試聴する

情炎

この曲の表示回数 4,417
歌手:

八代亜紀


作詞:

杉紀彦


作曲:

井上忠夫


あなたに初めて 逢ったのは
二丁目の小さな酒場です
おとことおんなが幸せに
はぐれて出逢うところです
あなたの暗い 暗いひとみに
もうすくえない 不幸をみました

何にも語らぬ 人なのに
傷ついた過去(むかし)が分ります
あなたにつくして 人並みに
ぬくもる夜がふけて行く
あなたの暗い 暗いひとみに
ひきずりこまれ 私は燃えます

何にも捨てるものもない
何にものぞむものもない
おつりの様な人生なのに
愛しています 愛しています
哀しいくらい 愛しています

このまま幸せ つづくとは
二人とも思いはしてません
今夜が幸せだったなら
このまま死んで悔いはない
あなたの暗い 暗いひとみが
そっとささやく 小雪の夜です
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:情炎 歌手:八代亜紀

八代亜紀の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2017-11-15
商品番号:TECE-3468
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP