惜春

この曲の表示回数 18,198

林檎の樹の下 泣いてた君は
とける雪より きよらな瞳
ふるさとよ ふるさとよ
忘れられない 思い出がある
呼べばせつない 人がいる

螢を追いかけ せせらぐ道を
君は浴衣の 紅い帯
ふるさとよ ふるさとよ
時は変われど 幼い日々を
水の流れが うつすだろう

むすんだ黒髪 ほどけば白い
君の襟足 ほのかに匂う
ふるさとよ ふるさとよ
祭りばやしが とだえた今も
胸にやさしい 面影よ

木枯らし吹く夜の 窓辺には
星がまたたく つららがさがる
ふるさとよ ふるさとよ
めぐり逢う日は ない君だけど
君のしあわせ 祈ってる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:惜春 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-11-25
商品番号:TKCI-70202
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP