歌詞を

ヘルプ

古関裕而作曲の歌詞一覧リスト

168 曲中 1-168 曲を表示
2021年3月8日(月)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
フランチェスカの鐘門松みゆき菊田一夫古関裕而あああの人と別れた夜は
栄冠は君に輝く山崎育三郎加賀大介古関裕而雲はわき光あふれて天たかく
とんがり帽子町あかり菊田一夫古関裕而緑の丘の赤い屋根
長崎の鐘菅原洋一サトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
栄冠は君に輝く鶫真衣加賀大介古関裕而雲はわき光あふれて
福島夜曲阿部秀子竹久夢二古関裕而遠い山河尋ねて来たに
福島行進曲天野喜久代野村俊夫古関裕而胸の火燃ゆる宵闇に
日米野球行進曲コロムビア合唱団久米正雄古関裕而すいと投げ込む速球の
コロムビア応援歌(晴天直下)コロムビア合唱団佐藤惣之助古関裕而晴天直下輝く大地闘志は燃えて
都市対抗野球行進歌中野忠晴島田磬也古関裕而空は玲瓏スポーツ日和
大阪タイガースの歌中野忠晴佐藤惣之助古関裕而六甲颪に颯爽と蒼天翔ける
平右衛門藤山一郎北原白秋古関裕而へへのへのへのへいねもさまは
利根の舟唄松平晃高橋掬太郎古関裕而利根の朝霧櫓柄がぬれる恋の
船頭可愛や三浦環高橋掬太郎古関裕而夢もぬれましょ汐風夜風
2020 イヨマンテの夜細川たかし菊田一夫古関裕而アホイヤアーアアア
イヨマンテの夜寺本圭佑菊田一夫古関裕而アーホイヨーアー
六甲おろし(阪神タイガース応援歌)braBOOWY佐藤惣之助古関裕而六甲颪に颯爽と蒼天翔ける
綾の歌淡島千景菊田一夫古関裕而好きな男は私を嫌い厭な相手が
ジロリンタンのうた安西愛子サトウハチロー古関裕而毎朝手をふりジロリンタン
「戦陣訓」の歌伊藤武雄・伊藤久男佐藤惣之助古関裕而夫れ戦陣のつわものは
恋を呼ぶ歌伊藤久男菊田一夫古関裕而あゝあのひとの名はミモザの娘
サロマ湖の歌伊藤久男中山正男古関裕而アーサロマ湖の水はからいよ
出征の歌伊藤久男西條八十古関裕而祖国日本よいざさらば
さくらんぼ大将川田孝子菊田一夫古関裕而春の川岸青葉の蔭に
忘却の花びら草笛光子菊田一夫古関裕而忘れられた花誰も
いつだったかな越路吹雪菊田一夫古関裕而五月の空に陽は高く
幸子の子守唄鈴木聖子古関正裕・鈴木聖子古関裕而まだおねむでないなら
今日はよい日鈴木聖子西條八十古関裕而今日はよい日だみんな元気で
露営の歌中野忠晴・松平晃・伊藤久男・霧島昇・佐々木章藪内喜一郎古関裕而勝って来るぞと勇ましく
白いランプの灯る道奈良光枝丘灯至夫古関裕而通い馴れた歩き馴れた
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
秋草の歌奈良光枝西條八十古関裕而うつくしき君ただひとり
長崎の雨藤山一郎丘灯至夫古関裕而今宵港に聴く雨は沖の鴎の
みどりの雨藤山一郎丘灯至夫古関裕而夢を結んだあの芦の湖に
白鳥の歌藤山一郎、松田トシ若山牧水古関裕而白鳥はかなしからずや
村は土から藤山一郎・松原操・佐々木章農林省選定古関裕而村は土から誠実から
バラと蜜蜂二葉あき子野村俊夫古関裕而かわいいあの娘はそよ風に
南進乙女の歌二葉あき子高橋掬太郎古関裕而星が招くよ南進の
憧れの荒鷲松原操・二葉あき子西條八十古関裕而わがあこがれは空をゆく
我が家の灯美空ひばり西條八十古関裕而窓うつこがらしさゝやく
荷物片手に森繁久彌野口雨情古関裕而こんな恋しいこの土地捨てゝ
イヨマンテの夜岩本公水菊田一夫古関裕而アホイヤアアアイヨマンテ
男の城えひめ憲一石本美由起古関裕而瀬戸内海を見下ろして
黒百合の歌知里菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花
イヨマンテの夜知里菊田一夫古関裕而アーホイヨーアーイヨマンテ
イヨマンテの夜氷川きよし菊田一夫古関裕而アホイヤーアアイヨマンテー
黒百合の歌水森かおり菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
モスラの歌中川翔子・平野綾関沢新一・田中友幸・本多猪四郎古関裕而モスラが来るのです
穂高よさらば芹洋子芳野満彦古関裕而穂高よさらばまた来る日まで
高原列車は行く津吹みゆ丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
イヨマンテの夜吉村明紘菊田一夫古関裕而アホイヤーラハハーラハハ
フランチェスカの鐘八代亜紀菊田一夫古関裕而あゝあの人と別れた夜は
黒百合の歌伊藤咲子菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
モスラの歌矢野顕子本多猪四郎・田中友幸・関沢新一古関裕而モスラヤモスラドゥンガン
夢淡き東京東京大衆歌謡楽団サトウハチロー古関裕而柳青める日燕が銀座に飛ぶ日
高原列車は行く徳永ゆうき丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
君の名は岩本公水菊田一夫古関裕而君の名はとたずねし人あり
イヨマンテの夜松村和子菊田一夫古関裕而アーホイヨーアーイヨマンテ
君の名は石原詢子菊田一夫古関裕而君の名はとたずねし人あり
高原列車は行く水森かおり丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
六甲たこおろしたこやきレインボー佐藤惣之助古関裕而闘志を燃やせヘイヘイヘイ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
栄冠は君に輝くコロムビア合唱団加賀大介・朝日新聞社古関裕而雲はわき光あふれて
高原列車は行く三山ひろし丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
長崎の鐘三山ひろしサトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
船頭可愛や花村菊江高橋掬太郎古関裕而夢もぬれましょ汐風夜風
阪神タイガースの歌(六甲おろし)道上洋三佐藤惣之助古関裕而六甲颪に颯爽と蒼天翔ける
串本ぞめき美空ひばり西沢爽古関裕而ヤンレーナー海は荒海男は度胸
長崎の鐘菅原やすのりサトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
長崎の鐘島津亜矢サトウ・ハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
雷撃隊出動の歌霧島昇・波平暁男米山忠雄古関裕而母艦よさらば撃滅の
黒百合の歌氷川きよし菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
納税奉公の歌(仰ぐ御稜威の)藤山一郎大蔵省選定古関裕而仰ぐ御稜威の旗風に
花のいのちは岡本敦郎、岸恵子菊田一夫古関裕而ゆけよ幌馬車唐松林
君は遙かな佐田啓二、織井茂子菊田一夫古関裕而恋は悲しい雲仙の
赤いカンナの花咲けば松島トモ子、小畑やすし西條八十古関裕而カンカンカンナの花さけば
黒百合の歌西尾夕紀菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
高原列車は行くGOLD LYLIC岡本敦郎丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
愛国の花渡辺はま子福田正夫古関裕而ましろき富士の気高さを
雨のオランダ坂渡辺はま子菊田一夫古関裕而こぬか雨ふる港の町の
若鷲の歌霧島昇・波平暁男西條八十古関裕而若い血潮の予科練の
船頭可愛や音丸高橋掬太郎古関裕而夢もぬれましょ潮風夜風
長崎の鐘天童よしみサトウ・ハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
高原列車は行く天童よしみ丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
君の名は美空ひばり菊田一夫古関裕而君の名はとたずねし人あり
ラバウル海軍航空隊岡本敦郎佐伯孝夫古関裕而銀翼つらねて南の前線
フランチェスカの鐘二葉あき子菊田一夫古関裕而あああの人と別れた夜は
フランチェスカの鐘加藤登紀子菊田一夫古関裕而あああの人と別れた夜は
イヨマンテの夜秋川雅史菊田一夫古関裕而アーホイヨーアーイヨマンテ
長崎の鐘秋川雅史サトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
巨人軍の歌―闘魂こめて―守屋浩、三鷹淳、若山彰、コロムビア男声合唱団椿三平・補作詞:西條八十古関裕而闘魂こめて大空へ球は飛ぶ飛ぶ
紺碧の空早稲田大学グリー・クラブ住治男古関裕而紺碧の空仰ぐ日輪
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
長崎の鐘氷川きよしサトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
男ぶしコロムビア男声合唱団丘灯至夫古関裕而男だったら力を試せ
青春の鐘舟木一夫丘灯至夫古関裕而水色の空鳴る鳴る鐘は
決断幹和之・コロムビア男声合唱団丘灯至夫古関裕而智恵をめぐらせ頭を使え
若鷲の歌霧島昇西条八十古関裕而若い血潮の予科練の
露営の歌美空ひばり藪内喜一郎古関裕而勝って来るぞと勇ましく
暁に祈る美空ひばり野村俊夫古関裕而あああの顔であの声で手柄
若鷲の唄美空ひばり西條八十古関裕而若い血潮の予科練の七つ
ドラゴンズの歌伊藤久男小島情・サトウハチロー古関裕而青雲たかく翔け昇る竜は希望の
黒百合の歌山内惠介菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
ああ甲子園日唱保富康午古関裕而踏みしめようこの土を
高原列車は行く氷川きよし丘灯至夫古関裕而汽車の窓からハンケチ振れば
ひめゆりの塔伊藤久男西條八十古関裕而首途の朝は愛らしき
ニコライの鐘藤山一郎門田ゆたか古関裕而青い空さえ小さな谷間
夢淡き東京藤山一郎サトウハチロー古関裕而柳青める日燕が銀座に飛ぶ日
長崎の鐘PLATINA LYLIC藤山一郎サトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
君の名は島倉千代子菊田一夫古関裕而君の名はとたずねし人あり
長崎の鐘新垣勉サトウハチロー古関裕而こよなく晴れた青空を
イヨマンテの夜GOLD LYLIC伊藤久男菊田一夫古関裕而熊祭り燃えろかがり火
黒百合の歌工藤静香菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
黒百合の歌島津亜矢菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
北風三郎の歌伊藤久男丘十四夫古関裕而北風三郎は淋しがりやだ
登山電車で岡本敦郎、コロムビア合唱団丘十四夫古関裕而もえる青葉が招くから
すずらんの花岡本敦郎白鳥省吾古関裕而すずらんすずらん
みどりの馬車岡本敦郎丘十四夫古関裕而よろこび燃え立つ
三日月娘藤山一郎藪田義雄古関裕而幾夜重ねて砂漠をこえて
みどりの歌藤山一郎、安西愛子中村利器古関裕而朝です窓です光です
赤き実渡辺はま子・藤山一郎相良静夫古関裕而そのかみの幼き夢は
モスラの歌ザ・ピーナッツ由起こうじ古関裕而モスラヤモスラドゥンガン
ラバウル海軍航空隊灰田勝彦佐伯孝夫古関裕而銀翼連ねて南の前線
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
ラバウル海軍航空隊鶴田浩二佐伯孝夫古関裕而銀翼連ねて南の前線
数寄屋橋エレジー伊藤久男菊田一夫古関裕而雨に濡れ雨に濡れ
ちょいといけます榎本健一、古川緑波サトウハチロー古関裕而何から何まで裏がある
とんがり帽子川田正子・コロムビアゆりかご会菊田一夫古関裕而緑の丘の赤い屋根
鐘の鳴る丘松田敏子菊田一夫古関裕而柴笛吹いて峠を越える
新しき朝の藍川由美永井隆古関裕而新しき朝の光のさしそむる
船頭可愛や多岐川舞子高橋掬太郎古関裕而夢もぬれましょ汐風夜風
我が家の風伊藤久男西條八十古関裕而桜あかるい日本の民と生れて
弾雨を衝いて伊藤久男高橋掬太郎古関裕而勇む愛馬よさや鳴る剣よ
海を征く歌伊藤久男大木惇夫古関裕而君よ別れを言うまいぞ
嗚呼神風特別攻撃隊伊藤久男野村俊夫古関裕而無念の歯噛堪えつつ
比島決戦の歌コロムビア合唱団西條八十古関裕而決戦かがやく亜細亜の曙
決戦の大空へ藤山一郎西條八十古関裕而決戦の空血潮に染めて
かちどき音頭松原操・佐々木章・近江俊郎野村俊夫古関裕而一年二年はまだ小手調べ
海の進軍伊藤久男・藤山一郎・二葉あき子海老沼正男古関裕而あの日揚ったZ旗を
戦場吹雪音丸久保田宵二古関裕而戦友はいずくかあやめも分かぬ
南進男児の歌霧島昇若杉雄三郎古関裕而きみが剣の戦士なら
突撃喇叭鳴り渡る(一億総蹶起の歌)楠木繁夫・三原純子・近江俊郎勝承夫古関裕而勝って逢おうと誓って征った
嗚呼北白川宮殿下伊藤武雄・二葉あき子二荒芳徳古関裕而明くるアジヤの大空を
戦友の唄伊藤久男久保田宵二古関裕而こゝは北満広漠千里
月の国境伊藤久男佐藤惣之助古関裕而月の国境小夜更けて
大東亜戦争陸軍の歌伊藤久男・黒田進・酒井弘佐藤惣之助古関裕而今こそ撃てと宣戦の
慰問袋をコロムビア合唱団高橋掬太郎古関裕而花と散る木の勇士の
乙女の戦士高峰三枝子西條八十古関裕而青い空には希望の雲が
女子挺身隊の歌(輝く黒髪)千葉静子西條八十古関裕而なびく黒髪きりりと結び
さくら進軍松平晃・霧島昇西條八十古関裕而日本ざくらの枝のびて
荒鷲慕いて松平晃・松原操・渡辺はま子・二葉あき子・香取みほ子西條八十古関裕而若き乙女のあこがれは
戦場花づくし渡辺はま子西條八十古関裕而赤い襟章劔さげた
阪神タイガースの歌中村鋭一佐藤惣之助古関裕而六甲颪に颯爽と蒼天翔ける
ミス仙台二葉あき子西條八十古関裕而森の都の花乙女月に掉さす
黒百合の歌織井茂子菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
君の名はGOLD LYLIC織井茂子菊田一夫古関裕而君の名はとたずねし人あり
愛国の花島倉千代子福田正夫古関裕而ましろき富士のけだかさを
美しき高原藤山一郎西條八十古関裕而若いいのちのあこがれを
六甲おろし唐渡吉則佐藤惣之助古関裕而六甲颪に颯爽と
黒百合の歌香西かおり菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
君いとしき人よ伊藤久男菊田一夫古関裕而君名も知らぬうるわしき人よ
暁に祈る伊藤久男野村俊夫古関裕而あああの顔であの声で
あこがれの郵便馬車岡本敦郎丘灯至夫古関裕而南の丘をはるばると
モスラの歌コスモス原案作詞:田中友幸・関沢新一・本多猪四郎・日本語詞:三浦徳子古関裕而モスラヤモスラドゥンガン
英国東洋艦隊潰滅藤山一郎高橋掬太郎古関裕而滅びたり滅びたり
静岡県静岡市立安東中学校校歌校歌藤浦洸古関裕而日本の表象富士山を
静岡県伊豆の国市立大仁中学校校歌校歌深尾須磨子古関裕而ああ美しい天然を
福島県伊達市立松陽中学校校歌「若き誓い」校歌野村俊夫古関裕而仰ぎ見る霊山の峰をもはるか
茨城県結城市立結城南中学校校歌校歌丘灯至夫古関裕而関東平野空広く学びの道は
福島県福島市立蓬莱中学校校歌校歌丘灯至夫古関裕而福島南丘陵に蓬莱が岩
薄紫の山脈(島根県)都道府県歌米山治古関裕而薄紫の山脈ははるか希望の雲を
滋賀県民の歌都道府県歌蓼沢猟・補作詞:西條八十古関裕而比良の峯ゆく白い雲