時が過ぎれば…

五木ひろし

時が過ぎれば…

作詞:大津あきら
作曲:浜圭介
発売日:1991/11/25
この曲の表示回数:20,703回

時が過ぎれば…
心の糸がもつれるように
あなたとの日々が消えてゆきます
時雨の港 暮らした部屋に
季節の花が 枯れて落ちます

一年二年 そして愛が終われば
馬鹿な女も 詩人になるのですか
泣き虫…泣き虫…泣き虫ですね
素肌を焦がして 抱いたあなたに
涙が走ります

哀しみよりも あなたにつのる
恋しさの方が 胸を染めます
海鳴りの音 聞こえる窓に
ひと文字 夢となぞるだけです

三年四年 そして時が過ぎれば
弱い女に 笑顔は戻りますか
泣き虫…泣き虫…泣き虫ですね
まぶたの裏で 戯ぐあの日に
涙が走ります

一年二年 そして愛が終われば
馬鹿な女も 詩人になるのですか
泣き虫…泣き虫…泣き虫ですね
素肌を焦がして 抱いたあなたに
涙が走ります

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:PM 3:45

  1. うっせぇわ

    Ado

  2. ドンパン節

    秋田県民謡

  3. 廻廻奇譚

    Eve

  4. 愛って林檎ですか

    岡本舞子

  5. てなもんだ人生

    野澤恵

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成