おんな情話

この曲の表示回数 7,425
歌手:

森若里子


作詞:

荒川利夫


作曲:

山口ひろし


湯舟に身体を 沈めてみても
こころの寒さを
消してはくれぬ
窓のせゝらぎ 聴かせる川に
流したくない 恋ひとつ
みちのくに……
あゝ別れられない 旅の宿

私の命が 愛した人の
背中に縋って
泣いてる夜よ
ひとり身じゃない あなたを駅に
そっと返して 終わるのね
山里の……
あゝ雨に隠れる 旅の宿

小さく揺れてる 椿の花も
咲いては枝から
落ちてく花よ
胸のぬくもり わけあいながら
もっと逢いたい 抱かれたい
みちのくに……
あゝ朝を呼べない 旅の宿
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おんな情話 歌手:森若里子

森若里子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1991-11-25
商品番号:TKCA-30451
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP