歌詞を

ヘルプ

五木ひろしの歌詞一覧リスト

415 曲中 1-200 曲を表示
2021年7月25日(日)更新
並び順:
全2ページ中 1ページを表示 [前の200曲|次の200曲]
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
夜明けのブルースPLATINA LYLIC五木ひろしレーモンド松屋レーモンド松屋このグラス飲みほせば帰ると
長良川艶歌PLATINA LYLIC五木ひろし石本美由起岡千秋水にきらめくかがり火は
千曲川PLATINA LYLIC五木ひろし山口洋子猪俣公章水の流れに花びらを
桜貝PLATINA LYLIC五木ひろし水木れいじ弦哲也おまえの口紅とりあげて
山河PLATINA LYLIC五木ひろし小椋佳堀内孝雄人は皆山河に生まれ
細雪GOLD LYLIC五木ひろし吉岡治市川昭介泣いてあなたの背中に投げた
おしろい花GOLD LYLIC五木ひろしたかたかし木村好夫雨の中咲いている白粉花には
九頭竜川GOLD LYLIC五木ひろし下地亜記子五木ひろし大河もたどれば滴から心の旅路
おまえとふたりGOLD LYLIC五木ひろしたかたかし木村好夫わたしは不幸ぐせとれない女と
ふるさとGOLD LYLIC五木ひろし山口洋子平尾昌晃祭りも近いと汽笛は呼ぶが
倖せさがしてGOLD LYLIC五木ひろしたかたかし木村好夫あなたのために生まれてきた
よこはま・たそがれGOLD LYLIC五木ひろし山口洋子平尾昌晃よこはまたそがれ
夜空GOLD LYLIC五木ひろし山口洋子平尾昌晃あの娘どこにいるのやら
契りGOLD LYLIC五木ひろし阿久悠五木ひろしあなたは誰と契りますか
わすれ宿GOLD LYLIC五木ひろし中山大三郎船村徹これでいいねと宿帳に
博多ア・ラ・モードGOLD LYLIC五木ひろしレーモンド松屋レーモンド松屋湯上りの紅のはな緒が切れた
暖簾GOLD LYLIC五木ひろし永井龍雲永井龍雲心にポツンと寂しさの明かりが
夕陽燦燦GOLD LYLIC五木ひろしたかたかし五木ひろし緑の春はうらうらと
そして…めぐり逢いGOLD LYLIC五木ひろし荒木とよひさ中村泰士語りあかせば尽きないけれど
おしどりGOLD LYLIC五木ひろし石坂まさを弦哲也夢でかくした心の寒さ
女の酒場GOLD LYLIC五木ひろし永井龍雲永井龍雲今にも降りそな空のよう
汽笛五木ひろし木下龍太郎伊藤雪彦粉雪舞い込む北国の駅
渚の女五木ひろし山口洋子五木ひろし逢いたくなったら ひとりで
おはん五木ひろしたかたかし岡千秋だましてくださいさいごまで
ふりむけば日本海五木ひろし五木寛之五木ひろし北へ急ぐ女も西へむかう男も
VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~五木ひろしなかにし礼杉本眞人青空そよ風桜の香り恋人口付け
人生かくれんぼ五木ひろしたかたかし弦哲也惚れていたんだ おまえに
べにばな五木ひろし石坂まさお弦哲也女ごころをやさしく抱いて
和み酒五木ひろし田久保真見五木ひろし舞い散る桜の派手さはないが
紫陽花五木ひろし松本礼児幸耕平降りしきる冷たい雨に
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
恋歌酒場五木ひろし阿久悠徳久広司恋歌酒場とどけよ恋よ
追憶五木ひろし阿久悠三木たかしおもいでは常に眩しくて
凍て鶴五木ひろし喜多條忠三木たかし北の酒場で飲む酒は夢を
逢えて…横浜五木ひろし悠木圭子鈴木淳泣くのはおよしよ逢えたじゃ
灯りが欲しい五木ひろし藤田まさと遠藤実日蔭そだちのこの俺が
酒ひとり五木ひろし土田有紀岡千秋面影に飲む酒なのか
待っている女五木ひろし山口洋子藤本卓也消え残る街あかり女は待ってる
旅鴉五木ひろし藤田まさと遠藤実百里千里を歩いても
ゆめかぜ五木ひろし石坂まさを弦哲也髪を押さえる小指の白さ胸の
ふたりの旅路五木ひろし山口洋子猪俣公章つらい別れがあるのなら
アカシア挽歌五木ひろし荒木とよひさ弦哲也霧の降る夕暮も
高瀬舟五木ひろし水木れいじ五木ひろし雪も桜も蛍火もふたりで見りゃこそ
思い出の川五木ひろし石原慎太郎五木ひろし古き川のほとり思い出は
浜昼顔五木ひろし寺山修司古賀政男家のない子のする恋は
月物語五木ひろし松井五郎五木ひろし眉月の舟に揺られ流れ着く
長崎から船に乗って五木ひろし山口洋子平尾昌晃長崎から船に乗って神戸に
浪花盃五木ひろし石本美由起市川昭介約束のうれしさ胸に口紅をさす
遠き昭和の…五木ひろし高田ひろお杉本眞人あの人この人あの顔この顔
霧の出船五木ひろし山口洋子平尾昌晃捨てていいのとくちびるかんで
あなたの灯五木ひろし山口洋子平尾昌晃山のむこうにまたたく灯
夢しずく五木ひろし松井由利夫岡千秋いのちを刻む恋もある
逢いたかったぜ五木ひろし石本美由紀上原げんと逢いたかったぜ三年ぶりに
港の五番町五木ひろし阿久悠彩木雅夫港港の町で浮名流した果てに
ふたりの夜明け五木ひろし吉田旺岡千秋おまえが流した涙のぶんだけ
京都恋歌五木ひろし高林こうこ田尾将実しんしん雪の大原を
傘ん中五木ひろし阿久悠船村徹雨は野暮だし日暮れは薄情
明日の愛五木ひろし山口洋子筒美京平さようならと泣かないで
伊豆の国五木ひろし荒木とよひさ南郷孝髪のほつれに湯の香り
麗しきボサノヴァ五木ひろし田久保真見五木ひろし悪い女になっていいさ
流れのままに五木ひろし安麻呂五木ひろし名もなき儚ない花でさえ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
愛しつづけるボレロ五木ひろし阿久悠筒美京平ありふれた結末であなたと
橋場の渡し五木ひろし喜多條忠弦哲也蝉は三日で蛍は二十日
五木ひろし星野哲郎船村徹黒髪にこころこころ
みれん五木ひろし山口洋子平尾昌晃雨のうら街ギターがツンと
愛の始発五木ひろし山口洋子猪俣公章川は流れる橋の下
東京ロマンス五木ひろしレーモンド松屋・補作詞:五木ひろしレーモンド松屋見ないでと鏡ごしに背中で
雪燃えて五木ひろし荒木とよひさ弦哲也細雪の螢を縺れて追いかける
風の子守唄五木ひろし山口洋子遠藤実なじみの酒場ではなうたを
裏通り五木ひろし藤田まさと遠藤実表通りをお陽さまに
弾き語り五木ひろし石坂まさを五木ひろしグラスのお酒にため息ついて
女・ひとり五木ひろし荒木とよひさ五木ひろし女ひとり愛にはぐれ
愛のバラードを…となりで五木ひろし荒木とよひさ五木ひろしあなたのそばにいれば
あなた五木ひろし安麻呂五木ひろし愛するためにめぐり逢えた
この愛に死んでも五木ひろし荒木とよひさ五木ひろしあなたに抱かれて枯れ果てた
それは…黄昏五木ひろし荒木とよひさ杉本真人お前を花にたとえたら
面影の郷五木ひろし山口洋子猪俣公章道ばたに名もなくこぼれた花を
北物語五木ひろし阿久悠船村徹愛の切符を捨ててしまって
五木ひろし松井五郎五木ひろしここで生まれたここで育った
男の友情五木ひろし高野公男船村徹昨夜も君の夢見たよ
酒尽尽五木ひろし能吉利人桜井順忘れるために飲む酒は
夢の浮き橋五木ひろし久仁京介岡千秋泣いて生きるか燃えつつ死ぬか
冬の唄五木ひろし阿久悠五木ひろし手あぶり火鉢があった頃
紅い花五木ひろし松原史明杉本眞人昨日の夢を追いかけて
であい橋五木ひろし鮫島琉星五木ひろし山笠過ぎ去り夕凪せまり
紅い花五木ひろし山口洋子中村泰士誰かが爪びくギターの歌に
北の旅人五木ひろし山口洋子弦哲也たどりついたら岬のはずれ
別れの鐘の音五木ひろし山口洋子平尾昌晃もう何も言わなくてもいいの
五木ひろし阿久悠五木ひろし花咲けば花の憂いを知って
蝉時雨五木ひろし喜多條忠宇崎竜童夜に爪切る音がする
おふくろの子守歌五木ひろしつんくつんく久しぶりに会いたい
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
北酒場五木ひろし吉岡治岡林信康ドアを閉めても何処からか
再り会い五木ひろし悠木圭子鈴木淳つらいことなど何もないと
五木ひろし山口洋子平尾昌晃枯葉の舞い散る道も吹雪の
越前有情五木ひろし絽端久倫弦哲也秘かな想いを鶺鴒に
ほとめきの風五木ひろし松井五郎五木ひろし高良の尾根を染める陽が
いのち恋歌五木ひろし悠木圭子鈴木淳静かに降る雪花びら哀し
釧路川五木ひろし高畠じゅん子五木ひろし女は帰ると言いだした
母恋鴉五木ひろし藤田まさと猪俣公章水戸を離れりゃ松戸へ十里
由良川慕情五木ひろしもず唱平五木ひろし雪の日に 紙漉く女の
雑草五木ひろし松井五郎永井龍雲空の青さに叶うような
雨のヨコハマ五木ひろし北五郎遠藤実好きになってはいけない女と
のぞみ(希望)五木ひろし船村徹船村徹ここから出たら母に会いたい
哀恋記五木ひろし山口洋子森田公一窓に吐息をふきかけて
終着駅五木ひろし松本隆玉置浩二月明かり引き込み線の
ひろしのさくら音頭五木ひろし山口洋子遠藤実ハァー ア ヨイショさくら咲いた
雨のミッドナイトステーション五木ひろしレーモンド松屋レーモンド松屋Ah 心ときめく黒いシルク
新宿駅から五木ひろし古野哲也上原げんと新宿駅から乗るんだよ俺の
罪と罰五木ひろし岡田冨美子浜圭介愛することが罪ならば
黒い瞳のナタリー五木ひろしAlcon Ramon Arcusa・Julio lglesiasAlcon Ramon Arcusa・Julio lglesiasNathalie en la distancia
あしたも小雨五木ひろし岡田冨美子浜圭介男がいて女がいて
かもめ町みなと町五木ひろし山口洋子筒美京平渡り鳥とんで来て秋になった
千日草五木ひろし水木れいじ上総優咲いたって燃えたって恋は
献身五木ひろし阿久悠五木ひろし人は誰のために生き
燃える秋五木ひろし久仁京介岡千秋紅葉の紅を手ですくい
めぐり逢い五木ひろし中山大三郎五木ひろしおまえにだけはほんとうの
アメリカ橋五木ひろし山口洋子平尾昌晃風が足もとを通りすぎてゆく
吾亦紅五木ひろしちあき哲也杉本眞人マッチを擦ればおろしが吹いて
ひとり化粧五木ひろし阿久悠三木たかし三日三晩を泣いて過して
あなたのブルース五木ひろし藤本卓也藤本卓也雨が窓を打つ私の胸を打つ
望郷の詩五木ひろし阿久悠五木ひろし海鳥よここに来てこんやは眠れ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
雨あがり五木ひろし荒木とよひさ桜田誠一雨降る道ならこの手を傘に
熱愛五木ひろしあたらしかずよ丹羽応樹よせよ今さらそんなこと
おんなの街角五木ひろし水木れいじ五木ひろし泣いて泣いて泣いて泣いて
哀愁波止場五木ひろし石本美由起船村徹夜の波止場にゃ誰ァれもいない
愛別五木ひろし石坂まさを五木ひろし淋しがりやね愛はいつも
惜春五木ひろしたかたかし松山かずおりんごの樹の下泣いていた君は
芙美子五木ひろしレーモンド松屋レーモンド松屋港の明かりがゆらゆら
よこはま・たそがれ~英語バージョン~五木ひろし山口洋子・英語詞:Tony Allen平尾昌晃Twilight Time in Yokohama
愛のままで…五木ひろし花岡優平花岡優平小鳥たちは何を騒ぐの
想いで迷子五木ひろし荒木とよひさ三木たかし愛に溺れてあなたに疲れ
虞美人草五木ひろしなかにし礼木村好夫泣くないとしのわが妻よ
愛さずにはいられない五木ひろしDon GibsonDon GibsonI can't stop loving you
カサブランカ・グッバイ五木ひろし内館牧子三木たかし私はいつもあなたに言った
悦楽のブルース五木ひろし吉岡治船村徹泣いちゃ泣いちゃ泣いちゃ
ななかまど五木ひろし川英雄飯田譲寒い冬ほど真っ赤に燃える
潮どき五木ひろし岩谷時子中村泰士そうね感じていました背中に
北慕情五木ひろしたかたかし岡千秋窓を打つ雨の音さえも
赤いハンカチ五木ひろし萩原四朗上原賢六アカシヤの花の下で
影を慕いて五木ひろし古賀政男古賀政男まぼろしの影を慕いて雨に日に
天の蛍五木ひろし吉岡治市川昭介蛍が好きだから、お店の名前を
男が泣くとき五木ひろし山口洋子平尾昌晃裂けた心に夜が来て
流れ星五木ひろし荒木とよひさ五木ひろし悲しいことに出逢ったら
青春譜五木ひろしいではく遠藤実丸い小さな陽ざしが部屋の片隅
港町・涙町・別れ町五木ひろし浜口庫之助浜口庫之助港町別れ町未練にけむる町
瞼の母五木ひろし高月ことば村沢良介軒下三寸借りうけまして
哀愁の街に霧が降る五木ひろし佐伯孝夫吉田正日ぐれが青い灯つけてゆく
夜汽車の女五木ひろし山口洋子藤本卓也暗い夜遠い道くもる窓
時が過ぎれば…五木ひろし大津あきら浜圭介心の糸がもつれるように
おしどり道中五木ひろし藤田まさと陸奥明惚れてなるかと浅間のからす
港・ひとり唄五木ひろし喜多條忠平尾昌晃港の灯が目にしみる
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
さよならを言う前に五木ひろし山口洋子平尾昌晃街のむこうへ星が落ちて
大利根月夜五木ひろし藤田まさと長津義司あれをご覧と指さす方に
悠久の男五木ひろしJIJI五木ひろし海に散りばめし星達を
女のしぐれ五木ひろしたかたかし弦哲也雨が降るから泣けるのか
さだめ川五木ひろし石本美由起船村徹明日のゆくえさがしても
おまえに五木ひろし岩谷時子吉田正そばにいてくれるだけでいい
伊太郎旅唄五木ひろし佐伯孝夫吉田正筑波山さへ男体女体伊太郎
赤と黒のブルース五木ひろし宮川哲夫吉田正夢をなくした奈落の底で
おんな五木ひろし石坂まさを五木ひろしおんな…夕べの小雨が狭霧に
みだれ髪五木ひろし星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
心凍らせて五木ひろし荒木とよひさ浜圭介あなたの愛だけは
五木ひろしたかたかし弦哲也はぐれ蛍がよりそって
恋唄綴り五木ひろし荒木とよひさ堀内孝雄涙まじりの恋唄は胸の痛さか
萩の花郷(さと)五木ひろし水木れいじ五木ひろし萩の花の思い出は
東京三日月倶楽部五木ひろし田久保真見五木ひろし夜空をひとり見るたびに
いくじなし五木ひろし阿久悠三木たかしいくじなしぶってでも
冬子五木ひろし秋元康五木ひろしこの街に帰って来たと風の噂で
港 別れ風五木ひろし荒川利夫木村好夫この目閉じてもおまえが見える
乾杯五木ひろし長渕剛長渕剛かたい絆に想いをよせて
一輪挿し五木ひろし松井五郎弦哲也さみしい夜のそばに置く
恋の町札幌五木ひろし浜口庫之助浜口庫之助時計台の下で逢って私の恋は
愛の讃歌五木ひろしEdith PiafMargueritte Monnotあなたの燃える手であたしを
風雪に吹かれて聞こえる唄は…五木ひろし吉本哲雄五木ひろし孤独り寝に慣れなくて
春夏秋冬・夢祭り五木ひろし田久保真見五木ひろしハアー一つ人よりひたむきに
粋な別れ五木ひろし浜口庫之助浜口庫之助生命に終わりがある
粋な男五木ひろしもず唱平五木ひろし友とは幼ごころで酒を飲む
時雨の半次郎五木ひろし藤田まさと猪俣公章人の浮世を二つに裂けば野暮な
うそ五木ひろし山口洋子平尾昌晃折れた煙草の吸いがらで
そして…花送り五木ひろし吉本哲雄五木ひろし陽だまりの築地塀
しぐれ川五木ひろし吉田旺徳久広司春にそむいてしぐれ川
柿の木坂の家五木ひろし石本美由起船村徹春には柿の花が咲き
テネシーワルツ(TENNESSEE WALTZ)五木ひろしPee Wee King・Redd Stewart・日本語詞:和田寿三Pee Wee King・Redd StewartI was waltzing with my darlin'
かえり船五木ひろし清水みのる倉若晴生波の背の背に揺られて揺れて
金沢望郷歌五木ひろし五木寛之弦哲也桜橋から大橋みれば川の岸辺に
紅とんぼ五木ひろし吉田旺船村徹空にしてって酒も肴も
花ひばり五木ひろし美空ひばり船村徹花は美しく散りゆくもの
影法師五木ひろし荒木とよひさ堀内孝雄人の優しさ恋しい晩は
五木ひろしDaniele PASE・Gianni E.ARGENIOCorrado CONTI・Daniele PACE・Mario PANZERI恋の夢を見つけたのよあなたの
愛のさざなみ五木ひろしなかにし礼浜口庫之助この世に神様が本当にいるなら
裏窓の女五木ひろし荒木とよひさ芹澤廣明口紅を拭きとりそして涙と
人生いろいろ五木ひろし中山大三郎浜口庫之助死んでしまおうなんて
酔歌五木ひろし吉幾三吉幾三ぽつりぽつりと降りだした雨に
海の声 森の声五木ひろし浜口庫之助浜口庫之助みなさん静かにしてください
茜雲五木ひろし水木れいじ聖川湧佐原ばやしの太鼓もあんたが
恋人よ五木ひろし五輪真弓五輪真弓枯葉散る夕暮れは
途中駅五木ひろし麻生香太郎西島三重子なんにも云わなくても
酒と泪と男と女五木ひろし河島英五河島英五忘れてしまいたい事や
二行半の恋文五木ひろし阿久悠船村徹えり足に黄昏ゆれてきみ恋し
赤城の子守唄五木ひろし佐藤惣之助竹岡信幸泣くなよしよしねんねしな
砂時計五木ひろし荒木とよひさ大野克夫恋の終り夢から醒めれば
12>

五木 ひろし(いつき ひろし、本名:松山 数夫〈まつやま かずお〉、1948年3月14日- ) は、日本の演歌歌手。作曲家、俳優でもある。血液型はA型。2007年、紫綬褒章を受章した。京都府生まれ『「家」の履歴書 このヒトはどんなイエに住んできたか』 1996年 文藝春秋 291、322頁『週刊現代』2011年8月20日、27日号、86頁(… wikipedia