風雪に吹かれて聞こえる唄は…

この曲の表示回数 13,313
歌手:

五木ひろし


作詞:

吉本哲雄


作曲:

五木ひろし


孤独り寝に 慣れなくて
膝小僧抱き
想い出草を 吹く夜は
帰る故郷も無い

孤独り寝に 泣きたい夜
三味線抱いて
心の糸を 爪弾いて
弧影と弾き語り

嗚呼…流浪の旅の果て
砕け散る星の群れ 走る流れ星
風雪に吹かれて聞こえる唄は
母の背中の子守唄
風雪に吹かれて聞こえる唄は
遥かな空の虹の唄

孤独り寝に 目覚める朝
木洩れ日に
頭を垂れて 何を願う
生命残る時間

嗚呼…流浪の旅の果て
砕け散る星の群れ 走る流れ星
風雪に吹かれて聞こえる唄は
母の背中の子守唄
風雪に吹かれて聞こえる唄は
遥かな空の虹の唄
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:風雪に吹かれて聞こえる唄は… 歌手:五木ひろし

五木ひろしの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-10-27
商品番号:FKCX-5018
ファイブズエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP