納税奉公の歌(仰ぐ御稜威の)

この曲の表示回数 1,826
歌手:

藤山一郎


作詞:

大蔵省選定


作曲:

古関裕而


仰ぐ御稜威の 旗風に
京も興亜の 旭(ひ)が昇る
サッサ大政 翼賛の
意気に燃えたつ 納税で
伸ばせ皇国(みくに)の 底ぢから

汗と火華の 勤労に
晴れの作業着(しごとぎ) ひき緊(し)めて
サッサ臣道 実践に
力協(あわ)せた 納税で
背負え銃後の 台どころ

笑顔明るい とりいれに
五穀豊かな 里景色
サッサ職域 奉公の
誠捧げた 納税で
拓け花咲く 大アジア

新体制に がっちりと
組んだ常会 となり組
サッサ一億 日本の
備え揺るがぬ 納税で
築け世界の 新秩序
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:納税奉公の歌(仰ぐ御稜威の) 歌手:藤山一郎

藤山一郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/05/18
商品番号:COCP-36729
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP