歌詞を

ヘルプ

藤間哲郎作詞の歌詞一覧リスト

71 曲中 1-71 曲を表示
2019年10月24日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
三味でダンスをなでしこ姉妹藤間哲郎白石十四男踊っておねがいお座敷だって
おんな船頭唄一条貫太藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
東京の灯よいつまでも福田こうへい藤間哲郎佐伯としを雨の外苑夜霧の日比谷今も
東京の灯よいつまでも三山ひろし藤間哲郎佐伯としを雨の外苑夜霧の日比谷
東京の灯よいつまでも三丘翔太藤間哲郎佐伯としを雨の外苑夜霧の日比谷
結城ばやし谷島明世藤間哲郎藤本琇丈西は日光東は筑波
三味でダンスを野中さおり藤間哲郎白石十四男踊っておねがいお座敷だって
別れの波止場三丘翔太藤間哲郎真木陽そんなに泣きたきゃ
おんな船頭唄三山ひろし藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
関東一本〆市川由紀乃藤間哲郎千木良政やると決めたらどこまでも
東京アンナ永井裕子藤間哲郎渡久地政信ライトの虹を踏みながら
おんな船頭唄福田こうへい藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
おんな船頭唄レーモンド松屋藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
東京アンナ水森かおり藤間哲郎渡久地政信ライトの虹を踏みながら
広東エレジー菅原都々子藤間哲郎吉田矢健治想い出すほど辛さがつのる
東京の灯よいつまでも清水博正藤間哲郎佐伯としを雨の外苑夜霧の日比谷
船場の男真山一郎藤間哲郎桜田誠一七つ転んで八つで起きる
王将真山一郎藤間哲郎桜田誠一露地に飛び出りゃ夜空の星が
お別れ公衆電話西尾夕紀藤間哲郎袴田宗孝何もいわずにこのままそっと
おんな船頭唄清水博正藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
龍馬は生きる鳥羽一郎藤間哲郎山崎幸蔵維新回天やらねばならぬ
奄美恋しや仲宗根美樹藤間哲郎桜田誠一波に夕日を大きく染めて
刃傷松の廊下真山一郎藤間哲郎桜田誠一勅使下向の春弥生
一本刀土俵入り真山一郎・二葉百合子藤間哲郎桜田誠一山と積まれたお宝さえも
東京アンナ青江三奈藤間哲郎渡久地政信ライトの虹を踏みながら
一本刀土俵入り二葉百合子藤間哲郎桜田誠一山と積まれたお宝さえも
関東一本〆二葉百合子藤間哲郎千木良政やると決めたらどこまでも
おんな船頭唄GOLD LYLIC三橋美智也藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
美智也さのさ三橋美智也藤間哲郎山口俊郎聞かせてネー今夜はジックリ
東京の灯よいつまでも新川二朗藤間哲郎佐伯としを雨の外苑夜霧の日比谷
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
明日から明日から小畑実藤間哲郎利根一郎明日から明日から夢がたよりで
祇園夜曲小宮恵子藤間哲郎江口浩司橋を渡れば白粉の匂いこぼれる
おれのおまえ島津ゆたか藤間哲郎伊藤雪彦朝の味噌汁さしだす指の
放浪竹越ひろ子藤間哲郎不詳月は東に夕日は西に
それが男というものさ竹越ひろ子藤間哲郎佐藤富房一度決めたら二度目はいらぬ
ひとりぼっちのブルース竹越ひろ子藤間哲郎佐伯としを派手にあおる街あかり
札束のブルース竹越ひろ子藤間哲郎中野忠晴見てはいけない夢なのか
天上天下ただひとり竹越ひろ子藤間哲郎柴田良一なにも頼みはせぬけれど
しのび逢い仲宗根美樹藤間哲郎桜田誠一想い出は想い出のままで
裏磐梯よいつまでも仲宗根美樹藤間哲郎桜田誠一若いこころのあこがれに旅は
次郎ちゃん仲宗根美樹藤間哲郎桜田誠一次郎ちゃん次郎ちゃん
新幹線で逢った人二宮ゆき子藤間哲郎川上英一新幹線で知り合ったただ
三味でダンスを二宮ゆき子藤間哲郎白石十四男踊っておねがいお座敷だって
女ですもの二宮ゆき子藤間哲郎白石十四男あなたのまえではなんにも
お座敷ワルツ二宮ゆき子藤間哲郎佐伯としを飲んでいいでしょお酌をしてね
若い旅愁林伊佐緒藤間哲郎林伊佐緒白い雲わいてくずれる
裏町の詩人林伊佐緒藤間哲郎林伊佐緒何を書こうと裏町にゃ派手に
番場の忠太郎水城一狼藤間哲郎桜田誠一旅の鳥でも烏でも母の乳房が
恋なんか捨てっちまえ三船浩藤間哲郎桜田誠一背かれたんだってフン
東京アンナ市川由紀乃藤間哲郎渡久地政信ライトの虹を踏みながら
男のブルース木村充揮×近藤房之助藤間哲郎山口俊郎ネオンは巷にまぶしかろうと
山内一豊の妻−女の賦鏡五郎藤間哲郎山崎幸蔵二千石でも百石ぐらし
刃傷松の廊下氷川きよし藤間哲郎桜田誠一勅使下向の春弥生
刃傷松の廊下鏡五郎藤間哲郎桜田誠一勅使下向の春弥生
別れの波止場春日八郎藤間哲郎真木陽そんなに泣きたきゃ泣くだけ
トチチリ流し春日八郎藤間哲郎江口夜詩何を好んでしがない稼業
別れの波止場氷川きよし藤間哲郎真木陽そんなに泣きたきゃ泣くだけ
おんな船頭唄氷川きよし藤間哲郎山口俊郎嬉しがらせて泣かせて消えた
奄美恋しや田端義夫藤間哲郎櫻田誠一波に夕日を大きく染めて名瀬は
東京の灯よいつまでも氷川きよし藤間哲郎佐伯としを雨の外苑夜霧の日比谷
番場の忠太郎真山一郎藤間哲郎桜田誠一水熊のおかみさんはお浜って
男のブルース三船浩藤間哲郎山口俊郎ネオンは巷にまぶしかろうと
筑波の鴉三波春夫藤間哲郎清水ひでおたかがひとりの身軽な旅も
披露宴中村美律子藤間哲郎富田梓仁祝いごとなら数々あれど
めおと恋中村美律子藤間哲郎富田梓仁オーイと呼ばれて万事が一耳
お別れ公衆電話松山恵子藤間哲郎袴田宗孝何もいわずにこのままそっと
アンコ悲しや松山恵子藤間哲郎増田幸造赤い椿の花びら噛めば
東京アンナ大津美子藤間哲郎渡久地政信ライトの虹を踏みながら
りべらる銀座暁テル子藤間哲郎利根一郎うちの彼氏は浮気者
女の酒森若里子・秋吉恵美藤間哲郎高野かつみ命もあげた女ですなにが私に
女の酒森若里子藤間哲郎高野かつみ命もあげた女です何が私に