女の酒

この曲の表示回数 19,899
歌手:

森若里子


作詞:

藤間哲郎


作曲:

高野かつみ


命もあげた 女です
何が私に 残ります
今はさいごに ただひとつ
あげる言葉の さようなら
女が女を捨てました
お酒をください
お酒を お酒を

鬼にも蛇(じゃ)にも なりきって
生まれかわろう かわりたい
憎いあなたを 撲(ぶつ)よりは
ひとり手酌の ひとりごと
女が女を捨てました
お酒をください
お酒を お酒を

あなたの胸に 誰かいる
どうせ私は 過去のひと
風にさみしく さりげなく
夜のちまたに 花が散る
女が女を捨てました
お酒をください
お酒を お酒を
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女の酒 歌手:森若里子

森若里子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1989-02-24
商品番号:32KCD-157
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP