ふりむけば日本海

五木ひろし

ふりむけば日本海

作詞:五木寛之
作曲:五木ひろし
発売日:2005/03/13
この曲の表示回数:93,206回

ふりむけば日本海
北へ急ぐ女(ひと)も 西へむかう男(ひと)も
みんな背中に 夢を ひとつずつしょっている
だけど おれは ひとり
あてもなく 海ぞいの町をゆく

帰りたい 帰りたくない 迷う心で
ふりむけば 日本海
海鳥の歌も きこえない

五勺(ごしゃく)の酒に酔って 故郷(くに)の唄をうたえば
寒い町にも ぽつんと あたたかい灯がともる
なぜに こうまで 意地を
通すのか 時代に背をむけて

信じたい 信じてほしい あの日の愛を
ふりむけば 日本海
如月(きさらぎ)の 白い風が吹く

きっと いつかは あなたに
とどけたい こころの真実を

忘れない 忘れたくない ふたりの夢を
ふりむけば 日本海
さすらいの胸に 陽(ひ)が昇る

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません