 ワッショイ 福を呼べ  舵を切るのは男道 絆結ぶは女道 そのこぶし 突き上げろ 日本列島 役に立つ  アァ 輪!諸居 ワッショイ 舞い踊れ アァ 輪!諸居 にっぽん ワッショイ 皆の衆 1.2.3 アァ にっぽん!!  さてさて大正 昭和から 平成時代と流れ来て そこそこ日の出の日本丸 天下を取る気の心意気  アァ 輪!諸居 ワッショイ とどまるな アァ 輪!諸居 ワッショイ 天を跳べ  速い時代に遅れるな 乗るか乗らぬは志し 和のこころ 輪になろう 日本列島 豊か成り  アァ 輪!諸居 ワッショイ 夢に舞え アァ 輪!諸居 にっぽん ワッショイ 皆の衆 1.2.3. アァ にっぽん!!  元気印は宝物 浮かれ浮世に情け有り 支えたら 支えられ 日本列島 前に押せ  アァ 輪!諸居 ワッショイ さくら舞う アァ 輪!諸居 にっぽん ワッショイ 皆の衆 1.2.3. アァ にっぽん!!
輪!諸居おおさか細川たかし細川たかし中村泰士中村泰士綛田陽啓はてさて人生エエモンヤ お隣近所の人の輪で そこそこ世界に眼を向ける 大阪なかなかええとこや  アァ 輪!諸居 ワッショイ 打ちましょう アァ 輪!諸居 ワッショイ 龍を呼べ  夢は舞洲(まいしま) 繁盛や おいで おいでよ世界から 梅田から ミナミまで 日本列島 役に立つ  アァ 輪!諸居 ワッショイ トラ印 アァ 輪!諸居 おおさか ワッショイ 皆の衆 1.2.3. アァ 輪!諸居 !!  「打ちましょう」 「も一つせ~」 「祝って三度」  さてさて運河の時代から 豊かな水面に感謝して そこそこアジアと仲良しで 地球を動かせ関西人  アァ 輪!諸居 ワッショイ えべっさん アァ 輪!諸居 ワッショイ 福が来る  夢は叶えてなんぼやで 綺麗おばちゃん パワーやで 人情は 暖かく 日本列島 前に押せ  アァ 輪!諸居 ワッショイ コテコテで アァ 輪!諸居 おおさか ワッショイ 皆の衆 1.2.3. アァ 輪!諸居!!  恋はしなはれいくつでも 夢のためならつくします 和のこころ 輪になろう 日本列島 ど真ん中 アァ 輪!諸居 ワッショイ 昇り龍 アァ 輪!諸居 おおさか ワッショイ 皆の衆 1.2.3. アァ 輪!諸居!!
あっぱチョ・ジョンミンチョ・ジョンミン中村泰士中村泰士あっぱ 魔法みたい 私達家族のために あっぱ 異国の空を 涙せず 茜色(あかね)に染めたの  幸せになるから 真心くれたから  きっと輝ける 魔法使いの技 私はきっと受け継いでいるわ  リクエストして どんな人になる 愛の深さを知ってるから  あっぱ 言葉を超えて 愛せたの他国の人を あっぱ 哀しい時は 忍び泣きした事もあるの  わたしは泣かないは あっぱに悪いもの  恋をしています とても素敵な人 叱らないでね わたしをあげたの  何時か故郷(ふるさと)の 蒼いチェジュの海 魔法の風に吹かれてゆく  きっと輝ける 魔法使いの技 私はきっと受け継いでいるわ  リクエストして どんな人になる 愛の深さを知ってるから  愛の深さを知ってるから
レディース ハウス▽心へチョ・ジョンミンチョ・ジョンミン中村泰士中村泰士不埒(ふらち)な下心 受け入れてもエエけど それだからって 思い上がらんといて 彼女になったわけやないから  女子力 磨き上げては 大阪で名をあげるの  梅田あたり 摩天楼 I'm just feeling 感じるわ  おいでレディース ハウス 心の深くへ おおいおおい男子来い そっちのレディーはイマイチや おいでレディース ハウス 心に届けて おおいおおい男子来い こっちのレディーは美味しいよ  見掛けはエエけれど 中身はどうやの 抱きしめて心踊るほどに 夢中にさせてくれるのですか  フヮ フヮ紙飛行機じゃ 時代が吹き飛ばしてく  本気やって 思わせて I'm just feeling 御堂筋  おいでレディース ハウス 心の深くへ おおいおおい男子来い そっちのレディーはイマイチや おいでレディース ハウス 心に届けて おおいおおい男子来い こっちのレディーは美味しいよ  みなみ辺りで ヘビー ドリンキー I'm just feeling 最悪よ  おいでレディース ハウス 心の深くへ おおいおおい男子来い そっちのレディーはイマイチや おいでレディース ハウス 心に届けて おおいおおい男子来い こっちのレディーは美味しいよ
いとおしいエンジュエンジュ中村泰士中村泰士かせだあきひろいとおしい いとおしい 突然に古風なシナリオだけど いとおしい いとおしい 遅咲きの桜よ 桃色つぼみ  衣擦れの恥じらいに 戸惑うけど 燃え落ちた花びらは 薄紅色  母ちゃん おっかちゃん お母さん 日本にゃ一途な母がいる 私もなりたい母のように  いとおしく いとおしく あなた抱きしめたい  ヤリ ヤリ ヤイ ヤイ アー  逢いたくて 逢いたくて 永遠の予感よ 涙が熱い 言えないわ 言えないわ 受け止めてくれない 不安があるの  月の光のように 忍んで来て 繰り返すさざ波に ゆだねましょう  母ちゃん おっかちゃん お母さん 日本にゃ女の道がある 私も生きたい母のように  いとおしく いとおしく あなた抱きしめたい  母ちゃん おっかちゃん お母さん 日本にゃ女の道がある 私も生きたい母のように  いとおしく いとおしく あなた抱きしめたい  ヤリ ヤリ ヤイ ヤイ アー
AKUJO未満エンジュエンジュ中村泰士中村泰士かせだあきひろあのねぇ ねぇねぇ ねぇ 私の心のスペース 開いたの 空けたのよ  そうねぇ ねぇねぇ ねぇ あなたに閉ざしたスペース 開いたの あげたのよ  不埒な女になって 優しさを選んだの 潜んでいたのね こんな私が 堕ちて行ける 今は  AKUJO未満 AKUJO以上 わたし 心に背けなかった WARUI未満 WARUI以上 AKUJO未満 I wanna hold your heart  今ねぇ ねぇねぇ ねぇ 未熟な心のスペース 揺れてるの 戻れない  そうねぇ ねぇねぇ ねぇ 恥じらい纏わぬスペース 揺れてるの 戻れない  「やり直せない!」と言って 涙顔メールして けだるい体に 熱めのシャワー ごめんなさい 夢中  AKUJO未満 AKUJO以上 強い稲妻 私に来てよ WARUI未満 WARUI以上 AKUJO未満 I wanna hold you  AKUJO未満 AKUJO以上 わたし 心に背けなかった WARUI未満 WARUI以上 AKUJO未満 I wanna hold your heart
有りン子井上実香井上実香中村泰士中村泰士かせだあきひろあんたさえ良けれりゃ どうにでもするよ 本気で あたいと暮らすのならば  有りン子 みたい 世間の隅で 貧乏覚悟で 繋がればいい  心が寒けりゃ この指たかれ 故郷 しのんで泣こう  裏切り 情なし ボロボロ心 有り有り有り 有り有り有り なんでも有りの 有りン子二人で いいやない  我慢じゃないよ 強がりじゃない 幸せ測れる物差しは無い  あたいに抱かれる 甲斐性なしも 寂しさ重ねりゃ暖め合える  本気で言うけど あかんたれやね 支えに成るやろあたい  折れる はぐれる 時代の外で 有り有り有り 有り有り有り なんでも有りの 有りン子二人で いいやない  裏切り 情なし ボロボロ心 有り有り有り 有り有り有り なんでも有りの 有りン子二人で いいやない
今は倖せかい氷川きよし氷川きよし中村泰士中村泰士石倉重信遅かったのかい 君のことを 好きになるのが 遅かったのかい ほかの誰かを 愛した君は 僕をおいて 離れてゆくの 遅かったのかい 悔んでみても 遅かったのかい 君はもういない  若かったのかい ふたりとも 傷つけあうのが 恐かったのかい 君は君の 心を知らず 僕は僕の 心を知らず 若かったのかい 悔んでみても 若かったのかい 君はもういない  今は倖せかい 君と彼は 甘い口づけは 君を酔わせるかい 星を見つめて 一人で泣いた 僕のことは 忘れていいよ 今は倖せかい 悔んでみても 今は倖せかい 君はもういない
くしたんのテーマ~串揚げと通天閣と私叶麗子叶麗子中村泰士中村泰士かせだあきひろシイタケなすび (ヘイ) アスパラししと (クシタン) さつまいも ジャガイモ 玉ねぎを 串にさし ころもをつけて あったかい揚げたてを 召し上がれ どうぞ  私の夢を (ヘイ) 咲かせてくれた (クシタン) この街を 私はよう捨てん 泣いた数ほど 笑顔があるねん あったかい人情は いかがです どうぞ  浪花の空に 私は歌う 二度づけ御免の大儀を胸に 通天閣をかわきりに クシタンパワーで 空を翔ぶ 私の愛の 言葉を添えて 愛しいキャベツに 会いにゆく  串揚げ フライ フライ 日本を上げて 串揚げ フライ フライ 私を上げて  イカ、タコ、ホタテ (ヘイ) サーモン、キス (クシタン) 鳥肉や 豚肉や 牛肉さん ウズラにつくね、餅 チーズ ウインナーに たこ焼きは もちろんや どうぞ  通天閣は (ヘイ) 故郷やけど (クシタン) そろそろ 旅支度せなあかん コテコテやから 荷物は多い 大きな心で 受け止めて どうぞ  こんな私に 夢をたくした おっちゃん おばちゃん 大好きやった 二度づけごめん 禁を解き 二度目の人生 花盛り まかしてみんなの 夢を抱いて オーロラ輝く 空へゆく  串揚げ フライ フライ 日本を上げて 串揚げ フライ フライ 私を上げて
静かな別れ舟木一夫舟木一夫中村泰士中村泰士さよなら言うのは たやすいけれど 季節ごとの思い出を どうするつもり 忘れていくのは たやすいけれど 信じ合えた時間を どうしてうめるの 二人が二人で なくなる夜は お酒にすがるしか ないのでしょうか それとも 貴方を恨めばいいのでしょうか  貴方のすべてを 知りすぎたもの 恨むなんて 私に出来そうもない グラスを合わせて 笑顔をつくる せめてこれが 私の私の意地なの 最後に口づけするのはよしてね 貴方の口びるが 涙でぬれる いいでしょう 責方のやさしさがこわいから  最後に口づけするのはよしてね 貴方の口びるが 涙でぬれる いいでしょう 責方のやさしさがこわいから
君の手で花束を舟木一夫舟木一夫中村泰士中村泰士その笑顔のわけを聞かせてはくれないか あの涙は どこへおいてきたのですか ひとつ恋が生まれ ひとつ恋が消えた 悲しみの捨て場所は この世にも あるのですか  君もその手で赤い花束 ひとつ選んで 僕にくれないか  さあいまこそ二人 旅立とう新しく そのまばゆいほどの愛を 僕におくれ きのう君と出合い あすを二人誓う よみがえる青春に からだじゅうふるえそうだ  ちぎれていった 雲のゆくえは 季節の風が きめてくれるだろう  ちぎれていった 雲のゆくえは 季節の風が きめてくれるだろう
夢は夜ひらく八代亜紀八代亜紀中村泰士曽根幸明伊藤雪彦雨が降るから 逢えないの 来ないあなたは 野暮な人 濡れてみたいわ 二人なら 夢は夜ひらく  ウブなお前が 可愛いいと 言ったあなたは 憎い人 いっそ散りたい 夜の花 夢は夜ひらく  嘘としりつつ 愛したの あなたひとりが 命なの だから一人に させないで 夢は夜ひらく  嘘と真実の 恋ならば まことの恋に 生きるのが せつない女の こころなの 夢は夜ひらく  酔って酔わせた あの夜の グラスに落ちた 水色の 忘れられない あの涙 夢は夜ひらく  恋して愛して 泣きました そんな昔も ありました 思い出しては また涙 夢は夜ひらく
情断内藤やす子内藤やす子中村泰士中村泰士この暮らしには やさしさもある 退屈なほど おだやか だけど 私の人生に 不安があるの  ごめんなさいね 私が悪い ひとり旅をさせてね 愛してた それは本当 他の誰より  情けを断つと書いて 情断と読めるかしら  あなたを 傷つけたくない だから情断  あなたを 傷つけたくない だから さ・よ・な・ら  安心だった あなたの胸が ただ疎(うと)ましく思えて 嫌いじゃないの 人生を見つめてみたい  あなたにすれば 突然だけど 思い悩んでいたのよ  ウソのない本当の私 見つけてみたいの  情けを断つと書いて 情断と読んで欲しい  別れに 微笑みください だから情断  別れに 微笑みください だから さ・よ・な・ら  あなたを 傷つけたくない だから情断  別れに 微笑みください だから情断
Don't Worry 気にしないで小柳ルミ子小柳ルミ子中村泰士中村泰士私はあなたが思うほど 陽気な女じゃないわ 涙を上手にかくせる 手管覚えただけなの  泣くなんて辛いでしょう 待つなんてイヤでしょう そうよ バカよ そうよ  Don't worry 行きなさいよ Bye my love 気にしないで Don't worry 見えていたの Bye my love Hm バイ バイ バイ あなたの最後の言葉  別れを着飾る衣装など 私の部屋にはないの できればあなたのシャツでも 借りて素肌にまとうわ  とかさない髪がいい 一人言 それもいい そうね今は そうね  Don't worry 行きなさいよ Bye my love 気にしないで Don't worry 見えていたの Bye my love Hm バイ バイ バイ あなたの最後の言葉
小心者藤あや子藤あや子中村泰士中村泰士十川ともじあなたの おさえめな話し方や いつも うつむき加減な横顔が 私はすっかり 気に入っていたし とても とても 素敵だった 何のこだわりもなく 暮らし始め 時には見せる あなたの弱ささえ 熱い からだを寄せ合い 時を埋めて そして ただ夢中で愛したわ 子供の頃 チャンバラも ケンダマも ビーダマも メンコも 町一番だったそうじゃない そして 今は浮かれ街で 上手に 歌など うたえると聞いたわ そうよ 私達は 小心者 あなたは 特にそれを演じてきた だけど もう偽るのは やめなさい あなたは もう小心者じゃないわ  子供の頃 チャンバラも ケンダマも ビーダマも メンコも 町一番だったそうじゃない そして 今は浮かれ街で 上手に 歌など うたえると聞いたわ そうよ 私達は 小心者 あなたは 特にそれを演じてきた だけど もう偽るのは やめなさい あなたは もう小心者じゃないわ  だって私を 疲れきった私を 捨てる勇気が あったじゃないの  だって私を 疲れきった私を 捨てる勇気が あったじゃないの  だって私を 疲れきった私を 捨てる勇気が あったじゃないの
永久保存のラブメール柏原芳恵柏原芳恵中村泰士中村泰士綛田陽啓君を支えた 貴方の愛は 輝き続ける 夜空 守ってくれたわ 私の心 だから微笑み お返しですね  初めは 夢 最後は 愛 或る時 性 その日は 薔薇  「めぐり逢う事って 奇跡だって 笑顔マークで メール送信 完全 純情で 恥ずかしげも無く 純真 認め合う事って 常識だって 言うは易しの 二人の会話 抱擁 躊躇 夢の中でさえも 赤面」  永久保存の ラブメール 貴方に ありがとう 永久保存の ラブメール 貴方に お返しね  木漏れ日みたいね 暖かな手が 心の扉を 開き 見失った夢 光を放ち 瑠璃色の空 貴方を包む  初めは 夢 最後は 愛 涙は 空 溢れる 海  「夢は壊れたって 恐れたって 心ボロボロ メールで反省 解決 爽快で はずかしげも無く 単純 めぐり逢う事って 奇跡だって 笑顔マークで メール送信 完全 純真で 恥ずかしげも無く 純情」  永久保存の ラブメール 貴方に ありがとう 永久保存の ラブメール 貴方に お返しね  永久保存の ラブメール 貴方に ありがとう 永久保存の ラブメール 貴方に お返しね
My Song柏原芳恵柏原芳恵中村泰士中村泰士綛田陽啓こんな夕景色には きれぎれのモチーフをつないで たったひとりの 舞台を演じる  やさしかった人 濡れた子犬 にびいろの空 冬枯れた湖 動きを止めた年月が 哀しみの河になって やがて心も閉ざされて 愛を失くした 歌になる 揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい 揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい  こんな昼下がりには 想い出のアルバムをめくって たったひとりの ドラマを演じる  あげは蝶の舞 長いリボン 8月の空 白い坂道 手のひらほどの 絵模様が 喜びの糸になって やがて 心も色づいて 愛のあふれた歌になる  揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい 揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい  揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい 揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい
小心者梓みちよ梓みちよ中村泰士中村泰士あなたのおさえめな話し方や いつもうつむき加減な横顔が 私はすっかり気に入っていたし とてもとても素敵だった 何のこだわりもなく暮らし始め 時には見せるあなたの弱ささえ 熱いからだを寄せ合い時を埋めて そしてただ夢中で愛したわ  子供の頃チャンバラもケンダマも ビーダマもメンコも 町一番だったそうじゃない そして今は浮かれ街で上手に 歌などうたえると聞いたわ そうよ私達は小心者 あなたは特にそれを演じてきた だけどもう偽るのはやめなさい あなたはもう小心者じゃないわ  子供の頃チャンバラもケンダマも ビーダマもメンコも 町一番だったそうじゃない そして今は浮かれ街で上手に 歌などうたえると聞いたわ そうよ私達は小心者 あなたは特にそれを演じてきた だけどもう偽るのはやめなさい あなたはもう小心者じゃないわ  だって私を疲れきった私を 捨てる勇気があったじやないの だって私を疲れきった私を 捨てる勇気があったじゃないの
ジョーク小柳ルミ子小柳ルミ子中村泰士中村泰士私の涙に気付きあなたが投げかける つくろったやさしさは何のつもり (ジョーク) 今はただむなしい (ストップ・ザ・ジョーク) ギターみたいにうまくはいかないね (ジョーク) その指をはなして (ストップ・ザ・ジョーク) もう笑えない 真夜中のコンサート 初めて出るの 入りもいいわね 今度あなたが選ぶ人 遊び上手 素敵な人よ こんな私と暮した事なんか 笑いながら話したら  眠りにつかない街の灯りがまぶしいわ 着かざったこの街はあなたみたい (ジョーク) 今度がラストショーね (ストップ・ザ・ジョーク) こんな話もけっこううけるわよ (ジョーク) その指を離して (ストップ・ザ・ジョーク) もうおしまいね あの席にいる人は あなた好みね わりといいわね 声をかけたらいいじゃない あなたのジョークわかってくれる いいえ私は一人で大丈夫 何処かで飲んで帰るから  いいえ私は一人で大丈夫 何処かで飲んで帰るから
絵葉書ジュディ・オングジュディ・オング中村泰士中村泰士サン・ジェルマンデュプレでは 実存主義者がお茶を飲み モンマルトルの坂道で ヒゲの詩人が恋をする 結婚前のひとり旅だと わがまま言って 出かけた彼のパリからの便り 右肩上りの字がなつかしく 指を重ねてまねながら 愛の歓び 今 確かめました  テルミニ駅の黄昏は 灯りをさけたふたりづれ スペイン広場の石段で 救世軍が愛の歌 旅はひとりが最高だよと つよがり言って 出かけた彼のローマでの便り 来月はじめに帰って来たら 日どりを決めて結婚ね 愛の歓び 今 味わいました  来月はじめに帰って来たら 日どりを決めて結婚ね 愛の歓び 今 味わいました
ジョークジュディ・オングジュディ・オング中村泰士中村泰士私の涙に気づき あなたが投げかける つくろった優しさは 何のつもり (ジョーク) 今はただむなしい (ストップ・ザ・ジョーク) ギターみたいに上手くはいかないね (ジョーク) その指を離して (ストップ・ザ・ジョーク) もう笑えない 真夜中のコンサート初めて出演(でる)の入りもいいわね 今度あなたが選ぶ女(ひと) 遊び上手素敵な女よ こんな私と暮らした事なんか 笑いながら話したら  眠りにつかない 街の灯りがまぶしいわ 着飾ったこの街は あなたみたい (ジョーク) 今度がLast showね (ストップ・ザ・ジョーク) こんな話もけっこううけるわよ (ジョーク) そんな顔しないで (ストップ・ザ・ジョーク) もうおしまいね あの席にいる女(ひと)はあなた好みよわりといいわね 声をかけたらいいじゃない あなたのジョークわかってくれる いいえ私は独りで大丈夫 どこかで飲んで帰るから
夜がクスクスジュディ・オングジュディ・オング中村泰士中村泰士何となくつまらない雨の夜は 鏡の中で私の過去がクスクスと笑うのよ しかたなく電話でもかけてみたり とりとめもなく あいつをなじり時を埋めるの そうよ ほれていたわ 本気だったわ 肌を通りすぎる奇蹟をみたの 別れの言葉 上手に言える奴だから 旅なれた小鳥のように もどって来るのかしら  情無しの馬鹿野郎死んじまえと 子供の頃にしたよに私メソメソと泣いてみた 両足にからみつく落葉踏んで 涙のあとを かくしてそしてひとり歩くの そうよ すがりついて 泣けばいいのに こころ半分でも倖せかもね つくろいながら生きる事も出来るけど 愛されたいと願う 女になりたいから  いいじゃないあいつだってひとりぼっち 港を船が出る時たしか ボソボソと言ってたわ 行きつけのスナックの弾き語りが あんたに似合う 唄だといってきかせるブルース そうよ あいつだけが 男じゃないと 息のもれる笛を口でふいた 夕日に映える海に両手をかざして 悲劇のラストシーン 演じてみようかしら
今は幸せかいGOLD LYLIC佐川満男GOLD LYLIC佐川満男中村泰士中村泰士小林亜星遅かったのかい 君のことを 好きになるのが 遅かったのかい ほかの誰かを 愛した君は 僕をおいて 離れてゆくの 遅かったのかい 悔んでみても 遅かったのかい 君はもういない  若かったのかい ふたりとも 傷つけあうのが 恐かったのかい 君は君の 心を知らず 僕は僕の 心を知らず 若かったのかい 悔んでみても 若かったのかい 君はもういない  今は幸せかい 君と彼は 甘い口づけは 君を酔わせるかい 星を見つめて 一人で泣いた 僕のことは 忘れていいよ 今は幸せかい 悔んでみても 今は幸せかい 君はもういない
DAY BY DAY ~女・美しく生きて下さい~桃井かおり・夏木マリ桃井かおり・夏木マリ中村泰士中村泰士男の嘘が見えるってことは 幸せ それとも不幸せ さらりと許して あげたいけれど 無理ね そう思いませんか  そうね 優柔不断(ゆうじゅうふだん)さに ひかれる そんな時もある 言葉じゃない 身体じゃない 愛ね そう思いませんか  美しく生きて下さい いい歌を唄って下さい あなたの隣のやさしい人に 心を開いて下さい  思い出 重ねる恋もある 傷を重ねる夢もある 時には じっと眼を閉じて 流れたい そう思いませんか  夢中で 愛して愛されて 別れに泣かない恋がいい お互い 大人でいたいよね あなたも そう思いませんか  悲しみがまといつく その服を脱ぎ捨てて あなたの隣のやさしい人に 心を託して下さい 美しく生きて下さい いい歌を唄って下さい あなたの隣のやさしい人に 心を開いて下さい
かんにんしてや佐川満男 with 伊東ゆかり佐川満男 with 伊東ゆかり中村泰士中村泰士川口真男にはほんまに えらい迷惑かけた 何から何まで 面倒みてもろて 何のおかえしも出来んと 別れて行くのは つらい けど ごっつい男に なったるさかいに 俺にほれててよかったなあと 思うで ほんのちょっとのしんぼうや ごめんな かんにんしてや  やさしかったわ あなた とても愛してくれた ねぇ 行きなさいよ おねがいえらくなってね  なんでや君は さみしないんか あとからしもた思って 首くくって 化けて出るんのとちゃうんか 俺かてほんまは つらい けど あの時俺にあわへんかったら 何もかもうまいこといってたのに ええ女やったばっかりに ごめんな かんにんしてや  何をいうのよ あなた あなたらしくもないわ ねぇ よしましょうよ たのしく 飲みたいから  すまん そないいうてくれんのは お前だけや すまん 俺が 俺が悪かった  あなたは夢が あるのでしょう そうや 俺には 夢があるんや 私のことは大丈夫 ええ女や お前は あなたは いつか帰るでしょう きっと かえるで そして 私に 幸せをくれるでしょう  すまん そないいうてくれんのは お前だけや すまん 俺が 俺が悪かった  あなたは夢が あるのでしょう そうや 俺には もっと夢があるんや 私のことは大丈夫 ええ女や お前は あなたは いつか帰るでしょう きっと かえるで  そして あなたに 幸せをあげるでしょう
恋のジザベルザ・スウィング・ウエストザ・スウィング・ウエスト中村泰士中村泰士I love you, I love you Jisabel I want you, I want you Jisabel 太陽だって燃えている だから愛して  I love you, I love you Jisabel I need you, I need you Jisabel わかっておくれ命だぜ 俺の願いさ  La La La… 燃えておくれ この胸で  I love you, I love you Jisabel I want you, I want you Jisabel 帰ってほしい人だけど 遠い星空  I love you, I love you Jisabel I need you, I need you Jisabel わかっておくれ命だぜ 俺の願いさ  La La La…  I love you, I love you Jisabel I want you, I want you Jisabel 太陽だって燃えている だから愛して
倖・せ・な・女堺正章堺正章中村泰士中村泰士この物語を始める前に ある女の話をしなくてはいけない 美人じゃないけど 酔えば色っぽくて 少し移り気な女だった  いろんな男に捨てられたけど いま煙草のけむりで過去は色づく 純情なのよとグラス傾ける 肩が淋しげな女だった  この物語はここから始まる その女と寝たときから 惚れたときから始まる  (セリフ)いつだって私は倖せだったよ、 みんな本気で私を愛してくれたもの…… いつだって私は倖せだったよ、 みんな本気で私を愛してくれたもの……  女の涙はバラの花びら 夢の跡をかざって はらりとこぼれる 人生だからと 熱く目を閉じて 俺の指先をそっと噛んだ  この物語はここから始まる 笑ってくれ 心乱れ とまどいながら始まる  (セリフ)いつだって私は倖せだったよ、 みんな本気で私を愛してくれたもの…… いつだって私は倖せだったよ、 みんな本気で私を愛してくれたもの……  この物語はここから始まる その女と寝たときから 惚れたときから始まる
リクエストジュディ・オングジュディ・オング中村泰士中村泰士お願いすこし疲れたの 私を抱いて 遅いリズムにあわせて 踊って バンドの人にリクエストしていいかしら? 私の好きなあの歌を  WHO'S GONNA HOLD YOUR HAND? もう私たちは おしまいなの? WHO'S GONNA HOLD YOUR HEART? もう私たちは おしまいなの? ねェ…あの人達 めぐり逢ったばかりみたいね WHO'S GONNA HOLD YOUR HAND? もう私たちは おしまいなの? WHO'S GONNA HOLD YOUR HEART? もう私たちは おしまいなのね…  最後の曲になる前に この店を出て 人のにぎわう所を歩いて ギターを弾いている人がほら微笑んで 私たちの方を見ているわ WHO'S GONNA HOLD YOUR HAND? もう私たちは おしまいなの? WHO'S GONNA HOLD YOUR HEART? もう私たちは おしまいなの? ねェ……強く抱いて あなたのにおい私に下さい WHO'S GONNA HOLD YOUR HAND? もう私たちは おしまいなの? WHO'S GONNA HOLD YOUR HEART? もう私たちは おしまいなのね…  ねェ…強く抱いて あなたのにおい私に下さい WHO'S GONNA HOLD YOUR HAND? もう私たちは おしまいなの? WHO'S GONNA HOLD YOUR HEART? もう私たちは おしまいなのね…
泣いた数だけ倖せに小林旭小林旭中村泰士中村泰士馬飼野俊一おまえの心の 小さな花びらが ほのかに 女の香りをつけて 疲れた この胸 いやす 紅ひく 仕草が 絵になる こんな夜 おまえは 空行く 雲になれ 俺は名もない 春の風 泣いた数だけ 倖せに なれるじゃないか  妬くのは およしよ やさしいおくれ毛に そっと触れたら 笑っておくれ えくぼが 可愛いい おまえ  心にぬくもりあるから 生きられる おまえは 旅ゆく 船になれ 俺は静かな 海になる 泣いた数だけ 倖せに なれるじゃないか  心にぬくもりあるから 生きられる おまえは 旅ゆく 船になれ 俺は静かな 海になる 泣いた数だけ 倖せに なれるじゃないか
夢幻境金秀姫金秀姫中村泰士中村泰士あなたは私のどこが好きだったの 顔なの 躰なの 命なの そして今は 私のどこが嫌いなの この顔 この躰 この命  運命といってあきらめましょう 寒い空を飛ぶ鶴のように  夢幻境  愛 ゆらら 涙の海に溺れそうな私   痛みを重ねたらやさしくなれたわ やさしさ重ねたら 別れになった だけど愛のぬくもり 覚えたこの肌が あの人を褥まで連れてくる 女だといって わらってほしい 乱れ散る紅い花びらのように  夢幻境  恋 うらら 女の海は遥かな夢幻境  夢幻境  愛 ゆらら 涙の海に溺れそうな私
あぶない2人多岐川裕美・中村泰士多岐川裕美・中村泰士中村泰士中村泰士(女)そろそろふたりは潮どきかもね (男)女はこわいね突然そんなアア・・・ (女)とぼけないでよ 私はお見通し (女)好きだったからわかるのよ (男)おまえこそそんなこといいながら (男)好きなヤツでもできたのか (女)バカね (男)どうして (女)バカよ (男)どこが (二人)とてもあぶない とてもあぶないふたり  (女)許すといっても 限界はあるわ (男)ルージュの好みを変えたのはなぜだ (女)放っておいてよ 私は女なの (女)おしゃれぐらいは自由でしょ (男)そんな強がりいうけど (男)心ではオレに未練はあるんだろ (女)いいえ (男)うそだろ (女)いいえ (男)そんな (二人)とてもあぶない とてもあぶないふたり  (女)最後の言葉はあなたがいうの (男)オレにはいえない 君からいえよ (女)映画みたいにうまくはいかないわ (女)おもわず笑ってしまいそう (男)そんな冗談じゃないよ笑えない (男)酒も今夜はすすまない (女)いいひと (男)そうだろ (女)やさしい (男)そうか (二人)とてもあぶない とてもあぶないふたり
東京ジンタ滝里美滝里美中村泰士中村泰士タバコが似合う お酒が似合う あきらめじょうずになりました 時計の文字が またひとつ行く 私の過去が遠ざかる ジンタッタ ジンタ 心にジンタ 想い出 クルクルからまわり あ…悲しいわね 東京ジンタ  わたしの心 言いあてたのは 小さな店の 弾き語り 目かくしをして つな渡りする 危険な恋を捨てなさい ジンタッタ ジンタ 目がらしジンタ あのひと ふらふらどのあたり あ…酔わせてよ 東京ジンタ  笑顔が似合う 涙が似合う あなたを愛したせいかしら 横浜行きの 高速道路 指輪をポンと捨てました ジンタッタ ジンタ 夜空にジンタ 想い出 ポロポロ 雨もよう あ…淋しいね 東京ジンタ
My Songテレサ・テンテレサ・テン中村泰士中村泰士こんな夕景色には きれぎれのモチーフをつないで たったひとりの舞台を演じる やさしかった人 濡れた子犬 鉛色の空 冬枯れた湖 動きを止めた年月が 悲しみの河になって やがて心も閉ざされて 愛を失くした唄になる  揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい 揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい  こんな昼下がりには 想い出のアルバムをめくって たったひとりのドラマを演じる あげは蝶の舞い 永いリボン 8月の空 白い坂道 掌ほどの絵模様が 喜びの糸になって やがて心も色づいて 愛のあふれた唄になる  揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい 揺れて My Song そして Love Song あの人に伝えたい
DAY BY DAY ~男・美しく生きて下さい~中村泰士・佐川満男中村泰士・佐川満男中村泰士中村泰士若かった 若過ぎた 失った 通り過ぎた それも これも 人生ですね 酔いたい そう思いませんか 恋して 愛して 揺れました そんな時代もありました 今夜は君と男酒 しみじみ そう思いませんか  美しく生きて下さい いい歌を唄って下さい あなたの隣のやさしい人に 心を開いて下さい  荒波に揺れる小舟のように 男の人生 つらいって言うけど わりと考え過ぎみたいですね 近頃 そう思いませんか 女が強くなるっていうけど 柔らかな心を失くしたら わりと淋しくなるみたいですね なんとなく そう思いませんか  なみなみとついでくれ 忘れたいこともある 思い出 ふるさと 膝まくら 今夜は夢を飲みたいね  なみなみとついでくれ 忘れたいこともある 思い出 ふるさと 膝まくら 今夜は夢を飲みたいね  美しく生きて下さい いい歌を唄って下さい あなたの隣のやさしい人に 心を開いて下さい
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. この空がトリガー
  2. 女ごころ
  3. AIRPORT
  4. 陽炎 ~Kagiroi
  5. 2人の夜

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Boom Boom Back
  2. 女のはじまり
  3. New Day
  4. アイデン貞貞メルトダウン
  5. 恋

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照